純正ナビと社外ナビ、
どちらを選べばいい?

仕事やアルバイトをがんばって貯めたお金で新車を買う時、ついでにカーナビも新調しようと考えている場合、メーカー・ディーラー純正ナビを最初からつけるか、それともオートバックスやイエローハットなどカー用品店やネット通販などで社外ナビを手に入れて後で取り付けるか迷う場合がないでしょうか。そんなときのために純正ナビと社外ナビの比較を行っていきます。

純正ナビについて

純正ナビ写真
2DINタイプの純正ナビ

純正ナビの長所

純正ナビの短所

純正ナビが最適な人

社外ナビについて

社外ナビ写真
オンダッシュタイプの社外ナビ

社外ナビの長所

社外ナビの短所

社外ナビが最適な人

同価格帯のナビを比較

純正ナビと社外ナビの同価格帯を比べてみます。

純正ナビの例

VXH-071MCVイメージ ホンダ VXH-071MCV

社外ナビの例

Panasonic CN-HDS960TDイメージ Panasonic CN-HDS960TD

どちらがいい?

機能と価格を見れば、断然、Panasonic CN-HDS960TDの方がいいです。定価こそ純正ナビよりも高いですが、実際は定価より安く売られているので、ほぼ同価格となります。もちろん、純正ナビも値引きはしてくれます。

同価格で、何と言っても地デジが標準対応というのがうれしいですね。走行中でも鮮明な画像が見ることができ、また2011年を過ぎてもテレビが見れるのです。ホンダ VXH-071MCVの方では、そのままでは地デジは見えません。地デジチューナーが数万円する現在では、地デジ標準対応というだけでかなりのアドバンテージがあります。

HDD容量もPanasonic CN-HDS960TDの方が10GB多く、リモコンもついています。

オーディオ機能も、SRSとDSP機能のおかげで、音質がよくなることでしょう。

このように機能と価格面を見れば、社外ナビの方がお得になることが多いです。