メルマガ バックナンバー
  No.351〜355

メルマガ一覧メニューへ戻る

_____________

走り屋でない
車好きのためのメルマガ

 発行日 2008/12/30 No.351
http://kuruma.cside.com/

---目次---

1.世間話
2.マイナーチェンジ時に値上がり
3.マイカーインプレッション
4.後書き

----------

▼世間話

今までWeb作成ソフトは、「Dreamweaver MX 2004」を使っていたのですが、
「Dreamweaver CS4」にアップグレードしました。

「MX 2004」でも自分のスキルでは特に不便なかったのですが、
Adobeのアップグレードは過去3世代までと限定されているので、
おもいきってアップグレードしました。

最近の車が代々重くなっていくように、ソフトも重くなっていくので、
「CS4」も重いのだろうなと思っていたら、なんと「MX 2004」よりも
快適に動作しているではありませんか。

新機能よりも軽くなったことのほうがうれしいです。

▼マイナーチェンジ時に値上がり

2008年中頃から後半にかけてマイナーチェンジ、一部改良された車は
軒並み値上がりしています。

鉄など原材料の高騰が原因となる値上げなので、車体が大きくなればなるほど
値上がり幅も大きくなります。

だいたいの価格ですが、ムーヴで3万円、エリシオンで10万円、
数が売れないスポーツカーだと、ランエボXが20万円、GT-Rが84万円など
値上がりしています(装備がよくなっている場合もあるので、一概に
原材料分だけの値上がりとは限りません)。

マイナーチェンジ後の値上がり幅が少ない車は、標準装備だったものが
オプションになったりしていることもあるので要注意です。

近々、新車を購入しようと考えている方で、最近、マイナーチェンジや
一部改良されていない車を検討している場合は、早めに購入するのも
一つの手です。

▼マイカーインプレッション

2008年最後のインプレです。

----------

メーカー名 = トヨタ
車種名 = エスティマ
グレード = 2.4L G-EDITION
年式・形式 = H19
排気量 = 2400
購入は? = 新車
ミッション = CVT

購入を決めた理由 =
妻の出産により家族が増えるため。

長所 =
サイズのわりには燃費もよく、エンジンのパワー不足も通常の
走行であれば感じることは少ない。室内の静粛性も高い。
なにより、セカンドシートが大きくスライドすることで、小さい子供が
いても窮屈に感じることがない。

短所 =
特になし。

メーカーに対する要望 =

平均燃費 = 約11km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち毎日運転する
100点満点で何点? = 95点
年齢 = 20歳代
性別 = 男
結婚 = 既婚
家族人数 = 3人
都道府県名 = 青森
次に欲しい車は? = 未定

----------

メーカー名 = NISSAN
車種名 = FUGA
グレード = 250GT Type S
年式・形式 = 2008
排気量 = 2500
購入は? = 新車
ミッション = AT

購入を決めた理由 =
ZERO CROWNに乗っていたが3年目になり、
また、街中にZERO CROWNがいっぱい走っていて飽きてきたから。
8代目の愛車になるが、街中であまり見かけないので
目立ちそうだったから。

長所 =
2500ccなのに走りが軽快である。
アクセルに対する応答性がバツグン!
クラウンはアスリートといえどもやはり
後ろに人を乗せて走る感じの車だったが
FUGAは運転する喜びを、あらためて教えてくれる感じがする。

短所 =
シートがややバケット気味なのでちょっと
腰が痛くなる。(クラウンのシートが付いていれば最強の
組み合わせになる。)

メーカーに対する要望 =
細かい点でTOYOTAに負けてます・・・
(なぜこのクラスの車でパワーウィンドーが全席オートでは
ないのですか?)
もう少し、使い勝手を研究してください。

平均燃費 = 約7km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち毎日運転する
100点満点で何点? = 90点
年齢 = 20歳代
性別 = 男
結婚 = 未婚
都道府県名 = 長野
次に欲しい車は? = 300C

----------

引き続きマイカーインプレ募集中です。
どんなジャンルの車でもお待ちしております。
(現在、3ヶ月待ちです)
http://kuruma.cside.com/anke-to/car-impression.html

