メルマガ バックナンバー
  No.391〜395

メルマガ一覧メニューへ戻る

_____________

走り屋でない
車好きのためのメルマガ

 発行日 2010/3/6 No.391
http://kuruma.cside.com/

---目次---

1.世間話
2.エコタイヤに燃費向上の効果はあるのか?
3.マイカーインプレッション
4.後書き

----------

▼世間話

マクドナルドのドライブスルーで購入してきたバリューセットを
家で食べたら、ポテトに塩がかかっていなかった・・・。

▼エコタイヤに燃費向上の効果はあるのか?

燃費が良くなるというエコタイヤ・低燃費タイヤとは何でしょうか?
本当に燃費がよくなるのでしょうか?

それに履き替えるだけでコンスタントに1km/l以上燃費が向上するなら
購入する価値はあるかもしれません。

エコタイヤって何?、エコタイヤの購入を考えている方など
一度ご覧ください。

エコタイヤに燃費向上の効果はあるのか?
http://kuruma.cside.com/yomimono/ecotire.html

▼マイカーインプレッション

偶然、トヨタ車2台。

----------

メーカー名 = トヨタ
車種名 = ブレイド
グレード = ノーマル
年式・形式 = 2008年式
排気量 = 2400
購入は? = 新車
ミッション = CVT

購入を決めた理由 =
なじみのディーラーに
僕に合う車はどれ?
と聞いたらブレイドだったから。

長所 =
小ぶりのボデーに2.4Lは気持ちよいです。
さらにブレーキもGOOD、CVTも昔よりは賢くなった気がします。
リアの足周りがダブルビッシュボーンなのもなかなかです。

短所 =
内装
運転席周りの小物入れが少ない。
CVT
たまに変な挙動をする→エンブレをかけたいときにかからなく
て、かけたくないときにかかる。アクセルON、OFFの学習が
いまいち。
タイヤ
サイズ的にスタッドレスが高価になる。4本でホイール込みで
20万からスタートになる・・・。

メーカーに対する要望 =
マイチェンして面白みが増えた感じがしますが、オーリスに
MTを設定したんやからブレイドにも設定を・・・。
無理やろなぁ。

平均燃費 = 約12km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち1・2回運転する
100点満点で何点? = 90点
年齢 = 30歳代
性別 = 男
結婚 = 未婚
都道府県名 = 東京都
次に欲しい車は? = markX、 BMWかVWのMT車

----------

メーカー名 = トヨタ
車種名 = アルテッツァ
グレード = RS200 Zエディション
年式・形式 = 平成11年式 GF−SXE10
排気量 = 2000
購入は? = 中古車
ミッション = MT

購入を決めた理由 =
長い間ターボ車に乗ってきたのですが(MR2<SW20>→S15→
RX-7<FD3S>)、NAの気持ち良く回るエンジンを味わってみた
かったことと、実用性のあるクルマに乗ってみたかったこと。

長所 =
3S−GEは今や骨董品的(?)なエンジンですが、意外や燃費が
良く、また、7800回転まで気持ちよく回るので楽しいです。
パワーも必要十分だと思います。また6速MTのフィールも気持ち
いいです。実用性も高い。

短所 =
純正では柔らかすぎる足回りが走っていて物足りなさを感じました。
RS200のMTモデルだけは、少し固めでも良いのではないかと
思いました。ASもあることですし。

メーカーに対する要望 =
セダンはトヨタの十八番ですが、新型車でMTモデルが1つも
ないのが残念です。チェイサーほどの車格でMTがあると、
乗り換えたいと思うのですが。

平均燃費 = 約10km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち3・4回運転する
100点満点で何点? = 90点
年齢 = 30歳代
性別 = 男
結婚 = 未婚
都道府県名 = 東京都
次に欲しい車は? = FT-86、RX−8

----------

引き続きマイカーインプレ募集中です。
どんなジャンルの車でもお待ちしております。
(現在、2〜3ヶ月待ち)
http://kuruma.cside.com/anke-to/car-impression.html

