メルマガ バックナンバー
  No.416〜420

メルマガ一覧メニューへ戻る

_____________

走り屋でない
車好きのためのメルマガ

 発行日 2011/7/17 No.416
http://kuruma.cside.com/

---目次---

1.世間話
2.マイカーインプレッション
3.後書き

----------

▼世間話

また1ヶ月ぶりの発行になってしまいごめんなさい。
仕事or子供と遊ぶのに忙しすぎて、なかなかメルマガを
発行する時間がとれません。

そんな中、愛知県から山梨県の富士急ハイランドまで
日帰りドライブに行ってきました。

子供がトーマス好きで、富士急ハイランド内にある
トーマスランドというところが目当てでした。

片道約250kmで行きは4時間、帰りはご飯を食べながら
帰ったので5時間。疲れました。

帰る前にガソリンを満タンにして、高速9割、一般道1割の
割合で帰ってきた燃費がなんと17.2km/l!

レガシィTW(2500cc・NA)のカタログ燃費は、
13.2km/lなので+4km/lを達成。
排気量が大きい車は高速を走ると燃費が伸びます。

▼マイカーインプレッション

偶然、スバル車2台。

----------

メーカー名 = 富士重工
車種名 = インプレッサ
グレード = S−GT
年式・形式 = 2010年式
排気量 = 2000
購入は? = 中古車
ミッション = AT

購入を決めた理由 =
限りなくゴルフに近い国産車と言う事で。
インプレッサ、アクセラ、ブレードの中から選択。
乗っていて楽しそうな車。 外観が良い。 パワーがあるが、
ターボであることを意識させない。

長所 =
四駆なのでコーナリングが良い。
マニュアル・モードがある。
シートのホールド性が良い。

短所 =
4速であること。(5速は欲しい)
ターボ口が大きすぎる。(目立ちすぎる)

メーカーに対する要望 =
カップホルダーの位置と形状。(使い勝手が悪い)

平均燃費 = 約7km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち3・4回運転する
100点満点で何点? = 90点
年齢 = 60歳代
性別 = 男
結婚 = 既婚
家族人数 = 2人
都道府県名 = 東京都
次に欲しい車は? = ゴルフGTI

----------

メーカー名 = スバル
車種名 = R2
グレード = R
年式・形式 = H.16  RC1
排気量 = 658
購入は? = 中古車
ミッション = CVT

購入を決めた理由 =
免許を取得する以前から、
軽に乗るなら、R2かステラと決めていたから。
なによりも、エンジン、足。

長所 =
・他の軽に比べ、足回りに安定感があるところ
・50くらいからの、延びがいい
・乗っていて楽しい車
・ブレーキが良く効くと思う(車体が軽いからかな?)
・4気等のエンジン音!

短所 =
・とりあえず、4人のせると苦しい;
2人ならば、なんら問題なし
・収納が少ない
・オーディオの曲を変える操作がしにくい

メーカーに対する要望 =
軽自動車から撤退しないでほしかった。

平均燃費 = 約18.3km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち毎日運転する
100点満点で何点? = 92点
年齢 = 10歳代
性別 = 男
結婚 = 未婚
都道府県名 = 静岡
次に欲しい車は? = レガシイGT

----------

引き続きマイカーインプレ募集中です。
どんなジャンルの車でもお待ちしております。
(現在、最長3ヶ月待ちです。申し訳ありません。)
http://kuruma.cside.com/anke-to/car-impression.html

▼後書き

>限りなくゴルフに近い国産車と言う事で。

S-GT いい選択ですね。私もゴルフを買うとずっと思い続けて
いたのに、アイサイトの魅力に負けてレガシィになりました。

>免許を取得する以前から、
>軽に乗るなら、R2かステラと決めていたから。

免許取得前から乗りたい車があるなんて素敵ですね。
今時の若者はこういうことを思わない人が多いみたいです。

----------

なんだかスバル車特集みたいなメルマガになってしまいましたね。


_____________

走り屋でない
車好きのためのメルマガ

 発行日 2011/8/15 No.417
http://kuruma.cside.com/

---目次---

1.世間話
2.マイカーインプレッション
3.後書き

----------

▼世間話

愛車をガソリンスタンドの洗車機に通して、3台ある拭き上げスペースの
真ん中に駐車しようとしました。両側に車が止まっていて、どちらも
内装清掃のためドアが開いていました。