マイカーインプレインプレッション バックナンバー
http://www.car-impression.com/

▼後書き

>サイズのわりには燃費もよく

エスティマクラスで11km/lとは確かにいいですね。
道路が快適なのかな。

>クラウンはアスリートといえどもやはり
>後ろに人を乗せて走る感じの車だったが
>FUGAは運転する喜びを、あらためて教えてくれる感じがする。

そこがトヨタとニッサンの車造りに対する姿勢の違いでしょうね。

パワーウィンドーが全席オートでない車って後席の窓は半分くらいしか
開かないこと多くないですか。

子供がいるファミリーを想定した車は、安全上の問題かそうなっている
車があります。

後席の窓が全開に開くのに、オートじゃない車は、ただ単にコスト削減
でしょう。

一年間ご購読してくださり、ありがとうございました。
2009年もよろしくお願いします。
それではよいお年をお迎えください。


_____________

走り屋でない
車好きのためのメルマガ

 発行日 2009/1/3 No.352
http://kuruma.cside.com/

---目次---

1.世間話
2.2009年発売予定の車
3.マイカーインプレッション
4.後書き

----------

▼世間話

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

昨年後半から急激な景気後退で車業界は大ダメージを負って
本年もあまりいいことはなさそうです。

2009年一発目のメルマガから暗い話も何なので、一つめでたい
話でもしましょうか。

実は、子供ができまして、数ヵ月後には「パパ」になってしまいます。

子供がいなかったら、もう一度コペンを買おうかと思っていたのですが、
その夢は潰えてしまいました。
まあ、子供が親離れしたときにでも、自分の趣味用の車を買える事を
夢見ています。

子供が生まれても当分、フィットでいきます。
ミニバンに買い換えるつもりはありません。

もし、ミニバンに買い換えなきゃいけない事態に陥ったら、
ストリームかエクシーガが候補になるでしょう。

スバル車は所有したことがないのでエクシーガに食指が動きますが、
NAエンジン車は4ATというのが時代遅れな感じがしてしまいます。

子供が生まれても、このメルマガを止めるつもりはありません。
時間をみつけて発行していきたいと思います。

▼2009年発売予定の車

2009年の新車やフルモデルチェンジなど予定を書いていきます。

-1月-
・レクサス RX
トヨタのハリアーみたいなものです。
この車ではレクサスの販売不振は回復できないでしょう。
http://www.toyota.co.jp/jp/news/08/Nov/nt08_074.html

-2月-
・ホンダ インサイト
約200万円から買えるハイブリッドカー。
現行プリウスよりもカタログ燃費が悪いのが気になりますが、
シビックハイブリッドよりは確実に売れるでしょう。
http://www.honda.co.jp/INSIGHT/new/

・スズキ アルト
フルモデルチェンジ。ワゴンRという超実用的な車がある以上、
昔のようにあまり売れないですが、商用車としても一定の需要が
あるのでロングセラーです。

-3月-
・トヨタ クラウンマジェスタ
エンジンはレクサス LS460と同じV8・4600cc、8速ATを搭載。
LSが存在する以上、マジェスタはあまり売れないでしょう。

・ホンダ シビックタイプR
イギリス生産の3ドアを追加。
販売方法を間違っているような気がします。
タイプRであれば、最初に3ドアを売って、その後売り上げが
落ちたときに、4ドアを売るほうがよかったのではと思います。
http://www.honda.co.jp/news/2008/4081120c.html

-4月-
・トヨタ プリウス
フルモデルチェンジ。エンジンが1500cc→1800ccにUP!
燃費も10・15モードで40km/lを目指すらしい。
価格はインサイトより高いですが、これまた売れるでしょう。

-5月-
・スバル レガシィ
フルモデルチェンジ。全幅がまた広くなる。
それにともないエンジンも2500ccがメインとなるらしい。
海外にばかり目を向けていると日本のユーザーが逃げていきますよ。

・ホンダ ステップワゴン
フルモデルチェンジ。5ナンバーサイズを維持するでしょうか。

・トヨタ ウイッシュ
フルモデルチェンジ。こちらも5ナンバーサイズを維持できるでしょうか。

・レクサス IS 250C
ISの4シーターオープンカー。
SC430よりは実用的でしょう。販売台数は厳しいと思われますが、
よくこういう車を出してくれました。
http://www.toyota.co.jp/jp/news/08/Oct/nt08_1002.html