▼後書き

>小ぶりのボデーに2.4Lは気持ちよいです。

小さめの車体に大きいエンジンを積んだ車は、スペック以上に
速く感じますよね。2400ccなのに約12km/lとは燃費いいですね。

>3S−GEは今や骨董品的(?)なエンジンですが、意外や燃費が
>良く、また、7800回転まで気持ちよく回るので楽しいです。

トヨタの歴史に残るエンジンだと思います。設計は古いですが
枯れたエンジンなので長持ちしそうです。


_____________

走り屋でない
車好きのためのメルマガ

 発行日 2010/3/21 No.392
http://kuruma.cside.com/

---目次---

1.世間話
2.タイヤのメカニズム
3.読者からのお便り
4.マイカーインプレッション
5.後書き

----------

▼世間話

帰宅途中、バスに乗り込んだら何だか車内の雰囲気がいつもと
違う感じがしました。よく見渡してみると、新型のバスに
変わったんだと気づきました。

私の後に乗り込んできたおばさんが運転手に
「このバス、シンナーくさいね。」と突然言いました。

運転手が「新車だもんで、塗装のにおいだわぁ」と名古屋弁で
答えました。

すると、そのおばさんが「頭がクラクラしてくるから、
次のバスに乗るわ。」と言って、バスから降りてしまいました。

次のバスって言っても30分後しか来ないのに、いいのかなと
私は思っていたら、そのおばさんがバスの外から
「次のバスも新車?」と運転手に聞きました。

運転手は「知らんが、新車かもしれん。」と答えたら、おばさんは
ぶつぶつ言いながら去っていきました。

はたしてそのおばさんは、次のバスを待ったのか、タクシーで
帰ったのか、誰も知る由はありません・・・。

▼タイヤのメカニズム

先号でエコタイヤについて紹介しましたが、そこから派生した話が
Webのクルマ何でも掲示板で盛り上がっています。

とても参考になると思いますので一読ください。

タイトル:エコタイヤにしてみた
http://kuruma.cside.com/bbs/

▼読者からのお便り

読者からのお便りを勝手に紹介するコーナーです。

----------
CR−Zのインプレッションが読みたいです。
乗ってみたいけど試乗車がMTじゃなきゃ意味ないし、
それよりなによりあのシートに座ったら前が見えなくて
足が届かないぞ、と(あたしゃも少し背がほしい〜…。
調節でどうにかなる範囲なのかどうか…)。

ハイブリッドばっかりの世の中になったらいよいよMTは
諦めなければいけないものと思ってました
(調べたらインサイトにもあったんですね)。
ついでにライフにMT復活してくれたら、いつもの営業さんの
努力も実るんですが(乗りつぶすから時期は不明ですけど)。
----------

お便りありがとうございました。

初代インサイトには5速MTがありましたね。

ライフは女性にターゲットを絞っている感じがするので、
MTの設定は今後も期待できなさそうです。

CR-Zのインプレッションは次号書きますのでお楽しみに。
(CVT車ですけどね)

▼マイカーインプレッション

このメルマガの読者で、女性の比率は何%くらいなのでしょう・・・。

----------

メーカー名 = ホンダ
車種名 = シビックフェリオ
グレード = Vi
年式・形式 = H7
排気量 = 1500
購入は? = 新車
ミッション = MT

購入を決めた理由 =
義父の車なので不明。新しモノ好きなので、モデルチェンジして
間もなく買った、とのこと。

長所 =
とにかく好燃費。ハイブリッドでも軽でもないのに、
主人がちょっと遠乗りすればリッター20kmが出てしまう。
私が冬タイヤでチョイ乗りをしても16.5kmを下回ることはない。
ボディサイズも内部空間も無駄に大きくない適度なサイズ、
これぞ市民のシビック。

短所 =
ハンドル径が大きい。シフトノブの軸が長い。←ついインテRと
比べてしまうので…
乗る人とタイヤにより燃費変動が大きい。
サイドの黒いラインがダサい(マイチェン後はなくなりました)。

メーカーに対する要望 =
MT車を作り続けて欲しい。電気自動車になったらシフトも減った
暮れもなくなってしまうのかもしれないが、レーシングスピリットを
忘れない車作りをお願いしたい。

平均燃費 = 約19km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち1・2回運転する
100点満点で何点? = 90点
年齢 = 30歳代
性別 = 女
結婚 = 既婚
家族人数 = 4人
都道府県名 = 栃木
次に欲しい車は? =
オデかストでハイブリッドが出れば…でも本音はインテR(DB8)。

----------

メーカー名 = 三菱
車種名 = ランサーエボリューション VII
グレード = GT−A
年式・形式 = 2002
排気量 = 2000
購入は? = 新古車
ミッション = AT

