メルマガ バックナンバー
  No.461〜465

メルマガ一覧メニューへ戻る

□■□ 走り屋でない車好きのためのメルマガ □■□
          発行日 2014/11/23 No.461

---目次---

1.世間話
2.夜間にネズミ捕りは行われるのか
3.マイカーインプレッション
4.後書き

----------

▼世間話

仕事帰りの電車内で、久しぶりに会ったと思われる、25歳以下の
男女の会話を聞いていました。

男「○○とはまだ付き合っている?」
女「だいぶ前に別れたよ。今は別な人と付き合っている」
男「誰?」
女「30歳の男」
男「おっさんじゃん!」
女「最近は、30歳以上の人と付き合っている」
男「30なんておっさんじゃん!」

その後も男からは「おっさんじゃん!」という言葉が何度も
聞こえてきました。

年齢だけで人を判断するとはまだまだ若造だなと思いつつも
その年代から見ると30歳はおっさんということに、
35歳の私は軽いショックを受けながら聞いていました。


▼夜間にネズミ捕りは行われるのか

久しぶりにスピード違反で捕まりました。
それも夜に。
16キロオーバーで。

過去に17キロオーバーでも捕まっていますが、
それを下回るスピードで捕まるとは思いもしませんでした。

まあ、違反は違反なので大人しく反則金を払い反省しました。

読者の皆様はご注意ください。

夜間にネズミ捕りは行われるのか
http://kuruma.cside.com/yomimono/night-ratter.html


▼マイカーインプレッション

スポーティーグレードの2台。

----------

メーカー名 = ホンダ
車種名 = オデッセイ
グレード = アブソルート
年式・形式 = 2013年 RB3
排気量 = 2400
購入は? = 新車
ミッション = AT

購入を決めた理由 =
前車もRB1オデッセイに乗っていました。9年で走行距離は
9万2000キロ、まだまだ乗るつもりでしたが、妻の自損事故で
あえなく全損扱いとなったため、背高モデルになる前に購入を
決断しました。

長所 =
走りの楽しいミニバンです。
細かい箇所が改良されていて、かなり運転し易くなっています。
街乗りの燃費も少しだけ向上してます。

短所 =
ガソリン食いです。

メーカーに対する要望 =
背高でないオデッセイのハイブリッド車種を販売して欲しかった。

平均燃費 = 約9.8km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち3・4回運転する
100点満点で何点? =
年齢 = 40歳代
性別 = 男
結婚 = 既婚
家族人数 = 4人
都道府県名 = 愛知県
次に欲しい車は? = スバル レヴォーグ

----------

メーカー名 = トヨタ
車種名 = オーリス
グレード = RS Sパッケージ
年式・形式 = ZRE186H
排気量 = 1800
購入は? = 新車
ミッション = MT

購入を決めた理由 =
ネッツに就職したので、マイカーとして購入。
MTがもともとすきだったので、86 ヴィッツ オーリスで
比較した結果一番実用性と走行性能のバランスが
良かったオーリスに決めた。

長所 =
RSというグレード名ほどの刺激はないが、普通の実用車と
くらべればそこそこスポーティな感じはする。
前車でR34GTRを乗っていたが比較すると性能という意味では
比較にすらならないほどの差は有るが遮音性能や乗り心地
という面ではオーリスに軍配がある、それと意外と低速域の
トルクに優れるエンジンなので町乗りなんかはオーリスのほうが
きびきび走れる感覚がある。
峠道等ではコーナリング性能も悪く無いので楽しく走れる。
GTRはサーキットでもない限り性能をフルにいかせないので
そういう意味ではオーリスは楽しい。
燃費も走り方によるが悪くは無い。
機能面ではSパッケージではAFSやハイローHID デュアル
オートエアコン等このクラスではなかなか装備が充実している。

短所 =
あくまで実用車にMTを詰んだモデルなので過激な性能を求める
ユーザーには向かないかもしれない、エンジンは高回転域では
ただ回っているだけっていう印象がつよい。
(なのにハイオクという謎仕様ww)
パワステが軽すぎて路面状況が分りにくい。
テールを強調したデザインは悪くは無いがなぜかLEDテールでは
ないのが謎。
先代オーリスが割りと大人しめなデザインだったが、二代目は
良くも悪くも好き嫌いがはっきりするデザインなので先代からの
代替需要があまりない^^;