-6月-
・トヨタ パッソ(ダイハツ ブーン)
フルモデルチェンジ。大きくならないといいですね。

-7月-
・ニッサン マーチ
フルモデルチェンジ。スポーツグレードはあるのでしょうか。

・マツダ ベリーサ
フルモデルチェンジ。質感にこだわるコンパクトカー。
1代限りで消滅する車と思っていました。失礼しました。

・ミツビシ i MiEV(アイミーブ)
電気自動車。200万円くらいで購入できるなら売れると思うのですが、
300万円では厳しいでしょう。
http://www.mitsubishi-motors.co.jp/publish/mmc/pressrelease/news/detail1869.html

-8月-
・マツダ アクセラ
フルモデルチェンジ。エンジンは1500cc、2000cc、2500ccの3種類を
搭載する予定。きっと走って楽しい車に仕上げてくるでしょう。
http://www.mazda.co.jp/corporate/publicity/release/2008/200812/081211a.html

▼マイカーインプレッション

新春ということで3台。
というより、コメントがないインプレがあるので・・・。

----------

メーカー名 = TOYOTA
車種名 = VOXI
グレード = Z
年式・形式 = 18
排気量 = 2000
購入は? = 新車
ミッション = CVT

購入を決めた理由 =

長所 =

短所 =

メーカーに対する要望 =

平均燃費 = 約11km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち5・6回運転する
100点満点で何点? = 96点
年齢 = 20歳代
性別 = 男
結婚 = 未婚
家族人数 =
都道府県名 = 大阪
次に欲しい車は? = プジョー406

----------

メーカー名 = スバル
車種名 = レガシィB4
グレード = 2.0R SPEC-B
年式・形式 = 2007年式・ABA-BL5
排気量 = 1994
購入は? = 新車
ミッション = MT

購入を決めた理由 =
雪国に転勤になった事と三十路を迎えた記念に、
雪道に強く走りも楽しめる、大人のスポーツセダンを探して
レガシィに決めました。
ターボとSOHCモデルが売れ筋のようですが高回転型のボクサー
エンジンを楽しむにはこれが一番と考えてNAのDOHCモデルを
選びました。

長所 =
・前車(S15シルビア)に慣れた身には着座位置が高く、
長距離運転も疲れを感じなくなった。
・視点が高いのにコーナーリングも安定してよく曲がる。
・低回転ではとても静かで紳士的なのに4千回転あたりから
豹変して独特のサウンドを奏でながらレッドゾーン(7500回転)
まで澱みなくブン回る、気持ちのいいエンジン。
・燃費も悪くない。丁寧に運転すれば町乗りでもリッター10キロは
行きます。

短所 =
・ウインドウの開閉が遅い。リアウインドウが全開しない。
・電制スロットルはMTとの相性悪い。慣れないとエンストしまくります。
・標準装備のオーディオ(プレミアムサウンドシステム)の音質が悪すぎ
(スピーカー交換でかなり改善しました)。

メーカーに対する要望 =
これからもスバルらしい、走って楽しい車をつくり続けてください。
MTの選択肢が狭めずに全グレード選択可能にしてほしいです。

平均燃費 = 約11km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち1・2回運転する
100点満点で何点? = 90点
年齢 = 30歳代
性別 = 男
結婚 = 未婚
都道府県名 = 新潟県
次に欲しい車は? = BMW320i

----------

メーカー名 = ニッサン
車種名 = 180SX
グレード = Type-S
年式・形式 = 1996年式・RPS13
排気量 = 2000
購入は? = 中古車
ミッション = MT

購入を決めた理由 =
リトラクタブルの国産スポーツカーにどうしても乗りたかった。
燃費・状態等考慮して、ニッサンディーラー車に展示されていた
NAのAT車を購入。
(NA・ATグレード有・リトラの条件に一致するのは180SXくらい☆)
状態はみんなから羨ましがられるくらい、かなり良好◎
そして、念願のMTへミッション乗せ換えました!

長所 =
前オーナーが全く手を加えてなかった為1から車作りができる。
元AT車の為、Rにギアいれると「ピーピー」なります(笑)
リトラならではの、半目ができる♪
ATからMTへミッション乗せ換えた為、燃費が2〜3上がりました!
アフターパーツがいっぱいあるので、手を加える楽しみがいっぱいあります!