購入を決めた理由 =
・最強のAT車。速くて楽チン。
・大人4人が普通に乗れる広さ。
・4WDターボに乗りたかった。

長所 =
余裕のトルク。踏めば前へ出る安心感。
積雪地域なので、4WDは安心。

短所 =
特になし

メーカーに対する要望 =
エコも大切だが、「速さ」も忘れないで欲しい。

平均燃費 = 約8km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち毎日運転する
100点満点で何点? = 100点
年齢 = 40歳代
性別 = 男
結婚 = 既婚
家族人数 = 4人
都道府県名 = 福井県
次に欲しい車は? =
子供が大きくなったらミッドシップに乗ってみたい。

----------

引き続きマイカーインプレ募集中です。
どんなジャンルの車でもお待ちしております。
(現在、2〜3ヶ月待ち)
http://kuruma.cside.com/anke-to/car-impression.html

▼後書き

>とにかく好燃費。ハイブリッドでも軽でもないのに、
>主人がちょっと遠乗りすればリッター20kmが出てしまう。

燃費いいですね。その時代の車は今よりも軽量でMTだと
思いもよらない燃費を叩き出すことがありますよね。

>最強のAT車。速くて楽チン。

ランエボ史上最初のAT車ですね。AT用にエンジンの制御を
変えてあるので普段使いは楽。

-----------

ブリヂストンのPlayzはエコタイヤと言えないような・・・。

まあ、ヨコハマのADVAN NEOVAを履いている人にとっては
十分エコかもしれませんが(笑)


_____________

走り屋でない
車好きのためのメルマガ

 発行日 2010/3/28 No.393
http://kuruma.cside.com/

---目次---

1.世間話
2.読者からのお便り
3.CR-Z試乗記
4.マイカーインプレッション
5.後書き

----------

▼世間話

1200cc+ターボエンジンを搭載した、VW ゴルフ TSI Trendlineが
4月に発売されるらしい。

1400ccから200cc排気量ダウンしたことにより、燃費が少し
良くなったのと(Comfortlineより+0.6km/l)、価格が約20万円
安くなりました(257万円)。

あまりパワーを求めない私は1200ccでもOKです。
これ欲しいです。

Comfortlineと比べてない装備は以下です。
・コーナリングライト/フォグランプ
・オートエアコン(マニュアルになる)
・運転席/助手席独立調整エアコン
・12V電源ソケット(ラゲージルーム内1個)
・デュアルエキゾーストパイプ
・コンフォートシート(スタンダードシートになる)
・レザー3本スポークステアリングホイール
・レザーハンドブレーキグリップ/レザーシフトノブ
・シートバックポケット(運転席/助手席)
・16インチアルミホイール(15インチスチールホイールになる)

気になるのが、スタンダードシートの質と、革巻ステアリングでは
ないことです。

コンフォートシートよりも圧倒的にシートの質が悪かったら嫌ですし、
ウレタンのステアリングは夏熱く、冬冷たいので嫌です。

タイヤが15インチになるのは構いません。
ホイールは交換したいので、安いスチールの方がむしろありがたいです。

いつか試乗に行きたいですが、乗って一目ぼれしちゃうと、
買っちゃいそうなので、我慢我慢です・・・。

▼読者からのお便り

読者からのお便りを勝手に紹介するコーナーです。

前号でつぶやいたことに対して返事が来ました。

----------

こんにちは。メルマガ女性読者です。

kachi様が
>このメルマガの読者で、女性の比率は何%くらいなのでしょう・・・
と書いていらしたので手を上げてみました。
いつも楽しく読ませていただいております。

若かりし頃はCR-X(VTECが出る直前、最後のZCエンジン
EF7です。)に乗ってました。
まずは外見に惚れ、その後走りに惚れました。
オーナーが私となってしまった為、
生産されたCR-Xの中で一番その能力を発揮できなかった
一台だったかもしれませんが本当に欲しくて買った車でした。

車はターボじゃなくっちゃvなどと思っていましたが
試乗したNAツインカムのスムーズな加速に
ベタ惚れ→購入、となりました。
今回のCR-Z復活はとても嬉しいです。

後席シートについては今回もいろいろ言われているようですが
CR-Xと言えばあのワンマイルシートなので
皆さん諦めて下さいw
靴を脱いで横向きに乗ると快適(?)です。

