メルマガ バックナンバー
  No.401〜405

メルマガ一覧メニューへ戻る

_____________

走り屋でない
車好きのためのメルマガ

 発行日 2010/12/18 No.401
http://kuruma.cside.com/

---目次---

1.世間話
2.EyeSightの良い点、悪い点
3.マイカーインプレッション
4.後書き

----------

▼世間話

デジタル一眼レフカメラを購入しました。
NIKONのD3100というやつです。

カメラの知識はないのですが、ずいぶんデジイチが
安くなったので思い切ってデビューです。

コンパクトデジカメと同じようにAUTO撮影ができますが、
なんかAUTOはハイパワーのスポーツカーをATで乗って
車にもてあそばれている感じと似ています。
マニュアル撮影を覚えなければ・・・。

前号に引き続き、もう少しレガシィネタは続きます。

▼EyeSightの良い点、悪い点

スバルの「EyeSight」についての機能や注意点を紹介します。

ルームミラー左右に取り付けられたステレオカメラにより、
人間の目と同じように前方の車や人などを見ています。

(1)プリクラッシュブレーキ
30km/h以下であれば、人間がブレーキを踏まなくても
車が勝手に超急ブレーキをかけて障害物に寸止めします。

寸止めしたあと、約2秒間のみブレーキを保持するので、
自動停止したあとは、人間がブレーキを踏んでください。

30km/h以上の場合はどうなるか?
さすがに自分の車で実験したくないのでどうなるか
わかりません。

前方の障害物にノーブレーキで突っ込むと、まず警告音を
鳴らしてきます。通常の運転中であれば、ここで
「ブレーキをかけなきゃ」と気づくので安全です。

もし、ブレーキをかけなかった場合は、車が勝手に
警告ブレーキをかけてきます。

それでも人間がブレーキを踏まないと、超急ブレーキが
かかるというわけです。

30km/h以上でもこのような流れでブレーキはかかるので、
追突はしますが、居眠り運転などでノーブレーキで
突っ込むよりは衝突が軽減できるでしょう。

(2)全車速追従機能付クルーズコントロール
40〜120km/hの範囲でクルコンをセットできます。
設定した速度でずっと走りたい時に便利な機能です。

クルコンというと主に高速でしか使用しないイメージが
ありますが、EyeSightのクルコンは一般道でも使えます。

例えば60km/hで設定し、前車追従モードに入ると、
前車がスピードを落とせば、こちらも勝手にスピードを
落とします。

さらに前車が止まれば、こちらも人間はノーブレーキなのに
車が勝手に止まります。

前号でも書きましたが、この機能は渋滞で威力を発揮します。

例えば40km/hに設定し渋滞路を走行。前車が止まったら
こちらも勝手に止まる。走り出すときはアクセルを軽く
踏んであげるだけで車が加速します。

渋滞中はハンドル操作とアクセルを少し踏むだけですむので
ドライバーの疲労軽減になります。

ちなみに、前車が進んで約3秒こちらが進まないと、
警告音を鳴らしてきます。信号待ちなどでよそ見をしていても
車が教えてくれます。

(3)車線逸脱警報、ふらつき警報
ステレオカメラで道路の白線まで見ています。
白線をまたいだりすると警告音がなります。

白線がうすくなっていたりするとさすがに反応しません。

(4)AT誤発進抑制制御
コンビニなどの駐車場に車を止めていて、バックギアに入れた
つもりがドライブに入っていて、店内に突っ込むという事故を
ニュースで見たことあると思います。

EyeSightではそのような事故を防げます。
前方に障害物があると、パワーダウンしてアクセルを踏んでも
少ししか進みません。

(5)EyeSightの欠点、注意点
いいことばかりのアイサイトですが、良いこともあれば
当然悪いこともあります。

ステレオカメラはカメラであって、レーダー式ではありません。
人間の目といっしょなので、西日に弱く、人間が眩しいと感じるときは
アイサイトも眩しいようで、機能がダウンします。

西日がまぶしいときが危ないのに、頼りにならないのは残念です。
カメラとレーダーの両方を装備しておけば、カメラがダメなときに
レーダーに切り替えるといった芸当ができればほぼ完璧ですよね。

あと、よくEyeSightに注意されます。
ブレーキが遅いだとか、車線をはみ出しているとか、
前車がまだ左折していないのにアクセルを踏むなとか・・・。

クルコンは使いすぎると運転する楽しみがなくなります。
ほぼ自動運転になっちゃうので、運転好きにとっては
あまり使わない方がいいのかも。

注意点は結構あります。
主なものだけ紹介すると、ステレオカメラは絶対触れない。
レンズの掃除をしてもダメ。もし万が一レンズに触れてしまった
場合はスバルにかけこむことと説明を受けました。

