第39回 東京モーターショー

ミツビシ
「CONCEPT-X」

次期ランエボXはこんな感じになるのでしょうか!?
この車は20インチタイヤを履いていました。
「ランサーエボリューションWRC」
「i」

市販予定の新型軽自動車です。
エンジンがリアシート下にあるという今までの軽の概念を打ち破る車です。
「アウトランダー」

最近デビューしたばかりの車です。
ランエボ譲りの4WDシステムやアルミルーフ、18インチアルミホイールなど走りもさることながら、一部グレードに標準装備という「ロックフォードフォズゲート プレミアムサウンド」が気になっていました。

なんと今回そのオーディオが視聴できるとあって、整理券をもらい聴かせてもらいました。
この25cmサブウーファーがラゲッジルームについているのです。

音ですが、さすがロックフォード、噂に違わなくいい音でした。中・高音がメリハリがありきれいに出てました。低音もサブウーファーのおかげで効いてます。

標準でデットニングもしてあるみたいで、大音量でも車外にほとんど音が漏れていませんでした。

アウトランダー買うなら、絶対このオーディオがついているグレードがおすすめです!

次のページへ