次号のCR-Zインプレッションも楽しみにしてますね♪

----------

お便りありがとうございました。
貴重な女性読者からのお便りでした。

「本当に欲しくて買った車」
今の新車ラインナップでは心の底からそう思える車は
なかなかないですね。

しかし、CR-Zはそう思える車になる可能性があります。
それでは、全読者(?)お楽しみのCR-Zのインプレです。

▼CR-Z試乗記

ホンダのスポーツハイブリッドカー CR-Zを試乗しました。
グレードは2つあるうちの高いほうのα(アルファ)です。
トランスミッションはCVTです。

結論から書くと、スポーツカー好きの人にとっては
とても楽しいハイブリッドカーだと思います。

スタイルは2ドアのクーペっぽいスタイルなので、
ドアは少し大きめ(長い)です。

天井が低い車なので着座位置は低いです。
そのため視界は少々悪いです。後方視界も悪いです。
ここら辺はある意味スポーツカーらしいですね。

後方視界については、メーカーオプションのナビで
180度見渡せるバックカメラがあると、駐車の際は
かなり楽でした。

ステアリングはチルト&テレスコピック(上下前後の調整可)
なので適切なドライビングポジションがとりやすいです。
ステアリングはスポーツモデルらしく小径で太かったです。

内装はパッと見、カッコいいと感じます。
インサイトよりも圧倒的にいいですね。
所有する喜びを感じられるでしょう。

後席はかなり狭いです(150cm以下の人しか無理)。
チャイルドシートは一応装着できるらしいです。
(後向きだと天井が低いので赤ちゃんを載せるのが
かなり大変かも)

詳しいスペックやシステムはここでは説明しませんが、
1500ccエンジン+モーターは力強く、モーターアシスト時は
2000cc並みの加速力があると言っても本当に過言ではありません。

私の乗っているフィットのエンジン(1500cc)がベースに
なっていると思うのですが、モーターが付くだけで
こんなにも違うのかと驚きです。

走行モードを「SPORT」、「NORMAL」、「ECON」の3つを
ボタンで切り替えられるのですが、「SPORT」にすると
エンジンの回転が高まのと同時にモーターアシストも増大するので
体感できるくらいレスポンスがUPします。

力強い加速を求めるときは、間違いなく「SPORT」をおすすめです。
(エンジン回転が高くなるのでもちろん燃費は悪化すると思います)

「SPORT」にすると、パワステも重くなるらしいのですが、
街乗り程度の速度ではあまり感じませんでした。
(「NORMAL」は軽すぎる感じがしました)

「NORMAL」は言葉の通りノーマルで、可もなく不可もなくです。
通常はこのモードで走りたいですね。

「ECON」は燃費優先モードなので、ちょっと加速がかったるいです。

アイドリングストップは自然な感じでエンジンが止まります。
ブレーキを話すとすぐエンジンがかかる仕組みになっているのですが、
(モーターのみの走行はしない)若干、振動が感じられます。

ブレーキの効きは良かったです。
インサイトとは効きが全然違ってスポーツカーらしかったです。

ハンドリングは、いいと思います。
街乗り程度だったので、CR-Zの能力の半分も引き出せなかったですが、
低速でも回頭性がいいことを感じました。

車重が比較的軽いこと、重心が低いことと、バッテリーがトランク下に
配置されているので、FF車でも前後の重量配分が良くなっていることが
大きいと思います。

さらに、ハンドリングに影響していることの一つとしてタイヤが
スポーツタイヤのヨコハマ ADVANを履いているのです。

ハイブリッドカーにスポーツタイヤという相反している組み合わせですが、
CR-Zというキャラクターにはあっていると思います。

乗り心地は舗装がきれいなところばかり走っていたので
よくわかりません。そんなに悪くはなかったです。

試乗を終えた後、「久しぶりにスポーツカーに乗った」と素直に
感じました。

月産1000台ということで納期は約3ヶ月だそうです。
この調子で売れ続けるといいですね。

▼マイカーインプレッション

CR-Zみたいな車に乗った後、しばらく興奮している自分を見て
車が好きなんだなとあらためて思いました。

----------

メーカー名 = スバル
車種名 = インプレッサ ANESIS
グレード = 2.0i
年式・形式 = 2008年 GE6
排気量 = 2000
購入は? = 新車
ミッション = AT