あくまで人間の目といっしょですから、デリケートなのです。

あと、車高を変えてはいけない。
ローダウンしてしまうとEyeSightのセッティングが狂ってしまうので
本来の性能が発揮できなくなってしまいます。

フロントガラスに撥水コートをしてはいけない。
丸い水滴がウォータースポットになると、カメラが前方を見にくくなるので
ガラコなどの撥水剤は使用禁止とのこと。
個人的にはこれはショックでした。

▼マイカーインプレッション

2台とも30歳代男性から。

----------

メーカー名 = ホンダ
車種名 = アコード
グレード = ユーロR
年式・形式 = 2006年式 K20A
排気量 = 1998
購入は? = 新車
ミッション = MT

購入を決めた理由 =
松田スピードアクセラとユーロR、WRXスポーツワゴン、
マークXと競合して一番安かったので。

長所 =
NAで220馬力とういこともあって、とにかく一般道・山坂道、
高速と早い。普段は全く飛ばさないんですが、箱根や山梨の
峠道も3速・4速で十分速く走れます。維持費もそうかから
ないし、任意保険料も車両4なので、カローラと同じ料率で
助かってます。オプションパーツが多いのも魅力ですね。

短所 =
地上高は18センチありますが、フロントは擦りやすいです。
Aピラーが太いので、右折は十分な確認が必要です。後方視界
もいいほうではないので、バックカメラを装着していない場合、
左後方は要注意です。ナビもメーカーオプションしか付け
られない、リアワイパーがオプションで装着できる仕様にして
欲しかったなどですわね。

メーカーに対する要望 =
ホンダが進んでいる方向性(HVやセダン大型化)は欧米・東南
アジアで販売するためのもので、日本ユーザー向けの車両は
あまり期待できない。別にホンダだけではなく全ての自動車会社
が日本外ししているのでショックはないが。それに自動車産業
全体に嫌悪感があるので、要望したいことはないし、しても
意味がないこともよく重々承知いたしておる。

平均燃費 = 約9km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち5・6回運転する
100点満点で何点? = 75点
年齢 = 30歳代
性別 = 男
結婚 = 未婚
都道府県名 = 神奈川
次に欲しい車は? =
三菱ギャランフォルティスNAの4WD,ホンダCB400SF

----------

メーカー名 = スバル
車種名 = インプレッサスポーツワゴン
グレード = 1.5i-S
年式・形式 = 2005年式・GG3 F型
排気量 = 1493
購入は? = 新車
ミッション = AT

購入を決めた理由 =
嫁さんからの条件は嫁さんが運転できるAT、
荷物が詰めるようにワゴン、パワーが有りすぎない
ターボ無、AWD、という条件での買い替え
(使用条件は嫁さんの通勤と家族の移動)となったので、
(気持ち悪くならないように)目線が低く変更できサイド
ブレーキもある、15インチタイヤでいっぱいいっぱいの
ブレーキが付いていて後輪もディスクブレーキの条件
(前車のAE111よりも重量が重いのに小さいブレーキ
というのは納得がいかなかった)で探したらこの車になりました。

長所 =
・サスペンションの動きがダイレクトに感じられる
バケットタイプシート
・よくとまりコントロールしやすいブレーキ
・高速道路で安定しているシャシー性能
・以外に普通に座れる広さの後部座席と荷物が
載せられるトランク(AE111トレノに比べて)
・路面に吸い付いているような感じで結構曲がる
・エンジンが静かで振動も少ない
・Aピラーなど邪魔にならず右折の時など他の車に
比べて視認性がよかった
・シートリフターでかなり低めのアイポイントに出来る
・ボンネットが見えて車幅感覚、前の距離感がわかりやすい
・下回りの剛性感がある
・ワイパーの通常あるところに熱線があるので冬とか重宝