片方のアルテッツァオーナーは、私が駐車することにすぐ気づいて
ドアを閉めてくれましたが、もう片方のbBオーナーは気づいたのか
気づいていないのかわかりませんがドアを閉めません。

拭き上げスペースの1台あたりの幅は元々広いので、隣の車のドアが
開いていても駐車することはできます。

駐車してドアを開けようとすると、bBの開いたドアが邪魔で、こちらの
ドアが少ししか開けれません。bBのドアを少し閉めて、こちらのドアを
開けて外に出ました。

そのbBを観察すると、タイヤはフェンダー内に収まっているのですが、
ホイールから飛び出しているクルクル回るやつが完全にボディよりも
10cmくらい外に出ています。

センター配置の2本出しマフラーも斜め上に向かって30cmくらい
飛び出していました。

絶対、車検に通らない車ですね。というより、走る凶器です。

そのbBが洗車を終えて出発、5m進んだところですぐ止まりました。
どうやらリヤハッチを開けたまま走ったことに気づいたようです。

それに気づかず走って電柱にでもぶつかればいいのに・・・。

▼マイカーインプレッション

今年も夏休み無い・・・。

----------

メーカー名 = ホンダ
車種名 = ストリーム
グレード = RSZ
年式・形式 = RN-9
排気量 = 2000
購入は? = 新車
ミッション = その他

購入を決めた理由 =
スタイル、価格、パドルシフトがついている

長所 =
よく走るし曲がる、カッコいい、7人乗れる、意外と静か

短所 =
社外品のパーツが少ない、思ったより燃費が悪い、

メーカーに対する要望 =
設定の赤色がカッコ悪かったので、もっと鮮やかなやつに
してほしかった。

平均燃費 = 約10.5km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち3・4回運転する
100点満点で何点? = 90点
年齢 = 30歳代
性別 = 男
結婚 = 未婚
都道府県名 = 長崎
次に欲しい車は? = ハイブリットなど

----------

メーカー名 = ダイハツ
車種名 = ミラジーノ
グレード = 1000X
年式・形式 = 15年
排気量 = 1000
購入は? = 中古車
ミッション = AT

購入を決めた理由 =
見た目がかわいいことと、ミラジーノの乗用車は
珍しいので。

長所 =
コンパクトで、エンジン音は静かすぎず、
個性的でよい。

短所 =
シートが皮ばりなので、夏場と冬場は不快感がある。
ほとんど見た目は軽自動車、機能的にも軽四に
毛が生えたレベルだが、税金が高くなり、その他
もろもろ維持費が嵩む。

メーカーに対する要望 =
とくになし

平均燃費 = 約13km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち1・2回運転する
100点満点で何点? = 80点
年齢 = 20歳代
性別 = 女
結婚 = 未婚
都道府県名 = 兵庫
次に欲しい車は? = スバル インプレッサ

----------

引き続きマイカーインプレ募集中です。
どんなジャンルの車でもお待ちしております。
(現在、最長3ヶ月待ちです。申し訳ありません。)
http://kuruma.cside.com/anke-to/car-impression.html

▼後書き

>よく走るし曲がる、カッコいい、7人乗れる、意外と静か

走りを重視した車でも、3列シートなのでドライブ中に同乗者との
会話が普通にできるように工夫されているのでしょうね。

>コンパクトで、エンジン音は静かすぎず、
>個性的でよい。

エンジン音が静か過ぎず・・・って車好きな女性ですね。
少々うるさい方が低速でもスピード出ている感じがして安心です。

----------

そもそも男性だろうが女性だろうが、このメルマガを読んでいる人の
ほとんどは車好きですよね。読者の中で女性の比率は1割にも
満たないと思いますが、たまに女性からのインプレが届くと
うれしいものです。