購入を決めた理由 =
おとなしいファミリーセダンがほしかった。
クルマへの情熱が冷めていたがないと不便なので足代わりに
カローラアクシオをほとんど買うつもりでいた、が
その年の10月にMCしたばかりなので値引き0で試乗車もない
というのであきらめた。
セールスに売る気がなかったようだ。
インプレッサはスポーツ車のイメージがあり嫌だったが
セダンタイプが出て、近所のディラーのセールスが
熱心だったので決めた。
1.5Lにするつもりがパワー不足を感じたのでで2.0Lにした。

長所 =
・ファミリーカーとして適度な馬力。
・コントロールしやすいブレーキ。
・ソフトでコーナーではロールが大きいがけっこう踏ん張って
くれるサスペンション。
・トランクスルーは便利。
・このクルマでまたクルマへの情熱が蘇った。

短所 =
・シートポジションが決まらない。
・ロードノイズが大きい。
・フロントガラスにダッシュボードが写り込む。
・街乗り時の燃費が悪い。
・補助ブレーキランプ部分がルームミラーから見て目障り。
・後方の距離感がわかりづらい
・サンバイザーを戻した時の音がうるさい。
・ドアミラーの開閉ボタンが使いにくい。
・オプションでもクルーズコントロールがつかない。

メーカーに対する要望 =
インプレッサ=スポーツカーというイメージがありすぎる
ような気がする。
私の2人の子供は免許を持っているがクルマに興味がなく、
まったく運転しようともしない。若い人が興味を持てる車を
作ってほしい。

平均燃費 = 約11km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち1・2回運転する
100点満点で何点? = 80点
年齢 = 50歳代
性別 = 男
結婚 = 既婚
家族人数 = 4人
都道府県名 = 大阪
次に欲しい車は? = セカンドカーとしてはダイハツコペン

----------

メーカー名 = ホンダ
車種名 = エアウェイブ
グレード = ST
年式・形式 = H19
排気量 = 1,5
購入は? = 新車
ミッション = AT

購入を決めた理由 =
カッコイイ!!

あまり見掛けない。

フルエアロでバッチリ決まる。

長所 =
燃費が良すぎる。

荷物が多く積める。

短所 =

メーカーに対する要望 =

平均燃費 = 約15,5km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち1・2回運転する
100点満点で何点? = 100点
年齢 = 30歳代
性別 = 男
結婚 = 既婚
家族人数 = 3人
都道府県名 = 兵庫県
次に欲しい車は? = オデッセイかな?

----------

引き続きマイカーインプレ募集中です。
どんなジャンルの車でもお待ちしております。
(現在、2〜3ヶ月待ち)
http://kuruma.cside.com/anke-to/car-impression.html

▼後書き

>私の2人の子供は免許を持っているがクルマに興味がなく、
>まったく運転しようともしない。若い人が興味を持てる車を
>作ってほしい。

現代の若者を象徴しているようなコメントですね。
自分の子供もそんなふうになってしまうのだろうか・・・。

>フルエアロでバッチリ決まる。

コンパクトなワゴン車でなかなかいいスタイルをしていると
わたくしも思います。

----------

次回は、インサイトの試乗記を書く予定です。
お楽しみに。


_____________

走り屋でない
車好きのためのメルマガ

 発行日 2010/5/5 No.394
http://kuruma.cside.com/

---目次---

1.世間話
2.インサイト試乗記
3.マイカーインプレッション
4.後書き

----------

▼世間話

たまに面白い夢を見ます。

舞台は、どこかの宝石店。

雰囲気から想像して、特別なお客様だけを招待した
内覧会みたいな感じ。

周りにはお金持ちそうなマダムがたくさん。
あちこちで宝石談義が聞こえてくる。
明らかに自分の身分には不相応な場だ。

私の連れの女性が「これ綺麗ね」と話しかけてきた。
すると周りにいたマダムが、「奥様にお似合いですこと」と
突然話しかけて、ホホホホホ・・・と上品に笑っていた。

すると、連れの女性が「ち、違います。この人の奥さんじゃ・・・」と
言い出すので、私が手で遮って「まぁ、いいじゃないか」と
coolに言っていました。

連れの女性は妻ではなく、なんと、堀北真希だったのです。

さて、ふざけた話から頭を切り替えて、前号で予告していた
インサイトのインプレッションにいきましょう。

▼インサイト試乗記

ホンダのハイブリッドカー インサイトを試乗してきました。
試乗というより、代車がなぜかインサイトだったので、
そこそこ走らせることができました。

CR-Z試乗の後にインサイトを乗ったので、最初の印象は最悪でした。

まず、最初に「遅い」と感じました。
CR-Zは1500cc+モーター、インサイトは1300cc+モーターで
排気量が200cc違います。絶対的なエンジンパワーの差と、
着座位置の違い(インサイトの方がアイポイントが高い)で
遅く感じる訳です。