短所 =
・塗装が弱い
・進入時にハンドルを切ったときの感覚が・・・
もう少しフロントのキャスター角を寝かせてくれたほうが
好みです(STIとかはスペックCからは寝かせているのに)
・ハンドルが軽すぎます
・ボディが重いのに低回転でパワーが無さ過ぎて加速しません。
またその影響で燃費が悪いです(このボディに1.5のこの
エンジンではきつい、2Lレギュラーのエンジンか低中速重視の
DOHC+CVTであれば少しは何とかなるかも)
・進入時にアクセルを放してブレーキングしたとき、勝手に
シフトアップして脱出時に回転数が低くてきれいにパワーを
かけれずその後キックダウンになるイラつくAT制御
・ゲート式ATといっても縦方向の移動でしか変速しないため、
ミスしやすい配置(トヨタとかのゲート式のほうがD→3で横、
3→2で縦の動きのためミスににくくすばやく入る)
・後部座席がもうちょっと寝かせられるといい。(立ち気味で
座面が短いので姿勢が窮屈まあAE111よりは広かったので
嫁さんは喜んでいたが改善してくれるとなおいい)
・サイドブレーキがあってもATではフロントが滑った後の
リカバリはやりにくいです(リアを滑らせて4輪でかいて
立てなおそうとしてもATだとだめ)
・嫁さんに物を入れるところがないといわれます。
・シガーソケットの電源が灰皿のカバーをあけないと使用でき
ません。よって、電源をそこから取るとふたを開けっ放しにし
ないといけない(私は納車時に電源を分けるやつを買って途中
の配線から分けてもらいました)
・ワゴンは後部の上のほうの剛性がない(ワゴンはクーペセダンに
比べるとどうしてもそこだけは劣る)
・リアワイパーが樹脂製になっているため、PIAAの交換できる
冬用ワイパーが使用できません。(ブレードごとの交換では
なくワイパーゴムだけの交換できるとランニングコストが
安く収まるため)
・純正スピーカーの音が悪い(いい音までは無理でも純正で
普通に聞く分には不満が感じられないようにしてほしい。
トヨタは不満に思うところはないからこだわらなければ
気にならなかったのに)
短所でかなりきついことを書いてありますが、購入を考えて
いる方はMTもATも選べるならMTで乗ってください。
ボディの重さと低回転のトルクのなさはMTで運転すれば
かなり改善できます

メーカーに対する要望 =
・車重に合わせたエンジン特性を持たせてください
・走りにこだわったメーカーだと思うので、ATの制御を
見直してください

平均燃費 = 約8km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち5・6回運転する
100点満点で何点? = 50点
年齢 = 30歳代
性別 = 男
結婚 = 既婚
家族人数 = 3人
都道府県名 = 福島県
次に欲しい車は? =
AE111、ストリーム2.0RSZ、三菱iをMTで立駐に入る
高さにしてリアもディスクブレーキになったら欲しい

----------

引き続きマイカーインプレ募集中です。
どんなジャンルの車でもお待ちしております。
(現在、最長6ヶ月待ちです。申し訳ありません。)
http://kuruma.cside.com/anke-to/car-impression.html

▼後書き

>NAで220馬力とういこともあって、とにかく一般道・山坂道、
>高速と早い。

タイプRは気合が入りすぎているのでマイカーとしては選択肢から
外れますが、ユーロRには一度乗ってみたかったです。

>エンジンが静かで振動も少ない

直列エンジンに慣れていると、水平対向エンジンは振動が
少なく感じますよね。

-----

EyeSightみたいなのが、全メーカーに普及すれば追突事故は
かなり減ると思います。普通車だけでなく大型車にも普及すると
いいですね。


_____________

走り屋でない
車好きのためのメルマガ

 発行日 2010/12/26 No.402
http://kuruma.cside.com/

---目次---

1.世間話
2.SIドライブと電動パーキングブレーキ
3.マイカーインプレッション
4.後書き

----------

▼世間話

気の置けない友人と年に数回ボーリングに行きます。
毎回、200以上のスコアを目指しているのですが、
生まれて一度もそこに到達したことがありません。

昨日も189が最高スコア。
150まではわりと楽に出せるのですが、150以上は
調子がそこそこよくないと出せません。
生きているうちに一度は200以上を出したいものです。

前号に引き続き、もう少しレガシィネタは続きます。
もうしばらくお付き合いください。

▼SIドライブと電動パーキングブレーキ

スバル車の一部には少し前から「SIドライブ」なるものがついています。
今流行の省燃費モードにできたりするやつです。

SIドライブは省燃費モードだけでなく、それとは反対の燃費を無視して
鋭い走りを実現するモードがあります。

普段エンジンをかけると、まず「I(インテリジェント)」モードになっています。
これは省燃費モードで、2500ccの車なのに、2000cc並みのパワーに
落ちている感じがします。