_____________

走り屋でない
車好きのためのメルマガ

 発行日 2011/8/21 No.418
http://kuruma.cside.com/

---目次---

1.世間話
2.軽量ホイールのデメリット
3.マイカーインプレッション
4.後書き

----------

▼世間話

少し前のネタで恐縮ですが、スバルから軽トラック サンバーの
特別仕様車が出ました。その名も・・・
「WR BLUE LIMITED」
http://www.fhi.co.jp/contents/pdf_73300.pdf

インプレッサなどでおなじみのボディカラー「WRブルー・マイカ」を
採用したという何とも憎い演出。

さすがにゴールドのアルミホイールは装備されていないようです。

▼軽量ホイールのデメリット

今の愛車を購入してあと少しで1年を迎えようとしている。
特に不満点はないが、最近よく自分と同じ車を街で見かける。
その度にドノーマルな外観を何とかしたいと思う。

そこで基本のホイールを交換しようと企んでいます。

そうそう交換するものではないので、品定めは慎重にする
必要があります。前から気になっていた軽量ホイールを
一度試してみるか(重いボディに軽量ホイールなんて・・・って
突っ込みはなしね)と少し調べていたところ、軽量ホイールには
値段が高いこと以外にデメリットがあることがわかりました。

軽量ホイールを履くと、ばね下重量が軽くなって、ハンドリング、
加速が良くなるといったメリットがよく聞かれます。
軽量化されることによって、ブレーキ性能や、燃費にも
少なからずメリットがあります。

その反面、軽量ホイールに交換したことによって、乗り心地が
悪くなったりすることがあるようです。

その理由をうまくまとめてあるWebを紹介します。

軽量ホイールの迷信 | レビューマジック
http://reviewmagic.blog54.fc2.com/blog-entry-82.html

クルマとカー用品
http://www7a.biglobe.ne.jp/~sigotnin/car/car007.htm#mark005
→難しい話。ページが長いので携帯からの閲覧は辛いかも。

これらを読むと軽量ホイールにする意欲はなくなりました。
お金もないので普通のホイールを探します(笑)

▼マイカーインプレッション

偶然、MTのミツビシ車2台。

----------

メーカー名 = 三菱
車種名 = EKワゴン
グレード = M
年式・形式 = 2008
排気量 = 660
購入は? = 中古車
ミッション = MT

購入を決めた理由 =
第一に、一目ぼれ
第二に、運転のしやすさ

長所 =
大人4人が乗れて、荷物も適度に積める。
こんな車を探していました。

短所 =
チェンジのとき助手席の人のひざが当たる。
一人で乗るときはいいのですが。。

メーカーに対する要望 =
少しづつ出来上がってきたEK。
どこまでよくなるのか、楽しみです。

平均燃費 = 約15km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち3・4回運転する
100点満点で何点? = 95点
年齢 = 60歳代
性別 = 男
結婚 = 既婚
都道府県名 = 大阪府
次に欲しい車は? = しばらくはこの車で楽しみたい。

----------

メーカー名 = 三菱
車種名 = ランサーエボリューションワゴン
グレード = GT
年式・形式 = GH-CT-9W
排気量 = 2000
購入は? = 中古車
ミッション = MT

購入を決めた理由 =
憧れのWRCベースカーに乗りたかった。生涯で一度は
ターボAWDに乗りたかった。
独身時代に1600CCクラスのMT車に乗っていたため、
もう一度MT車に乗りたかった。

家内が、乗りたい車に乗って欲しい。MTに乗って欲しいと
言ってくれたので、乗り換えを決意しました。

前車がランサーセディアワゴン(ラリーアートエディション)
だったので、ワゴンの使い勝手の良さも身に染みていた事
から、ワゴンを選択。

長所 =
室内は5ナンバー車(セディア系)と一緒ですが、十分に広い。
特に後部座席の足下等はライバルのインプレッサよりも
格段に広い。

MIVECターボ+MTなので走りも爽快。AYCは無いですが、
ACDの恩恵もあり、走行会などでも結構楽しめます。
ワゴンの弱点の後部セクションの補強もあり、
ボデーがしっかりしている印象があります。
6速MTも節度感があって気持ち良いです。

