名古屋ドリームカーショー2006
No.3

 

マツダ RX-7?

映画「ワイルドスピードX3 TOKYO DRIFT」に出演していた車です。おそらくRX-7だと思われます。

VeilSideの手にかかると元の車の造形がわからなくなりますね。

ニッサン フェアレディZ

こちらもワイルドスピードX3出演車両。

すごいオーバーフェンダー。

ミニ

VeilSideのフルエアロに包まれたミニ。

車がミニなので、当然女の子もミニ。

ハマー H2

で、でかい・・・。

タイヤみたら24インチでした。

ハマー

これだけ車高高ければどんな道もへっちゃら?

その前に、乗り込むまでが大変だわ!

フェラーリ FXX

エンジンはV12・6200ccで8500回転で800馬力以上を発揮するらしいです。
車両重量は1155kgで、パワーウェイトレシオはなんと1.44kg/ps!

価格は約2億円とのこと。。。

エンツオ フェラーリ

今にも空飛びそうな車ですな。

このエンツオもオーナーカーっぽいです。

ナンバーがフロントバンパーの向かって右側の下に横長になってついています。
日本の長方形ナンバーがつけれないので特例であんなナンバーになっているのかな〜?

子紫電(コシデン)

この車の元の姿はアルトなんです。

何?嘘って?
本当にただのアルトを番組の企画でレーシングカーデザイナーの由良拓也がここまで仕上げました。

ホンダ オデッセイ

オデッセイをベースにドレスアップしている車はやはり多かったですよ。

番組収録中

薬師寺がドリームカーTVの収録をしていました。

今回紹介したのは全台数の半分くらいだと思います。他にもいろいろなカスタマイズカーがありました。