短所 =
アフターパーツにお金が・・・・(苦笑)
NAの為、ターボ車の馬力が羨ましくなる。

メーカーに対する要望 =
Z復活!!
GT-R復活!!
じゃぁ!!
次は、シルビア・180SX復活でしょう!!!
特に180SX希望(笑)

平均燃費 = 約9km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち3・4回運転する
100点満点で何点? = 100点
年齢 = 20歳代
性別 = 女
結婚 = 未婚
都道府県名 = 東京都
次に欲しい車は? = 次期シルビア(シルビア後継とのうわさのやつ)

----------

引き続きマイカーインプレ募集中です。
どんなジャンルの車でもお待ちしております。
(現在、3ヶ月待ちです)
http://kuruma.cside.com/anke-to/car-impression.html

マイカーインプレインプレッション バックナンバー
http://www.car-impression.com/

▼後書き

>低回転ではとても静かで紳士的なのに4千回転あたりから
>豹変して独特のサウンドを奏でながらレッドゾーン(7500回転)
>まで澱みなくブン回る、気持ちのいいエンジン。

この文章を読むと、とても理想的なエンジンですね。
貴重な2000ccのスポーツエンジンです。

>(NA・ATグレード有・リトラの条件に一致するのは180SXくらい☆)
>そして、念願のMTへミッション乗せ換えました!

最初は、練習のためにATにしたけど、MTの魅力に気づき、
乗せ換えをしたと。素晴らしい。

シルビア後継として開発されている車は、急激な景気悪化のため
開発がストップしたという噂がありますね。
まあ、下手に予算縮小で中途半端な車が出てくるよりは、
景気が回復してしっかり開発してもらったほうがいいでしょう。

トヨタとスバルの共同開発車はそのまま進んでいるそうです。
こんな時代なので発売は遅れると思いますが。

トヨタがF1を止めないのは、今後出てくるスポーツカーのためでも
あるのか。厳しいといいながらも、年間数百億円使うF1に参戦し
続けることは、まだまだ余力があるということなのでしょうか。



_____________

走り屋でない
車好きのためのメルマガ

 発行日 2009/1/18 No.353
http://kuruma.cside.com/

---目次---

1.世間話
2.ICカード免許証
3.マイカーインプレッション
4.後書き

----------

▼世間話

毎週、自動車業界の暗いニュースばかり報道されていますが、
その中で気になったニュースがありました。

トヨタ:我が社の新車買おう 労使で呼びかけ
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20090115k0000m020158000c.html?inb=yt

トヨタの管理職 約2200人が自社の業績回復に貢献しようと、3月末までに
新車を購入しようという自主的な活動をしているらしい。

わりと皆さん協力的らしいです。
中には1台じゃなく2台購入する人もいるみたい。

しかし、ほとんどがiQやヴィッツという単価の安いコンパクトカーらしい。

一時的に2200台売れたとしても、今回の不況を乗り越えれるわけがない。
あくまで、自社の社員が自社の製品を購入しているだけで、周りへの
波及効果があるとは考えられない。日本だけの問題じゃないですからね。

自主的な活動とはいえ、ポンっと新車を購入できてしまうなんて、
トヨタの管理職はよほどお金持ちなんだなと少々うらやましいです。

ええ、貧乏人のひがみです・・・。

▼ICカード免許証

2009年からICカード免許証というものが導入されました。
見た目は、今までどおりのクレジットカードサイズで変化はないですが、
チップが入った分、ほんの少しだけ分厚くなりました。

ICカード免許証になって変わった点を簡単に紹介します。

ICカード化した最大の理由は偽造防止です。
振り込み詐欺用の銀行口座を開設したり、携帯電話を契約したりするのに
偽造免許証は使われているので、国がその対策に乗り出したようです。

それに伴い、ICチップの読み取りには暗証番号が必要になります。
その暗証番号はなんと4桁を2パターン設定しなくてはいけません。

クレジットカードやキャッシュカードとは違う番号にしたほうが
いいということで設定しましたが、すでに忘れました・・・。
(一応、暗証番号の控えはもらえます。感熱紙ですが。)

ICチップ化に伴い、交付手数料が450円アップしました。
強制的にICチップ化なので、従来の免許証は選べません。

見た目でもう一つ変化したことがあります。
今までの免許証は、本籍地と居住地が記載されていましたが、
ICカード化されてからは、本籍地の記載がなくなり、居住地のみと
なりました。

プライバシーの配慮とのことですが、本籍地なんて実際に住んでいない
ところを登録してもいいので、あまり意味がないような気がします。
現住所の方がよっぽどプライバシーでしょう。