もちろんワゴンなので、荷物も乗せやすい。脚周りも純正で
ビルシュタインなので、家族を乗せても不満はありません。

限定車なので、レアなのかな・・・

任意保険がランサーワゴン扱いなので、エボなのに保険料が激安。

短所 =
やはりエコカーではないので、燃費が8.5km/L程度。
サーキットで4km/L、高速道路主体で9.5km/L程度。

燃費計などのオンボードコンピュータが無い。

やっぱりAYCの設定が欲しかった。

CT9系のパーツが使えるので、弄ろうと思えば泥沼なほど部品
が多い。(物欲が・・・)

メーカーに対する要望 =
日産OEMになってランサーワゴンが消滅しました。
やっぱり三菱伝統のランサーを復活させて欲しい。

ターボも良いのですがNAでリッター100馬力超の高回転型ツイ
ンカムも捨てがたい。往年のミラージュの復活を切望します。

ギャラン系でもいいから、MT設定を残して欲しい。

平均燃費 = 約8〜9km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち毎日運転する
100点満点で何点? = 95点
年齢 = 30歳代
性別 = 男
結婚 = 既婚
家族人数 = 3人
都道府県名 = 栃木県
次に欲しい車は? =
(MT設定があれば)ギャランフォルティス スポーツバック

----------

引き続きマイカーインプレ募集中です。
どんなジャンルの車でもお待ちしております。
(現在、最長3ヶ月待ちです。申し訳ありません。)
http://kuruma.cside.com/anke-to/car-impression.html

▼後書き

>チェンジのとき助手席の人のひざが当たる。

助手席の人が足を開いて座っていると、1・2速に入れるときに
当たりますね。コペン乗っているときに経験したことあります。

>家内が、乗りたい車に乗って欲しい。MTに乗って欲しいと
>言ってくれたので、乗り換えを決意しました。

いい奥様ですね。MTで好きな車に乗っているけど、ワゴンだから
使い勝手もいいので燃費意外に悪いところはないですね。


_____________

走り屋でない
車好きのためのメルマガ

 発行日 2011/8/28 No.419
http://kuruma.cside.com/

---目次---

1.世間話
2.スバル BRZ
3.マイカーインプレッション
4.後書き

----------

▼世間話

先日、仕事に関係する資格試験を受けました。
マイナーな資格なので、メジャーな資格と違って解答速報が
ありませんでした。

そこで普段は見ることのない2chで探してみました。
すると出来のいい受験生たちが解答を載せていました。

当然、どこかの専門学校・予備校などが発表する解答よりも
正確ではないと思いますが、いろいろな人が解答を修正し
あったりして、時間が経つごとに解答の精度が上がっていました。

悪い噂がつきものの2chですが、使い方によっては大変
便利なものだと今さらながら実感しました。

▼スバル BRZ

トヨタとスバルが共同開発しているFRクーペ「FT-86」の
スバル版の名称が正式に発表されました。

その名も「BRZ」
http://www.subaru.jp/brz/

発音は「ビィ アール ゼット」とのことです。
ちなみにホンダの「CR-Z」は「シー アール ズィー」と発音。
「Z」の発音が違ったり、ハイフンがなかったりしますが、
なんとなく似ている車名だなと感じたのは私だけではないはず。

まず「FT-86」って何?という読者に簡単に説明します。

水平対向4気筒(いわゆるボクサーエンジン)・2000cc・
NAエンジン、6速MTを搭載し、駆動方式をFRとした新型クーペです。

ボディサイズは全長4200mm、1760mm、重量1150kg程度となり
3ナンバーサイズとなりますが、現代の車ではそこそこコンパクトな
スポーツカーになります(スペックは未公表なのでおよその値です)。