このIモード(携帯じゃないですよ)では、車好きにとっては物足りない
パワーなのですが、運転中の8〜9割はこのモードで走行しています。

普段の燃費は9km/l台(エアコンOFF時)です。
ボディの大きさと2500ccという排気量を考えても
わりといい燃費だと思います。

高速に行くと13km/lを超えます。高速燃費は10・15モードを
超えていくので、そこら辺は排気量が大きい車らしいです。

3つのモードがある中で真ん中の「S(スポーツ)」モードにすると、
2500ccらしいパワーになります。

普段からこのSモードで走りたいところですが、きっと燃費が
悪くなるので、少しだけ早く走りたいときだけに使用しています。

最後に、「S#(スポーツシャープ)」モードにすると、燃費は度外視の
セッティングになり、エンジン回転が上がってアクセルを踏むと
ダイレクトにエンジンに届きます。

レスポンスが良すぎて、常用するには疲れるでしょう。
鋭い加速が必要な時だけに使用します。

S#モードとIモードでは同じ車とは思えないくらいキャラクターが
違います。

このSIドライブのスイッチがシフトレバーの手前にあります。
普通の車であればサイドブレーキがある位置です。

レガシィは手で引くサイドブレーキがなく、電動パーキングブレーキに
なっています。

ステアリング右側のインパネにそのスイッチがあり、
押すとパーキングブレーキがかかり、引くと解除されます。

意外に便利なのが、パーキングブレーキがかかった状態で
アクセルを踏めば、自動的にそれが解除されます。
(バックギアに入っているときは解除されない)

このおかげでパーキングブレーキがかかったまま走行していまう
ことがなくなります。

▼マイカーインプレッション

少し古めの車2台。

----------

メーカー名 = トヨタ
車種名 = スプリンター
グレード = XEヴィンテージ
年式・形式 = 1997年・AE100 前期型
排気量 = 1498
購入は? = 新車
ミッション = MT

購入を決めた理由 =
父親の車です

長所 =
・燃費がよい(一般道のみでも長距離走ればリッター18〜19)
・軽い
・維持費が安い
・ゆったりは出来ないが何気に後部座席が広い(AE91に比べて)
・インプレッサ1.5よりもパワーがあるように感じます
(おそらくMTだからと車重が1tきっているので重量差が
約300kg軽いからだと思います)
・何気にたくさん荷物が入るトランク
・ちょうどよいサイズ
・ボンネットが見えて大きさが把握しやすい
・ハンクラなどミスっても車が止まるだけで被害がないMT
(ATだとボーっとしたまま走ってしまうので危険です)

短所 =
・ホールドしないシート(父はゆったりしていていいらしい)
・AE111に比べると剛性感はないですが不満に感じるほどでは
ありません
・シフトフィーリングはあまりよくありせんが、入らないわけ
ではないので不満にはならない
・時計がアナログでない(父の不満。私はデジタルでいいと
思うのですが)
・ドアがパワーウインドウのみ(父の不満。私は手で開けるより
楽で反対側のドアを開けたりも出来るのでいいと思うんだけど)

メーカーに対する要望 =
・父のためにもMT車のセダンをお願いします。トヨタオート
時代からの30年以上の付き合いらしいのでディーラーは変えたく
ないみたいですが今の車はATばかりで乗れないみたいです

平均燃費 = 約16km/l
運転頻度 = ------
100点満点で何点? = 80
年齢 = 30歳代
性別 = 男
結婚 = 既婚
家族人数 = 3人
都道府県名 = 福島県
次に欲しい車は? =
コンパクトで4〜5人乗れて荷物もつめてエアコンかけても
パワーダウンがある程度ですんで維持費が安い軽量な
MTとのことです

----------

メーカー名 = スズキ
車種名 = アルトワークス
グレード = ie-s
年式・形式 = H6年式 E-HA11S
排気量 = 660
購入は? = 中古車
ミッション = MT

購入を決めた理由 =
以前乗っていたHA11Sの4MTアルトが排気系統の
トラブルによりお亡くなりになったので急遽、車両探し。
どうせなら4WDに乗りたいと思っていたのですが、
予算の都合上、FFで妥協。

長所 =
とにかくすごい加速。
同じF6Aとは思えません。
ぐいぐいと前に引っ張られる力強さ。
フル加速ではシートに押さえつけられる感覚を体感できます!
流用天国スズキ!
ワゴンRやらセルボモードやらとにかくパーツ流用ができるの
でパーツに困りません。

短所 =
そこそこグリップのいいタイヤにしないとすぐにホイール
スピンしてしまうこと。長所であり、短所でもあります。

それと旧規格ゆえの狭さですね。

メーカーに対する要望 =
去年(09年)Kei(Keiワークス)生産終了。
同年、セルボ(セルボSR)生産終了。
と、軽のスポーツモデルが次々に姿を消しています。
1車種でもいいのでスポーツモデルの復活or追加を!