足回りも心もとない感じがして、スピードを上げてコーナーを
回るのが少々怖い感じがしました(数分前に乗ったCR-Zの
コーナーリングが安定していたため)。

インパネもCR-Zに比べると安っぽい感じがしてワクワク感が
ありませんでした。

インサイトの走行モードは、ノーマルとECONの2種類。
ECONにすると燃費優先モードになるので、加速は鈍くなります。

アイドリングストップは車を停止させると自然な感じで
エンジンが停止しており、ブレーキペダルから足を離すと
エンジンが始動する(モーター走行はしない)といった仕組みで
前号で書いたCR-Zと基本的にいっしょです。

ハンドリングは背がそんなに高くない車なので、悪くはないです。
ここら辺はプリウスと乗り比べてみたいものですね。

ホンダのハイブリッドカーは、燃費優先の転がり抵抗が少ない
タイヤを履いていなく、インサイトやシビックハイブリッドは
普通のタイヤを履いています。

そのため、燃費面では少々不利ですが、エコタイヤよりも
グリップ力がいいので、必然とハンドリングが良くなります。

インサイトを返却して自分のフィットに乗り換えて感じたのですが、
実は、インサイトは速かった!

インサイトを乗る前にCR-Zに乗っていたので感覚が麻痺していました。
1300ccでもモーターアシストが低速から威力を発揮していたようで、
1500ccのフィットが遅く感じました。

インサイトに乗っていた時に、50km/hくらいで走ろうとしたのに、
いつの間にか60km/h以上になっていたことがありました。

最初は、遅いからアクセルを踏みすぎていたのかと思っていましたが、
実はモーターアシストのおかげだったみたいです。

エンジンと違ってモーターはいきなり最大トルクを発揮することが
できるので60km/hくらいまでの加速では、1500ccのフィットよりも
圧倒的に楽でした。

まさしく「別れた後に、その女の良さがわかった」という感じです。

------

立て続けにハイブリッドカーを2台試乗したのですが、
一番に思うことはモーターは偉大だということです。

縁の下の力持ちという感じで運転を楽にさせてくれます。

ホンダのハイブリッドカーは簡易型なのでモーター走行は
できないですが、その分値段も安く、またシステムがコンパクトで
軽量なので走りの面にもいい影響があります。

しかし、モーター走行できないデメリットとして、
アイドリングストップからブレーキペダルを離して
エンジン始動するときの微振動が気になります。

10km/hまででもモーター走行ができれば、その振動はほとんど
気にならなくなると思います。

▼マイカーインプレッション

2度、3度の投稿待ってます。

----------

メーカー名 = 日産
車種名 = エクストレイル
グレード = 20Xt
年式・形式 = 2009年式 NT31
排気量 = 2000
購入は? = 新車
ミッション = CVT

購入を決めた理由 =
2度目の投稿になります。前車はS15オーテックバージョンで、
全く性格の違う車になりました。
(前回投稿時はエクストレイル20GTが欲しいと書いてありますねw)

購入のきっかけは、
・走行が11万キロを超えメンテナンス等の維持が想像以上に
かかり始めた。
・思いのほか下取り査定が高かった。
・現実的に考えると20GTは買えないが、趣味(アウトドア)に
見合う車が欲しかった。
・数度にわたる商談の末、納得のいく金額を提示してくれた。
・エコカー補助金がなくならないうちに…

長所 =
新設計のMR20DEエンジンは実用域では必要十分なパワーを
発揮してくれます。欲を言えばキリがないですが、
トルクは低速域で若干薄いですね。でもS15オーテックに比べたら…w

乗り心地はザックス社製ダンパー採用で、すごくしっとりしています。
かと思えば多少ムリがあるようなコーナリング速度でもかなり
粘ってくれる足になってます。

車内でこの時期一番活躍するのはシートヒーターです。
スイッチをオンにしてから約1分であたたかくなりますので、
エアコンよりお気に入りです!