メーカーに対する要望 =
グレード構成等少し手抜きしてる感が否めない。もう少しグレードに
あった味付けやエンジンラインナップを見直して欲しい。

平均燃費 = 約13km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち毎日運転する
100点満点で何点? = 70点
年齢 = 20歳代
結婚 = 既婚
家族人数 = 2人
都道府県名 = 新潟県
次に欲しい車は? = 買えるならマークxGs

----------


▼後書き

>背高モデルになる前に購入を決断しました。

現行モデルは背高ですからね。
天井が高くてスライドドアでないとミニバンは売れない世の中に
なっています。走りのいいミニバンを求める層が少ない結果が
背高なのでしょう。

>前車でR34GTRを乗っていたが比較すると性能という意味では
>比較にすらならないほどの差は有るが

GT-Rからの乗り換えでは確かに性能差はすごくありますね。
自社の車の中でいい選択をされたのではないでしょうか。
自分が客だったら、このような車好きの担当者が相手を
してくれるとうれしいです。


□■□ 走り屋でない車好きのためのメルマガ □■□
          発行日 2015/1/3 No.462

---目次---

1.世間話
2.クリスタルキーパー 5度目の施工
3.マイカーインプレッション
4.後書き

----------

▼世間話

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

昨年もメルマガを全然発行できない年でした。
楽しみにしていただいている読者には本当に申し訳ないです。

今年もおそらく昨年と同じペースの発行になると思われます。
細々と500号に向けて続けていきたいです。
(1ヶ月に1号の発行ペースだと、あと3年2ヶ月以上先・・・)


▼クリスタルキーパー 5度目の施工

新車で購入した愛車にはキーパーラボのクリスタルキーパーという
ボディコーティングを施工してあります。

1度のコーティングで16,300〜26,500円(車種により価格が異なる)
かかりますが、ボディが汚れても水洗いするだけで、簡単に汚れが
落ちます。

キーパーラボには他にもコーティングのコースがあるのですが、
クリスタルキーパーが手頃な価格と1度の来店で1年間持つ
というバランスが一番とれていると思います。

1年間は洗車機の水洗いのみ。
余程頑固な汚れ以外、洗車機に通して、水滴を拭くだけです。

その手軽さを求め続けるため、5度目の施工をしました。

今回はついでに鉄粉取りも頼みました。

今までも鉄粉取りをしてもらったことはあるのですが、
通常だとボンネットやルーフのようにボディの上側のみ
みたいで、ドアのようなサイドパネルは対象外とのこと。

ドア部分にも鉄粉が付着しているとのことで、通常料金の+2,000円で
両サイドも鉄粉を取ってもらいました。

施工後は相変わらず新車に近いピカピカ具合です。

クリスタルキーパーは撥水性ではなく親水性のコーティング
なので、水弾きを求める方には向いていないですが、
親水性がいい方や気にしない方にはおすすめです。


▼マイカーインプレッション

2件目は携帯用フォームからの投稿のため、通常より項目が
少ないです。その携帯用フォームはガラケーユーザーのため
でしたが、今はスマホが圧倒的多数なので、携帯用フォームは
消しました。

----------

メーカー名 = トヨタ
車種名 = ヴィッツ
グレード = RS
年式・形式 = 平成13年 ncp13
排気量 = 1500cc
購入は? = 中古車
ミッション = MT

購入を決めた理由 =
この型のヴィッツのデザイン大好きです。初めての車です。
「羊の毛皮を被った狼」的な車探してました。
見た目可愛いけど走ったら速い奴。
試乗してその速さに俺の運転技術ならコイツで充分と
一目惚れして買いました。

長所 =
軽いのが最大の武器です。この軽さのおかげで少しだけ排気量
多めってだけの汎用エンジンながらキビキビ走りますし、速いです。
クラッチは教習車より簡単で、ほんと初心者がスポーツタイプ乗る
ならこの車かなりおすすめです。
デザインがいい。外装がとても綺麗でしたので、車の事知らない子
から新車?と聞かれます。今でも通用するデザインです。

短所 =
所詮コンパクトに毛が生えた程度です。カーブはかなり耐えて
くれますが、直線のアクセル全開は遅いです。
エンジンがもう少し高回転なら楽しかったかもしれない。
本気で楽しむならTRDターボモデル。
少しギア比が扱いにくい。
スピーカーへちょい。
後ろの人は少し窮屈かな。