平均燃費 = 約15km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち毎日運転する
100点満点で何点? = 98点
年齢 = 20歳代
性別 = 男
結婚 = 未婚
都道府県名 = 静岡県
次に欲しい車は? =
今回希望していたアルトワークスの4WDに次こそは!

----------

引き続きマイカーインプレ募集中です。
どんなジャンルの車でもお待ちしております。
(現在、最長6ヶ月待ちです。申し訳ありません。)
http://kuruma.cside.com/anke-to/car-impression.html

▼後書き

>おそらくMTだからと車重が1tきっているので

セダンで車重が1000kg切っているのは現在では皆無に等しいですね。
昔、父親が同じ型のカローラに乗ってました。

>フル加速ではシートに押さえつけられる感覚を体感できます!

軽量コンパクトで楽しそうですね。
その当時の車だとドッカンターボかな。

------

ちなみにボーリングの過去最高スコアは199。
200の壁は厚いです。


_____________

走り屋でない
車好きのためのメルマガ

 発行日 2010/12/30 No.403
http://kuruma.cside.com/

---目次---

1.世間話
2.ボディコーティング クリスタルキーパー
3.マイカーインプレッション
4.後書き

----------

▼世間話

2010年もご愛読ありがとうございました。

2010年は公私共に忙しい毎日でまともにメルマガを発行
できなかった年でした。楽しみにしていた読者には
本当に申し訳なかったと思っています。

2011年の配信頻度は今のところどうなるかわかりませんが、
マイペースで役に立つネタ、役に立たないネタをお送り
できたらと思います。

▼ボディコーティング クリスタルキーパー

マンション住まいということもあり、自分で手洗い洗車をする機会が
あまりありません。

今までは、ブリスを半年おきに施工していましたが、今はそんな
時間がなく、またコイン洗車場はあまり好きではないので、
ガソリンスタンドの洗車機の水洗い(300円)のみで済ませれば
いいと思い、コーティングをすることにしました。

コーティングもいろいろありますが、今回は「KeePerLABO(快洗隊)」で
クリスタルキーパーというのを施工してもらいました。

コーティング被膜(無機質ガラス)の寿命は1年以上で、
ノーメンテナンスなのが決め手でした。

水弾きは撥水タイプなので、水玉ができます。

値段はレガシィツーリングワゴンの場合は、19,800円でした。
車のサイズによって値段は変わります。

正直、新車に施工したのでコーティングしてきれいになったという
実感はまったくないのですが、雨で汚れたボディを洗車機に
通して軽く拭くだけできれいに汚れが落ちました。

1年間この効果が持続すれば19,800円は決して高くはないです。

もし、1年間効果が持続しなかったら、このメルマガでお知らせします。
KeePerLABOからお金をもらってこの記事を書いているわけではないので、
1年後真実を語ります。

KeePerLABO(快洗隊)
http://www.keeperlabo.jp/

キーパーコーティング
http://www.keepercoating.jp/

▼マイカーインプレッション

ハイパワー車2台。

----------

メーカー名 = スバル
車種名 = レガシィB4
グレード = RSK
年式・形式 = H11
排気量 = 2000
購入は? = 中古車
ミッション = AT

購入を決めた理由 =
一目惚れし、試乗して、本惚れ。

長所 =
・5ナンバーサイズの車体に260ps(MTは280ps)を発揮するエンジン。
・ボディ剛性
・BFメータがかっこいい
・ドロドロw

短所 =
・小回りが本当に苦手な車
・ミッションが弱い
・ブレーキが貧弱
・ハンドルが軽すぎる

メーカーに対する要望 =
もう一度5ナンバーサイズに戻ってほしい。
自分の車を含め、あの頃の車には技術者の思いが詰まっている
気がするから。
FT-86を当初の予定通り150万円以下にしてください。
(トヨタに言わなきゃダメか…。)

平均燃費 = 約10km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち1・2回運転する
100点満点で何点? = 99点
年齢 = 20歳代
性別 = 男
結婚 = 未婚
都道府県名 = 東京都
次に欲しい車は? = S15シルビア(オーテックバージョン)

----------

メーカー名 = 日産
車種名 = フェアレディZ
グレード = Ver.S
年式・形式 = Z33 2002年式
排気量 = 3500
購入は? = 中古車
ミッション = MT