国と自動車メーカーに一つ提案があるのですが、全国民がICカード免許証に
切り替わったら、今後発売される新車には、車のキーとICカード免許証の
両方を持っていないとエンジンがかからないようにしてほしいです。

エンジンのスタータースイッチ付近にICカード免許証を入れるところを
作り、そこにICカード免許証を挿してからでないと、スターターをいくら
ひねっても(押しても)エンジンがかからないようにする。
エンジンを切るときは、ICカード免許証を取り出すとエンジンが
切れる仕組みにすれば、免許証の取り忘れも防ぐことができる。

これが実現すれば、無免許運転を大幅に防ぐことができますし、
免許証不携帯もなくなります。

将来的に、盗難防止装置と連動するというのもありです。
あらかじめ登録した免許証しかエンジンをかからないようにするという
こともできそうです(車検、修理などで第三者に預ける時の仕組みを
どうするか考慮しなくてはいけませんね)。

▼マイカーインプレッション

投稿者が削除希望とのことで、バックナンバーには表示しません。



_____________

走り屋でない
車好きのためのメルマガ

 発行日 2009/1/25 No.354
http://kuruma.cside.com/

---目次---

1.世間話
2.新車情報
3.読者からのお便り
4.マイカーインプレッション
5.後書き

----------

▼世間話

世界三大珍味のうちフォアグラとトリュフを同時に食べる機会に
恵まれたのですが、庶民には美味いのかよくわかりません。
だから珍味なのでしょう。

▼新車情報

前々号でミツビシ i MiEV(アイミーブ)が7月に発売すると
書いてしまいましたが、7月からの発売は法人販売のみで
一般販売はないそうです。申し訳ありません。

さて、近々発売される新車の写真を紹介します。
URLはすべてmsn.comのmsn autosからです。
日本のmsnよりも画像が多いのです。

まもなく発売されるホンダのインサイト。
http://autoshow.autos.msn.com/autoshow/detroit2009/photogallery.aspx?cp-documentid=16867677
プリウスよりも10・15モード燃費が悪いのが気になりますが、
安いので売れるでしょう。

トヨタはインサイトが安いのに警戒しているのか、現行プリウスを
新型プリウスと併売することに決めました。

現行プリウスの装備を簡略化して、200万円くらいにするとのことです。
現状でも20万円くらい値引きして販売しているので、問題ないそうな。
なりふりかまわず売り上げのためなら何でもやるのがトヨタらしいです。

新型プリウス
http://autoshow.autos.msn.com/autoshow/detroit2009/photogallery.aspx?cp-documentid=16867656
ソーラーパネルをつけれます。

マツダのアクセラ
http://autoshow.autos.msn.com/autoshow/detroit2009/photogallery.aspx?cp-documentid=16868196
ヘッドライトはアテンザに似ていますね。

スバルのレガシィ
http://autoshow.autos.msn.com/autoshow/detroit2009/photogallery.aspx?cp-documentid=16864106
写真はセダンのみ。コンセプトモデルなので、市販時にはスタイルが
変わると思いますが、現行モデルとは印象がずいぶん違います。

▼読者からのお便り

前号で、IC免許証を挿し込まないとエンジンがかからないように
したほうがいいのではという提案を書きましたが、それに対する
意見がありましたので紹介します。

----------
>IC免許証に関して、車のキーと免許証の両方を持っていないと
>エンジンがかからないようにするという提案がありましたが、
>車を輸出しないのであれば可能かと思います。
>言い換えれば、車を輸出する限り「国内仕様」の装備は輸出する際に
>邪魔にしかならないです。
----------

ふむふむ。輸出のことなんて考えてもいませんでした。
貴重な意見ありがとうございました。

ただ、車によっては、国内仕様と海外仕様でECUが違うことがあると
思うので(同じ車でも国内と海外で馬力が違うことがありますよね)、
国内仕様のECUはIC免許証認識機能をつけて、海外仕様のECUには
その機能をキャンセルし、海外仕様の車には、ICカード免許証を
入れるところはカバーでもかぶせておけばいいのかなと思います。

共通のEUCを使用している車にはおっしゃるように邪魔物に
なってしまいます。

----------
>それにカーナビでのTV視聴のように、そのうちにハーネスなどを
>使ってそれを回避する方法が出回り、結局無意味なものに
>なりかねないと思いますが...。
----------