メーカーに対する要望 =
現行ヴィッツは3ドア追加しろ。それにデカい重いで普通のRSは
流石にパワー不足。もう少し軽ければ。g'sのデザインよくあれで
goサイン出せたなwダサすぎw
ターボをあんなふざけた値段で出すのマジでやめて欲しい。
俺ら若者が手を出しにくいし、そもそもあれじゃなくて86買ったほうが
いいからますます売れない。馬鹿なの?
本気でチューンアップしなくていいんだよ。昔みたいにただターボを
乗っけただけのやつ出して欲しい。チューンアップはこじんで楽しみ
たい。GRMNは別で出せ。
GRMNターボのヴィッツはデザイン良いので次期ヴィッツに期待。

平均燃費 = 約15km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち毎日運転する
100点満点で何点? = 80点
年齢 = 20歳代
性別 = 男
結婚 = 未婚
都道府県名 = 熊本
次に欲しい車は? =
このヴィッツ乗りつぶして、その時の現行ヴィッツが気に入ったら

----------

メーカー/車種名:ダイハツミラ

グレード/年式・形式:Xスペシャル/H25年式/L285S

排気量:660cc

購入は?:新車

ミッション:MT

購入を決めた理由:
ミラとイ―スでイ―スのスタイルよりミラの方が好みだったから

長所:
好みの問題だけど車のスタイル。小型で軽量。パワフルでトルクフル。
軽快。高燃費。低価格。速い。小さい。小回りが効く。

短所:
タコメ―タ―が無い。
電動格納式リモコンミラ―のオプションや設定が無い事。
分割可倒リヤシ―トでは無い事。
荷物スペ―スが小さい。

メーカーに対する要望:
マニュアル車には回転計を装備して欲しい。
ATとカスタムの設定を無くさないで欲しい。

性別:男
都道府県名(現在の居住地):神奈川県


▼後書き

>クラッチは教習車より簡単で、ほんと初心者がスポーツタイプ乗る
>ならこの車かなりおすすめです。

MT免許取得者とエントリー向けのMT車が本当に少ないので、
こういった車は貴重です。


>好みの問題だけど車のスタイル。小型で軽量。パワフルでトルクフル。

私もミラ(AT車)に1ヶ月乗っていたことがありましたが、車重が軽いので
一人で乗っているとNAエンジンでも意外にパワー不足を感じなかったです。

□■□ 走り屋でない車好きのためのメルマガ □■□
          発行日 2015/2/8 No.463

---目次---

1.世間話
2.ドライブレコーダー DRIVEMAN 1080
3.マイカーインプレッション
4.後書き

----------

▼世間話

トヨタは好きでも嫌いでもないが、この動画はすごくいいです。

【TOYOTA NEXT ONE】TVCM「THE WORLD IS ONE」篇 60秒
http://youtu.be/7uQstuA_BOc

AE86に頼らざるをえないところがアレですが、現代には86も
販売されていて、よく街中でも見かけるので良しとしましょう。

日本一のトヨタが主導で楽しい車を販売してくれれば、他メーカーも
追従してくれて、我々クルマ好きにとっては嬉しいことになります。


▼ドライブレコーダー DRIVEMAN 1080

当たり屋に遭遇するような もしもの時のためにドライブレコーダーを
取り付けました。

取り付けた商品はアサヒリサーチの「DRIVEMAN(ドライブマン) 1080」です。

ドライブレコーダーはいろいろなメーカーから発売されており、
どれを選んだらいいか迷います。

アサヒリサーチというメーカーを初めて聞く読者も多いかと思いますが、
このメーカーのドラレコは警察車両やモータースポーツでも使用されて
いるという実績ある商品です。

画質は下記ページのサンプルを見ていただくと一目瞭然ですが、
前走車のナンバーもバッチリ見えますし、夜間の映像も鮮明です。
http://kuruma.cside.com/link/i/driveman.html

画質にこだわるなら断然フルHD(1080p)です。
ナンバーが見えなくてもいいとか画角が広い方がいいのであれば
720pでも問題ないですが、一度、フルHD画質を見ると、720pは
画質が悪く感じます。

ドラレコ本体は安っぽい作りですが、画質は文句なしです。
本体のコンパクトさを気にする方は、このモデルは向かない
かもしれませんが、ルームミラー裏側に取り付けすれば
まず運転席から気にならないので問題無いと思います。

注意点は常時録画タイプなので、衝撃感知機能はありません。

万が一、風景や事故等の動画を保存しておきたい場合は、
録画を止めて動画が消えないようにしなければなりません。
(8GBのSDカードで2時間近くは撮れているので、短時間で
帰れるなら別)