購入を決めた理由 =
前の車(HCR32)で高額の修理見積もりが出たので、
買い替えを決心。
スポーツカー以外は頭になかったので、どうせなら
今しか乗れない車を、と思って2シーターのZにしました。

長所 =
・全てにおいて高性能。R32と比べると魔法の絨毯に乗ってい
るような感じすらします(決してR32が悪いという訳ではあり
ませんが)。
・6MTなので、燃費がそこそこ良い。
・アフターパーツが多い。

短所 =
・税金が高い
・純正オーディオ以外に時計がついていない

メーカーに対する要望 =
せっかく良いMTがあるので、スカイラインやフーガの様な
セダンにも水平展開してほしい。

平均燃費 = 約9km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち1・2回運転する
100点満点で何点? = 95点
年齢 = 20歳代
性別 = 男
結婚 = 未婚
次に欲しい車は? = BMW 3シリーズ

----------

引き続きマイカーインプレ募集中です。
どんなジャンルの車でもお待ちしております。
(現在、最長6ヶ月待ちです。申し訳ありません。)
http://kuruma.cside.com/anke-to/car-impression.html

▼後書き

>ボディ剛性

私の愛車はワゴンですが、ワゴンボディを感じさせないボディ剛性
だと感じます。ただし、現行型はドアの閉まる音が何だか安っぽくて
ちょっと残念です。

>スポーツカー以外は頭になかったので、どうせなら
>今しか乗れない車を、と思って2シーターのZにしました。

素晴らしい。このように考えてくれる若者が増えれば、日本の
自動車業界はもっと活性化すると思います。

-----

ブリスは水玉にならない親水タイプだったのでウォータースポットは
あまり気にならなかったのですが、クリスタルキーパーにしたら
ウォータースポットがかなり気になります。まあ、しょうがないですね。

コーティングしてあってもこびりついた水垢はゴシゴシ拭かないと
取れないです。

それでは皆さんよいお年をお迎えください。


_____________

走り屋でない
車好きのためのメルマガ

 発行日 2011/1/10 No.404
http://kuruma.cside.com/

---目次---

1.世間話
2.バックカメラ
3.マイカーインプレッション
4.後書き

----------

▼世間話

2011年もよろしくお願い致します。

正月、セルフガソリンスタンドの洗車機を通した後、
拭き上げスペースで作業していたところ、
今から洗車機をかけようとするおじさんに
いきなり声をかけられました。

「車をどこまで進ませればいいんじゃ?」と聞かれ、
「この位置までですよ。」と答えました。
すると、その位置まで車を進めたら、いきなり車から
降りてきたではありませんか。

もちろん、車に乗ったまま洗車するタイプです。
乗っててもいいですよと言おうとしましたが、すでに
洗車機が動き始めていたので、黙っていました。

そのおじさんの車(ワゴンR スティングレー)を見ると、
サイドミラーが閉じていませんでした。

案の定、洗車機から姿を現した車のサイドミラーは
左側が閉じていて、右側は反対方向に折りたたまれていました。

車に乗り込んで洗車スペースから出したおじさんは、
電動格納式ミラーを動作させて、無理やり正常な位置に
戻していました・・・。

▼バックカメラ

愛車の全長が70cm以上も伸びたので、今回バックカメラを
ディーラーオプションでつけました。

CCDタイプのカメラなので約5万円くらいしましたが、
バックカメラなしでバンパーをおもいっきりぶつけて
バンパー交換になったら、それくらいの額は飛んでいくので
保険と思ってつけました。

結果、つけて大満足です。後方の障害物に寸止めできます。
また、バック時に子供が車の後ろにいないかの確認も
できるので安全にも役立ちます。

CCDなので夜間もわりと見えます。CMOSタイプのカメラだと
1万円くらい安いのですが、画質が劣るので、夜間も見難いと
思います。

ディーラーオプションのナビにつけたバックカメラなので、
駐車をアシストするラインは出てこず、後方の残り距離を
示すラインが出るだけですが、私はそれで十分です。

バック駐車に苦手意識がある方は、バックカメラ装着を検討
した方がいいと思います。弱点はハイテク機器で補える時代です。

▼マイカーインプレッション

新年一発目はこの2台。

----------

メーカー名 = プジョー
車種名 = 306
グレード = スタイル
年式・形式 = 1997年(たぶん)
排気量 = 1800
購入は? = 中古車
ミッション = AT