パワーよりもボクサーエンジンの低重心さを活かした
ハンドリングマシンになると思います。

注目の価格はグレード展開がどうなるかわかりませんが、
200〜250万円くらいと予想されます。

発売時期は、今年の冬に開催される東京モーターショーで
市販型が公開されると思うので、その後の2012年初めくらいでしょう。

正直、一番安いグレードが200万近辺で発売されないと
若者には売れないでしょうね。

220万円で発売されたとしても諸費用入れたら250万円くらいに
なるので、今のご時世若者には簡単に買えないです。

アルテッツァの二の舞にならないか心配です。

▼マイカーインプレッション

最多投稿者登場。

----------

メーカー名 = マツダ
車種名 = デミオ
グレード = 13C-V
年式・形式 = 2009 DE3FS
排気量 = 1300
購入は? = 新車
ミッション = CVT

購入を決めた理由 =
ちょーカッキー
フィッとは最高だが多すぎる。ハンドル軽すぎ
スイフトもいいがビミョー(スイスポは高い)

長所 =
かっきー
ついアクセルを踏んでしまう
1.3Lのわりに走る。楽しい。急な登り坂でも気付けば80km

どっしり感がある。ドアを閉めた時の音が高級車並み?

短所 =
燃費が悪い12〜15km/L
真直ぐ駐車がむずい、後方視界悪し(後部座席ヘッドレスト外しても)
収納が少ない、後部座席は座りたくない
今時エコメーターもない
メーカーセットオプションの縛りがきつい(要らない物まで付いてくる)

メーカーに対する要望 =
収納をもう少し多くして
後方視界を大きく
メーカーセットオプションは要らない(全て個別で)
リトラクタブルキーがでか過ぎ(薄くて軽いほうがいい)
エアロパーツを安くして

平均燃費 = 約13km/h
運転頻度 = この車を1週間のうち毎日運転する
100点満点で何点? = 95点
年齢 = 40歳代
性別 = 男
都道府県名 = 沖縄県
次に欲しい車は? = 日産GT-R

----------

メーカー名 = ホンダ
車種名 = CR-Z
グレード = α
年式・形式 = 22年式・DAA-ZF1
排気量 = 1500
購入は? = 中古車
ミッション = MT

購入を決めた理由 =
前に乗っていたランサーの車検の時期が近づき、今回車検を
取ると30万以上する事が判明。
30万円で買った車に、30万も掛けられない!という理由で、
買い替えを検討。

初めは、ランエボワゴンやインプレッサワゴンSTiなどを探し
ていましたが、良い物件が見つからず、次にステージア、
レガシィワゴンなども候補にいれましたが、これまた見つからず。

そんな中で震災に見舞われてしまい、ガソリン不足の影響を
もろに受けるハイオク車は断念。結局ハイブリッドの中で唯一
マニュアルがあるCR-Zになりました。

長所 =
・燃費が良い(乗り始めて1ヶ月ちょっとですが、まだ2回しか
給油していません。多分今までの車だったら、4回は給油して
いるかと)
・ライトが明るい
・静か

短所 =
・後方視界が悪すぎる
・遅すぎる
・狭すぎる
・シートの出来が悪く、納車日の帰りに1時間位走り、車から
降りたら、真っ直ぐに立てない位の腰痛
・個人的な理由ですが、反対車線から同じ車種が走ってくると
恥ずかしい

メーカーに対する要望 =
特にありませんが、購入したホンダオートテラスの担当の人が
イマイチだったのが残念です。

平均燃費 = 約18km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち5・6回運転する
100点満点で何点? = 65点
年齢 = 30歳代
性別 = 男
結婚 = 既婚
家族人数 = 4人
都道府県名 = 東京都
次に欲しい車は? = スカイラインGT-R
8回目の投稿です。
(ランエボI→ランエボVIII→レガシィW→ステップワゴン→ランエボIV
→マーチ12SR→ランエボII) 
次こそは本当に欲しい車を時間をかけて探したいです。

----------

引き続きマイカーインプレ募集中です。
どんなジャンルの車でもお待ちしております。
(現在、最長3ヶ月待ちです。申し訳ありません。)
http://kuruma.cside.com/anke-to/car-impression.html

