第39回 東京モーターショー

スズキ
クリックすると別画面で拡大表示されます 「LC」

なんだこの愛嬌のある車は…。
「MOM'S」

軽自動車で観音開きというコンセプトです。
このまま市販されてもいい出来でした。
クリックすると別画面で拡大表示されます
クリックすると別画面で拡大表示されます 「スイフト スポーツ」

スポーツのみマフラーは左右2本だしとなります。

人だかりはすごかったです。こういったホットハッチは日本車で少ないので人気あるのでしょう。
ラリーで走っているのはこんな感じです。 クリックすると別画面で拡大表示されます
ダイハツ
クリックすると別画面で拡大表示されます 「HVS」

1500ccエンジン+モーターを搭載したハイブリッドオープンカーです。
コンセプトカーで終わらず、ぜひ市販化して欲しい車です。
個人的にはデザインはコペンのほうが好き…。 クリックすると別画面で拡大表示されます
クリックすると別画面で拡大表示されます 「ESSE」

このエッセは市販予定車だそうです。
スズキのラパンの対抗馬ですかね。
なかなかそつなくできてました。
「Copen Z」

コペンの全幅を1600mmに拡大し、1500ccエンジンを搭載しています。

内装はシートがレカロで、メーターがホワイトメーターになっているのと、ドアトリムの色が白などになっていたりしただけで、あとは軽のコペンといっしょでした。もう少し豪華になっているといいのですが…。
クリックすると別画面で拡大表示されます
クリックすると別画面で拡大表示されます ブレーキランプもクリアレンズを採用。
マフラーも2本出しの間隔が広がりました。このままじゃ社外マフラーに交換するのは難しそう…。
サイドウインカーが丸型になっているぞ。

ブレーキは前後ともブレンボでした。
クリックすると別画面で拡大表示されます

次のページへ