私は余分な心配をしたくないので、32GBのSDカードを挿入
しています。

標準のSDカードはclass6でしたが、念のため、class10に
しました(classとはSDカードの転送速度です)。


▼マイカーインプレッション

半角カタカナは文字化けする可能性があるので、
インターネットの世界ではあまり使用しないほうがいいです。

----------

メーカー名 = フォード
車種名 = マスタング
グレード = GT 鋪湊囲歃・鋪・絢
年式・形式 = 2012
排気量 = 5000
購入は? = 中古車
ミッション = MT

購入を決めた理由 =
1.カッコいい事。
2.憧れの車である事。
3.余裕馬力(コスト=馬力/価格のパフォーマンスが高い)

長所 =
1.カッコいい
2.運転が愉しい。MTである事も含む。

短所 =
1.街中走行と渋滞

メーカーに対する要望 =
くるまの周辺がもっと判る様にして欲しい。( 駐車時等、
微低速の挙動が判りづらいのと、車の周囲が見えない。)
アメリカではこれでいいのかも・・・。

平均燃費 = 約8.5km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち3・4回運転する
100点満点で何点? = 100点
年齢 = 40歳代
性別 = 男
結婚 = 未婚
都道府県名 = 静岡
次に欲しい車は? = マスタング

----------

メーカー名 = トヨタ
車種名 = スプリンターカリブ
グレード = BZツーリングRVパッケージ
年式・形式 = 平成9年式 E-AE111G
排気量 = 1600
購入は? = 中古車
ミッション = MT

購入を決めた理由 =
スプリンターカリブを親子で三台(平成8年式E-AE115G 8年間
→平成8年式E-AE111G 約2年間→平成9年式E-AE111G 8年目)
乗り継いでます。
前車(平成8年式スプリンターカリブ)を貰い事故で廃車にした際、
お世話になっていた整備士さんに進められ、購入。

長所 =
ステーションワゴンの割に軽量でキビキビした走り。
4A-GEエンジンと6速MTというスポーツ寄りな組み合わせながら
居住性が高いこと。頑丈で、トラブルが少ないこと。

短所 =
希少なボディ色(レッドマイカメタリック)のため、知り合いに外出先が
すぐにバレてしまうこと。MT車のため、運転できる人が限られていること。

メーカーに対する要望 =
最近、「この車に乗ってこんな事をやってほしい」って想いを感じる車が
少なくなりました。
オールマイティーな車だけでなく、86/BRZやFJクルーザーのような
メーカー側の想いがしっかり伝わってくる車が増えることを望んでいます。

平均燃費 = 約8km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち毎日運転する
100点満点で何点? =
年齢 = 30歳代
性別 = 男
結婚 = 既婚
家族人数 = 3人
都道府県名 = 愛知県
次に欲しい車は? = 考えていません。しばらく今の車を乗り続けます。

----------


▼後書き

>憧れの車である事。

憧れの車に乗れたのは羨ましいです。
自分にとっての憧れの車は何だろう・・・。

>4A-GEエンジンと6速MTというスポーツ寄りな組み合わせ

今ではあまりない20バルブのエンジン。
AE101レビンに乗っていたので懐かしいです。

-----

憧れの車を考えてみました。
まず思い浮かんだのは、Z32 フェアレディZです。
小学生の頃になんてカッコイイ車なんだと思っていました。

しかし、所有したいとすれば、Z33かZ34です。
3500ccの排気量をMTでゆったりと操りたいです。

しかし、憧れとは違いますが、前述したAE101レビンに
もう一度乗りたいです。

免許取ってからMTの車に乗りたくて、初めて買った車が
それでした(中古で60万円くらい)。

高回転型エンジンであったため、低速トルクが無く、
今思うと街乗りは苦しい車でしたが、自分にとって
運転の基本を教えてくれた車で思い出深いです。
□■□ 走り屋でない車好きのためのメルマガ □■□
          発行日 2015/12/31 No.464

---目次---

1.世間話
2.純正タイヤから純正タイヤに交換
3.マイカーインプレッション
4.後書き

----------

▼世間話

久しぶりのメルマガ発行が年末になってしまいました。

いつぶりの発行か確認したら、前回発行はなんと2月でした。
今年は今号で3回目。あまりにもサボりすぎですね。

仕事とプライベートで忙しいのは相変わらずですが、
メルマガを書く時間を作ろうという気持ちがないのが
一番ダメだなと思っています。

メルマガ書く時間より、睡眠時間を優先してしまった一年でした。


▼純正タイヤから純正タイヤに交換

愛車(レガシィツーリングワゴン)のタイヤを交換しました。

溝はまだあったのですが、5年近く履いていたため、
ヒビ割れがひどい状態でした。
(走行距離は約38,000km)