購入を決めた理由 =
デミオの車検の代車なので、正しくはマイカーではありません。
友人の車屋さんが持って来ました。

長所 =
ほんの4日間しか乗れなかったのですが(長く乗っても解らな
いと思うけど)サイズもさほど変わらず、ATにありがちな
発進時のもったり感も少なく、後方視界も良く、サスペンションも
程好く柔らかく、乗りやすかったです。
右ハンドルの外車で左にウインカー。これはクリアできましたが、
雨が降ってワイパー操作が入った途端わけわからなくなりました。
けっこう笑えます。

短所 =
古い&外車という事で注意事項がやたら多く、ちょっと面倒でした。
「3〜4速間を頻繁に行ったり来たりすると、ミッションに不具合
が出る」と言われて、最初は60kmを超えないようゆっくり
走っていましたが、中々そうもいかず、3速で無理やり走るとか・・・
変速ショックがはっきりしていて、今何速で走っているのか、
とてもよくわかりました。

メーカーに対する要望 =
デミオの代車にプジョーが来るなんて、とても珍しいんじゃないかと
思い投稿しました。
インプレッションとしては役には立ちそうもないですね〜。
スミマセン(笑)

平均燃費 = ?
運転頻度 = ------
100点満点で何点? = 70点
年齢 = 40歳代
性別 = 女
結婚 = 既婚
家族人数 = 5人
都道府県名 = 埼玉県
次に欲しい車は? = なかなかありません

----------

メーカー名 = ホンダ
車種名 = CR-Z
グレード = α
年式・形式 = 2010年
排気量 = 1500
購入は? = 新車
ミッション = CVT

購入を決めた理由 =
納車されて2週間余、楽しい車です。

・恰好良いスタイル。
・HV車の燃費の良さ。
・宇宙船の様なメーターパネル
・ゴルフパックが2つ積めるバゲッジスペース。
・エコ減税と補助金の魅力。前の車3200ccクーペは14年乗る)
・格安メーカーオプション。(革シート・スカイルーフ・ナビ)

長所 =
ドライブしていて実に愉快な車です。

・真っ赤な色が似合うスタイル。
・昔のF-1を思わせるフロントマスク。
・大きめでサポート性の良い本革のシート。
・視野の広いフロントウインド。
・3モードドライブシステム。
・遊びの少ない小径の革巻きハンドル。
・F-1みたいにハンドル7速シフトの面白さ。
・明るいディスチャージヘッドライト。
・3Dや多くの情報を伝えるメーターパネル。
・常時繋がっている(無料)ナビシステム。
・PCで諸データー確認や音楽の題名が変更できる
インターネットシステム。
・高性能スピーカーに交換しての素晴らしい音のオーディオ。
・バック時に後ろの視界を広視野で移すナビ画面。

短所 =
・毎日聞こえて来る燃費や安全等のお節介アナウンス。
・後方視野の狭さ。(オプションのナビがお薦め)

メーカーに対する要望 =
・電動サンルーフ車、又はオープンソフトトップ車。

平均燃費 = 約15km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち5・6回運転する
100点満点で何点? = 100点
年齢 = 70歳以上
性別 = 男
結婚 = 既婚
家族人数 = 2人
都道府県名 = 熊本
次に欲しい車は? = ・CR-Zオープンカー

----------

引き続きマイカーインプレ募集中です。
どんなジャンルの車でもお待ちしております。
(現在、最長6ヶ月待ちです。申し訳ありません。)
http://kuruma.cside.com/anke-to/car-impression.html

▼後書き

>「3〜4速間を頻繁に行ったり来たりすると、ミッションに不具合
>が出る」と言われ

MTだとシフトアップはおろかエンジンブレーキをかけるために
4→3速に落とすことは頻繁にあるので、それは辛いですね。

>ドライブしていて実に愉快な車です。

本当に私もそう思います。ホンダの底力を感じさせる車です。
このジャンルの車がもっと増えるといいのですが。


_____________

走り屋でない
車好きのためのメルマガ

 発行日 2011/1/22 No.405
http://kuruma.cside.com/

---目次---

1.世間話
2.エスティマ試乗記
3.マイカーインプレッション
4.後書き

----------

▼世間話

最近購入したデジタル一眼レフ NIKON D3100のRAW形式が
持っているAdobe Photoshop Elements 8に対応していないことが判明。

Photoshop Elements 9の体験版をダウンロードしたら対応していました。
ほとんど機能が変わらないに、アップグレードしなきゃいけないなんて
何だかショックです。