▼後書き

>1.3Lのわりに走る。楽しい。急な登り坂でも気付けば80km

マツダ車の走りは定評があります。
その代償として燃費を犠牲にしています。

>次こそは本当に欲しい車を時間をかけて探したいです。

この方に限ってはこの言葉は信用なりません(笑)
きっと短い間隔で次の投稿があると思います。
10回目の投稿時にまた特集しますので、あと2回よろしくお願いします。

----------

車好きとして「FT-86」や「BRZ」が発売されることにはすごく歓迎です。
きっとスバルのディーラーに点検などで訪れた際に、間違いなく
BRZは試乗することでしょう。そして、スポーツカーはやっぱり
楽しいなと実感することでしょう。
しかし、現実的に購入対象にはならないでしょう。


_____________

走り屋でない
車好きのためのメルマガ

 発行日 2011/9/4 No.420
http://kuruma.cside.com/

---目次---

1.世間話
2.読者からのお便り
3.マイカーインプレッション
4.後書き

----------

▼世間話

FTPクライアントフリーソフト「FFFTP」が開発終了したとのこと。
10年以上愛用しています。作者さん、本当にお疲れさまでした。

▼読者からのお便り

読者からのお便りを2通紹介します。

----------
次回は輸入車の中古を決めています(ローバー75)
さて、輸入車の場合、横滑り防止装置が、わりと標準として
装備されている車が多いように思いますが、国産車には
装備されていません。
この装置はどんな優位性があるのでしょうか?
また、国産車では、重要な機能だとは考えられていないのでしょうか?
----------

メールありがとうございます。
確かに横滑り防止装置は外車に標準装備されていることが多いです。
日本車にその装置が標準装備されていないのは、安全意識の差が
大きいからです。

グローバル展開されている車は、様々な環境下で走ります。
豪雪地帯や路面が悪いところ、平均スピードが速いところなど、
日本よりも明らかに危険度が高い場面があります。

車で少しでも危険を回避できればということでその装置が
標準でついていることが多いです。

横滑り防止装置はその名の通り、コーナーリング中に車の挙動が
おかしくなりそうな場合に、4本のタイヤのうちどれか1本だけ
ブレーキを自動的にかけたりして、車の横滑りを制御します。

タイヤのグリップの限界を超えた場合は、横滑り防止装置があっても
回避できないのでご注意ください。

上記のような安全意識の他に価格面の理由もあります。

その装置をつけるだけで+10万円以上かかったりするから
値段にうるさい日本人相手の商売では、少しでも車両価格を
安く見せるために標準でつけないのです。

標準装備が少ない→その装置の生産量が少ない→コスト増

と悪循環です。

しかし、日本も動き出しました。
新型車は平成24年10月1月(軽自動車は平成26年10月1日)から、
継続生産車については平成26年10月1日(軽自動車は平成30年
2月24日)から義務化されます。

国土交通省の報道発表資料
http://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha07_hh_000070.html

大衆車にも標準装備されることにより、つまらない事故が減る効果が
見込まれます。

価格については、すべての車で標準装備になればコストが減るので
ABSみたいにほどんと気にならないくらいの価格になると思われます。

次のお便りにいきます。
----------
毎号楽しみにして読んでいます。大変参考になって我々(私は)はうれし
く思っています。これからも益々楽しまさせてください。
申し訳ございませんが、ページにスペースがありましたら、最新のパー
ツ関連の話もお願いします。
----------

メールありがとうございます。

パーツに関しては自分で試していないものを評価することはできないですし、
車種によって様々なパーツがあるので、なかなか話をすることができません。

今度、自分が何かのパーツを装着することがあれば、なるべく他の車種にも
つけれるような汎用品を買いたいと思います。ただし、お金がないので
頻繁に紹介できるレベルではございません。

例えばボクサーエンジンだけに効果があるエンジンオイルを紹介したって、
スバリストが喜ぶだけですからね(笑)

▼マイカーインプレッション

聞きなれない車がやってきたぞ。

----------

メーカー名 = MAZDA
車種名 = DEMIO
グレード = DE3FS
年式・形式 = 2008年式
排気量 = 1300
購入は? = 中古車
ミッション = MT

購入を決めた理由 =
乗り換え前に乗っていた1999年式DW3W/5MTを事故で
廃車にしてしまい必要に迫られて探していたところ、
試乗車落ちで初年度登録から9ヶ月で走行9000km強
という状態で並んでいるのを見つけて即決。
最廉価グレードだがオートワイパーとオートライトが
ついていたのも大きい。