ゴムが硬くなっているようで、路面の段差での突き上げが
強いのと、ロードノイズがうるさくなっていたりと乗り心地が
悪くなっていたので交換を決意しました。

最初は、静粛性の高いブリヂストンのREGNOかヨコハマの
ADVAN dBのどちらかにしようかと思っていました。

しかし、交換したタイヤは新車時に装着されていたヨコハマの
「ADVAN A10」という中古タイヤにしました。

中古タイヤといっても、新車時にすぐ取り外したっぽい4本とも
10分山のタイヤでした。

価格は取り付け・廃タイヤ処理料込で6万円台。

新品のタイヤを購入するよりも半額以下で収まりました。

交換後、段差での突き上げやロードノイズは多少良くなりました。
グリップも多少回復しました。が、銘柄が同じなので当たり前ですが、
交換した実感がほとんど感じられません。

純正タイヤであれば良くも悪くも交換前・交換後で変化はほとんど
ないので、タイヤにこだわりがなければ、中古ショップで純正タイヤを
探してみるといいかもしれません。


▼マイカーインプレッション

ご投稿いただいた方、掲載まで長らくお待たせしました。

----------

メーカー名 = 日産
車種名 = ブルーバード
グレード = エプリースアテーサ
年式・形式 = ?
排気量 = ?
購入は? = 新車
ミッション = AT

購入を決めた理由 =
元は祖父が購入したもので、現在は親が運転しています。
(俺はまだ免許をもってない)
乗っていたルーチェが故障して、5ナンバーのセダンを探していた
時、試乗したブルーバードにハマってしまったそうで。

長所 =
セダンなので乗り心地がいい
内装の至る所に木目が使われていて高級感がある
トランクスペースも十分(22インチの液晶テレビが入った)
一応四駆なので安定感も十分

短所 =
燃費はリッター7キロとか(母上談)
冷房が全然効かない(目的地に着いた頃に効きはじめる)
車内がガソリン臭がする
オーディオが古い(今時カセットテープとCDしか聞けない)

メーカーに対する要望 =
この車には関係ないけど、シルビアのような5ナンバーFRクーペを
出して欲しい

平均燃費 = 約7km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち1・2回運転する
100点満点で何点? = 70点
年齢 = 10歳代
性別 = 男
結婚 = 未婚
都道府県名 = 神奈川県
次に欲しい車は? =
免許取ったら俺用にビート、家族用にハスラーが欲しい

----------

メーカー名 = ALPINA
車種名 = B10 3.2 5MT リムジン
グレード =
年式・形式 = 1999年
排気量 = 3150
購入は? = 中古車
ミッション = MT

購入を決めた理由 =
BMW E46 3Lの3シリーズ 2004年式 に乗っていましたが
ATであること、高回転の伸びがいまひとつなところにすぐ
飽きてしまい、Alpina B3を探していたところ それよりも
5年も年式の古いクルマでありながら 居住性、マニュアル
であること、エンジン・シャーシへの信頼性から 乗り換えました。

長所 =
なんといってもエンジン、レブリミットまでよどみなく気持ちよく
回ります。
直6のスムーズさと力強さをそなえたチューンドエンジンです。
また 思ったよりもハンドルを切った時の挙動がよく、
カーブでアクセルを踏み込むと内側に頭を振ってきれいに
回っていきます。
前後50:50の重量比を曲がった時に感じます。

短所 =
エンジンが回りきったときに最高速が出るよう設計されているため
通常の高速道路ではローギヤ−ドです。
オーバードライブの6速がほしいです。
(直結となる5速で250キロ以上飛ばした時には本当に素晴らしい
車だと思いましたが。)

メーカーに対する要望 =
MTの設定のクルマを作って欲しいです。

平均燃費 = 約7.5km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち1・2回運転する
100点満点で何点? = 95点
年齢 = 40歳代
性別 = 男
結婚 = 既婚
家族人数 = 2人
都道府県名 = 東京都
次に欲しい車は? =
MT のFRで足回りの硬いクルマ 未定です。

----------


▼後書き

今号のインプレ2台とも年代物の車でした。

装備は現代の車に敵わないが、車としてのアジは昔の車の方が
あったりして楽しいものです。


では、2015年も残り少ないですが、良いお年をお迎えください。