参考:RAWとは
http://ja.wikipedia.org/wiki/RAW%E7%94%BB%E5%83%8F

▼エスティマ試乗記

妻の家族と日帰り旅行に出かけるために現行エスティマの
レンタカーを借りました。1日乗ってみての感想を書きます。

免許取り立ての頃、親のエスティマ ルシーダ(ディーゼルエンジン)で
よく練習していたので、懐かしい気持ちのまま乗ったら、
その進化に驚きました。

2400ccエンジン・4WD(スイッチでFFに切替可能)のグレード
だったのですが、アクセルに対するレスポンスがよく、
重いボディをグイグイ進ませていきました。
CVTとのマッチングがよっぽどいいのでしょうか。

V6・3500ccエンジンだったらどれだけ速いか気になります。

高速でのレーンチェンジもフワフワ感がなく、全幅1800mmに
なったことは室内の広さだけでなく、ハンドリングにもいい影響が
出ているように感じました。

これだけ性能がいいと、街中や高速でミニバンが飛ばす訳が
よくわかります。着座位置が高くスピード感がないので、
+10km/hくらいで走って普通に感じます。

全幅1800mmが許容範囲ならおすすめできる車だと思います。
ノア/ヴォクシーとは価格が違うだけあって、1ランク以上
いい感じがします。

昔のエスティマはコラムシフトだったのがいつの間にか
インパネシフトになっていて、マニュアルモードもついていました。
シフトダウンしてのエンジンブレーキがかけやすいです。

プッシュエンジンスタートボタンがハンドルの左側に
あったのですが、なぜこの位置なんですかね。

プッシュボタンを押して最小の移動距離でシフトレバーに
手が届くようにしてあるのかな~。

センターメーターだし、操作系はすべて中央にまとめるという
コンセプトなのでしょうか。

センターメーターは理論上、視線移動が少ないらしいですけど、
慣れないうちはかえって疲れるような気がします。

▼マイカーインプレッション

小排気量の車2台。

----------

メーカー名 = 日産
車種名 = マーチ
グレード = 12C(インパル・マーチ仕様)
年式・形式 = 平成15年5D
排気量 = 1200
購入は? = 中古車
ミッション = MT

購入を決めた理由 =
乗っていたスプリンターが18年目32万キロになった為に
買い替え。
手頃なボーイズレーサー(古い表現か)探していたらインパル・
マーチの中古があった為。
個人的には7年落ち位、全然気にしない。10年も若返ったからね!

長所 =
なんたってMT。
素人でも全開使いきれるNA1200CCエンジン。
適度に硬めのサス。
好燃費、低維持費。

短所 =
エンジンルームの高温化。ストラットバーが触れない位に
熱くなる(普通の通勤で)。
特にエキパイ直上の点火系配線、耐熱チューブとちんけな
遮熱板ではいかがな物かね?日産さん。
ハーネスメーカー勤務の身としては凄い心配(笑)

メーカーに対する要望 =
ま、既に新型車でるので特に無。

平均燃費 = 約14km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち毎日運転する
100点満点で何点? = 90点
年齢 = 40歳代
性別 = 男
結婚 = 既婚
家族人数 = 4人
都道府県名 = 静岡
次に欲しい車は? = 今は無し、マーチ楽しんでます。

----------

メーカー名 = スズキ
車種名 = ワゴンアール
グレード = エフエックスリミデッド
年式・形式 = 平成にジウ年
排気量 = 六百六十
購入は? = 新古車
ミッション = AT

購入を決めた理由 =
カッコイイから

長所 =
内装

短所 =
硬い乗り味

メーカーに対する要望 =

平均燃費 = じゅうkm/l
運転頻度 = この車を1週間のうち5・6回運転する
100点満点で何点? = 8点
年齢 = 10歳未満
性別 = 男
結婚 = 未婚
都道府県名 = 埼玉県
次に欲しい車は? = クラウン

----------

引き続きマイカーインプレ募集中です。
どんなジャンルの車でもお待ちしております。
(現在、最長5ヶ月待ちです。申し訳ありません。)
http://kuruma.cside.com/anke-to/car-impression.html

▼後書き

>インパル・マーチ

これですね。
http://www.impul.co.jp/products/model/K12_MARCH.htm
レーシングウイングを装着したら派手になりますよね。

>平成にジウ年

PSPから投稿のようです。時代は変わりましたね。

-----

借りたエスティマは最下級グレードだと思うのですが、
クルーズコントロールが標準でついていました。

使ってみましたが、「EyeSight」に慣れた身にとっては
とても使いにくく、すぐ止めました。

普通のクルコンを使用して、EyeSightのすごさを
改めて認識しました。