長所 =
1tを切る車重のおかげでさほど踏まなくても加速が良い。
当然だけれどもMTなので燃費が良い。普通に飛ばし気味に
走っても18km/L前後で、省燃費走行したり高速などの
長距離走行では20km/L越えることもある。

短所 =
荷室が狭くなった。フルフラットにできなくなった。
後席のダブルフォールディング収納とリクライニングが無くなった。
(スタイリングと軽量化の為にはやむなし、か。)

メーカーに対する要望 =
新しいエンジンの「SKYACTIV-G 1.3」とアイドリングストップ機構
「i-Stop」を搭載した「13-SKYACTIV」にもMTの設定をつくって
欲しかった。

平均燃費 = 約18km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち5・6回運転する
100点満点で何点? = 90点
年齢 = 40歳代
性別 = 男
結婚 = 既婚
家族人数 = 3人
都道府県名 = 宮崎県
次に欲しい車は? = ルノー カングー ビボップ
何しろMTにしか乗りたく無いので選択肢が少ないです。
流行りのハイブリッドはCR-ZしかMTが無いけれど
狭すぎて荷物が載らないので除外。
かといってワゴンやバンに乗りたくも無いのでデミオかスイフトか。
カングーのビボップはMTのみという設定と3ドアだけど
いろいろ使えそうなので選択肢としては面白そうな気がします。

----------

メーカー名 = オースチン・ヒーレー
車種名 = スプライト
グレード = Mk1
年式・形式 = 1959年式
排気量 = 950
購入は? = 中古車
ミッション = MT

購入を決めた理由 =
クラシックカーミーティング等で見て、とてもかわいい車だと
思い、私も妻もどうしても欲しくなりました。
ある時、職場の近所で売りに出たので、見に行って即購入を
決めました。
また他に2台所有しているので、2シーターでも家族の反対は
ありませんでした。

長所 =
なんと言っても、かわいい顔とスタイル。
もちろんオープンで走ると爽快です。
クィックなハンドリングと、路面状況が良くわかる
サスペンションで、運転していて楽しいです。
一応ライトウエイトスポーツなので、年式・排気量のわりに
良く走ります。
冬に600キロほど高速道路を走りましたが、登りも
追い越しも、殆どトップギアに入れっぱなしで済みました。
そのせいか疲れず、まだまだ走り足りないくらいでした。
また冬でも幌を付けると結構暖かく快適です。

短所 =
ギアチェンジは仕方ないですが、ウインカースイッチが
ステアリングではなくパネル中央に付いているため、
街乗りすると左手が忙しいです。
夏場に渋滞に巻き込まれると、水温がかなり上がり
ドキドキハラハラします。
その他、年式相応のことは短所とは思いません。

メーカーに対する要望 =
同年代なので、これからも仲良くやっていきます。
メーカーは、できたら復活して欲しいです。

平均燃費 = ?
運転頻度 = この車を1週間のうち1・2回運転する
100点満点で何点? = 100点
年齢 = 50歳代
性別 = 男
結婚 = 既婚
家族人数 = 4人
都道府県名 = 大阪府
次に欲しい車は? =
こいつは手放さないですが、DB7、エスプリ、XKR、328など。

----------

引き続きマイカーインプレ募集中です。
どんなジャンルの車でもお待ちしております。
(現在、最長2〜3ヶ月待ちです。申し訳ありません。)
http://kuruma.cside.com/anke-to/car-impression.html

▼後書き

>1tを切る車重のおかげでさほど踏まなくても加速が良い。

軽い車って発進時のもたつきもないし、ハンドリングも
軽快だしいいことづくめですよね。

>なんと言っても、かわいい顔とスタイル。

クラシックカーにはうといので、初めてこの車知りました。
スタイルはこんな感じ。
http://kuruma.cside.com/melmaga/images/420.jpg
(先日、トヨタ博物館に行った時に写真撮ってました)

----------

横滑り防止装置がついていると、自動車保険が安くなったりします。
(事故の確率が少し減るから)