何気にディーラーオプションでお気に入りなのは、
ハイパールーフレール(ルーフレールの先にドライビングライトが
付いたもの)です。夜間のアウトドアにスポットライト的な
使い方で大活躍!

また、スクエアボディなので見切りがよく、クーペからの
乗り換えでもすぐに車両感覚をつかむことができました!

短所 =
今のところ短所という短所はありませんが、高速を多用する方は
2.5Lの方が合っているかもしれません。(2.5Lに試乗したこ
とがないので何とも言えませんが…)もちろん実用域では2Lで
何の問題もありませんが、ここ一発の加速が欲しいときは少し
ストレスを感じます。

それから後部座席の足元は狭いですね。後ろに乗った方は必ず
文句言いますw

MT車からCVT車へ乗り換える方は少し慣れが必要かも
しれません。ダイレクト感は皆無だし、何だかいつもクラッチが
スベってる感じというか…。
(MT車を買えばよかったと今更ながら後悔しています)

メーカーに対する要望 =
エクストレイルは使い方が合えばとても良い車ですが、
次期型でさらに道具感が熟成されることを望みます。
あとMTは継続して販売してほしいです。
<次期型エクストレイルに付けて欲しい装備>
・前席アームレスト(コンソールボックス上ではなくシートに)
・リヤシートのスライド機構
・アクティブAFS(セレナの試乗で感動しました)
・キセノンヘッドランプ(標準装備にしてほしい)
・テレスコとポップアップの合わせ技(Xttになってポップ
アップが消滅した)
・助手席側の収納(グローブボックスの上あたりに物が置ける
スペースがあったら最高です)

平均燃費 = 約9km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち3・4回運転する
100点満点で何点? = 90点
年齢 = 20歳代
性別 = 男
結婚 = 未婚
都道府県名 = 栃木県
次に欲しい車は? = 次期型エクストレイル

----------

メーカー名 = トヨタ
車種名 = クラウン
グレード = ロイヤルサルーンG
年式・形式 = 平成10年 JZS15(後期型)
排気量 = 3000
購入は? = 中古車
ミッション = AT

購入を決めた理由 =
前に乗っていたソアラ(2009年10月24日に載せて頂きました)
が年式的に古くなっていたところ、ちょうど父親が車を
買い替えたので、そのお下がりを買いました。

長所 =
クラウンハードトップ最後の型。
車内空間が背高の為、18型(ゼロクラウン)と乗り比べても
こちらの方が室内が広く感じる。
やっぱり古くてもクラウン、静かだし、快適だし、
アクセルを踏めばストレスなく加速する。
2JZエンジンは丈夫です。10万キロ超えても全然平気。

短所 =
最大の短所は各所徹底的にコストダウンしているところ。
ソアラとは比べるまでもないが、14型クラウンと比較しても
ドア一枚から装備品まで、徹底的にコストダウンしているまさに
「バブル崩壊後の車」の象徴。

メーカーに対する要望 =
余分な装備品にお金をかけるのではなく、基本的な質感の
高い車を作ってほしいですね。

平均燃費 = 約5〜6km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち毎日運転する
100点満点で何点? = 90点
年齢 = 40歳代
性別 = 男
結婚 = 未婚
都道府県名 = 愛知県
次に欲しい車は? = スカイライン・フーガ

----------

引き続きマイカーインプレ募集中です。
どんなジャンルの車でもお待ちしております。
(現在、2〜3ヶ月待ち)
http://kuruma.cside.com/anke-to/car-impression.html

▼後書き

>乗り心地はザックス社製ダンパー採用で、すごくしっとりしています。

2度目の投稿ありがとうございました。エクストレイルは助手席にしか
乗ったことないですが、確かにいい足回りしていました。

>やっぱり古くてもクラウン、静かだし、快適だし、
>アクセルを踏めばストレスなく加速する。

2度目の投稿ありがとうございました。トヨタが日本人向けに気合いを
入れて生産しているモデル。クラウンとカローラはすごいと思います。


_____________

走り屋でない
車好きのためのメルマガ

 発行日 2010/6/6 No.395
http://kuruma.cside.com/

---目次---

1.世間話
2.マイカーインプレッション
3.後書き

----------

▼世間話

なんか最近愛車が真っ直ぐ走らないような気がします。
私よりも車に乗る嫁にも聞いてみたところ、そう感じると
言います。

ホイールアライメントがずれているのかな・・・。

最近、忙しくてそんなことどうてもいいやって感じです。

忙しい日々を効率的に過ごすために、話題のオンライン
ストレージサービス「Dropbox」を使い始めてみました。

噂通りこれはとても便利です。
複数のPCとiPod touchを使いこなす私にとって
ファイルの共有がとても簡単になりました。

もっと早くから使っておけばよかったと後悔しています。

Dropboxはアメリカのサービスですが、登録・使い方は
難しくありません。

自分の名前、メールアドレス、パスワードを登録して、
専用のソフトを各PCでダウンロードすれば使えます。

デフォルトだとWindowsならマイドキュメント内に
「My Dropbox」というフォルダができるので、その中に
入れたファイルや更新したファイルは勝手にサーバに
アップロードされます。もちろん、ファイルを削除したら
サーバからも削除されます。

つまり、アップロードやダウンロードの意識なく
ファイル同期が取れるのです。

複数のPCを持っている人や、iPhone/iPod touchと
ファイルの同期を取りたい人はぜひ一度お試しを!

Dropbox
https://www.dropbox.com/referrals/NTc1NDc5NjY5

▼マイカーインプレッション

インプレは届いた順番に掲載していますので、自分のがなかなか
載らないなと思っている方は首を長くしてお待ちください。

----------

メーカー名 = スバル
車種名 = レガシーアウトバック
グレード = 2.5i
年式・形式 = 16年式 B型
排気量 = 2500
購入は? = 新車
ミッション = AT

購入を決めた理由 =
長距離ドライブ(悪天候時も)に安心して出かけられ、
子供と車中泊ができる車で、なお且つレギュラー仕様車という事で・・・。

長所 =
雨の日や雪道での高速移動には何も不安感はなく、スバルの良さを
一度味を知ったら、『スバリスト』から脱皮することは勇気がいるな〜。
フルタイムで燃費10〜11km/Lはありがたいです。

短所 =
トランスミッションは粗悪です・・・。
(変速時のギクシャク感には参ります)
室内の立て付けの悪さ。
この値段であるにもかかわらず、妻のパレットのほうが、
数段ステキです。

メーカーに対する要望 =
内装の質感(たてつけ)向上を切に願います。

平均燃費 = 約10〜11km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち3・4回運転する
100点満点で何点? = 80点
年齢 = 30歳代
性別 = 男
結婚 = 既婚
家族人数 = 4人
都道府県名 = 岐阜
次に欲しい車は? = スバルが向上していれば・・・

----------

メーカー名 = トヨタ
車種名 = スプリンタートレノ
グレード = xz
年式・形式 = 8年
排気量 = 1600
購入は? = 中古車
ミッション = MT

購入を決めた理由 =
年式の割に全体的に綺麗で前の方が大切に乗っていた感じが
しました♪
1台目に乗るのは絶対MTが良かったから。

長所 =
踏み込むとスムーズな加速、クセがなくって乗りやすい。
燃費もいいし、少し珍しいクルマなのが気に入ってます♪

短所 =
NAだし、力不足を感じることもたまに。。
雪国で乗るクルマじゃないです笑))
もちろんFF。

メーカーに対する要望 =
若者が興味を示してくれるような経済的なスポーツカー、
作って欲しいです。

平均燃費 = 約12km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち3・4回運転する
100点満点で何点? = 95点
年齢 = 10歳代
性別 = 女
結婚 = 未婚
都道府県名 = 北海道
次に欲しい車は? = 今で満足だけどアリストとかも好き♪

----------

引き続きマイカーインプレ募集中です。
どんなジャンルの車でもお待ちしております。
(現在、3ヶ月待ち)
http://kuruma.cside.com/anke-to/car-impression.html

▼後書き

>雨の日や雪道での高速移動には何も不安感はなく、スバルの良さを
>一度味を知ったら、『スバリスト』から脱皮することは勇気がいるな〜。

スバルのAWDは4輪駆動ということを感じさせない乗り味がとても
素晴らしいです。それが路面悪化の時に真価を発揮すんですね。

>1台目に乗るのは絶対MTが良かったから。

10歳代の女性からこんな言葉をいただけるなんてうれしいですね。
人生最初の車は一生記憶に残ると思いますよ。

----------

今年はずっと忙しいと思うので、時間をみつけてなんとか
インプレだけでも発行していきたいです。