間違いなくそういうのが出るでしょうね。
ただ、まったく無意味なものにはならないと考えています。

飲酒運転や危険運転致死など一発で免許取り消しになるような
重大な違反・犯罪の抑止にはつながると思います。
まあ、本当の悪はいくらでも回避する方法を思いついて、
車に乗るでしょうけど。
でも、やらないよりはマシなのかなと思います。

また、普通運転免許証を持っていない小・中・高校生などの
車の盗難や運転の件数も減らせるでしょう。
これも本当の悪は、親の免許証や他人の免許証を盗んで
使用するかもしれませんが・・・。

もし、ICカード免許証を挿さないとエンジン始動ができない
装備がつくとしたら、エアバッグ、ABSのように一気に標準装備、
量産すればコストも抑えられて、車両価格の値上げもほとんどない
くらいにできるでしょう。

ここまで書きながら、難問にぶち当たりました。
違反した場合にどうなるかを考えていませんでした。

一発で免停になる赤キップをもらった場合には、いきなり車に
乗れなくなってしまう事態に陥ります。

赤キップをもらったことがある人ならわかると思いますが、
違反現場で免許証を警察に取られてしまいます。
免許証の代わりに赤キップを渡されます。
それが免許証代わりになるので運転はできるわけです。

しかし、赤切符にはICチップなんて埋め込まれていないので、
エンジン始動ができなくなってしまいますね・・・。

▼マイカーインプレッション

ライトウエイトは燃費がいい。

----------

メーカー名 = トヨタ
車種名 = スターレット
グレード = グランザS
年式・形式 = 平成10年式
排気量 = 1300
購入は? = 中古車
ミッション = AT

購入を決めた理由 =
姉から9年落ちの状態でただで貰いました。
片道45kmの通勤で、冬は融雪剤(塩)の中を走るので、
新しい車では通勤できません。(新車で通勤している人は
裕福なのか、無頓着なのかどちらかだと思います)

長所 =
・運転がし易く、急なハンドル操作でも曲がってくれる。
(通勤時に結構狸や猪の死骸があり、ヒヤリとすることが多い)
・妻の御古の軽で通った時もありましたが、断然馬力に余裕あり。
・燃費が良く、タイヤ等の維持費が安い(最近の車よりは悪いが・・・)
・五人家族の移動に使える。(軽は4人乗りなので家族の誰かが溢れる)
・シートが低く運転席がスポーツカー感覚。

短所 =
・5人乗りだが広さは軽より狭い。(幅はあるが奥行きが無い)
・パワーが非力なので、追い越し時にキックダウンしても加速しない
(グランザVなみの力が欲しい)
・タイヤの標準が165/70R13なので、コーナーは怖く、減りが早い。
(燃費や維持費を考えるとインチアップ等のグレードを上げれない)
・税金が高い(軽なみの広さで、4倍以上の税金は破格値)

メーカーに対する要望 =
初めてのトヨタ車なのですが、日産や本田(10年以上前の話)
より同じクラス、価格なら品質が良いと思います。
殿様商売をやめて、もう少し値引き額が大きくなると、
新車の購入も考えると思います。

平均燃費 = 約17km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち毎日運転する
100点満点で何点? = 80点
年齢 = 40歳代
性別 = 男
結婚 = 既婚
家族人数 = 5人
都道府県名 = 福井県
次に欲しい車は? =
安くて燃費が良く、維持費の掛からない車なら軽トラでも良し。

----------

メーカー名 = ロータス
車種名 = エリーゼ
グレード = スタンダード
年式・形式 = 2005
排気量 = 1800
購入は? = 中古車
ミッション = MT

購入を決めた理由 =
とにかく軽くてレスポンスがダイレクトに感じられる車に
乗りたかったからです。
もともとバイク好きなのでキビキビした動きが好みなのです。
それを車に求めたら、エリーゼがその欲求を満たしてくれました。

長所 =
1.軽いから機敏。
2.峠が楽しいです。
3.無駄にパワーがあり過ぎないのである意味安全。
4.オープンカーなので天気の良い日は爽快です。
5.最初のロータスの洗礼とも言うべきトラブルさえクリアすれば
あまり壊れることも無いです。
6.案外燃費が良いです。
7.女性にも運転できますよ〜。ちなみに私は身長156cmですがシートに
300円ほどの小細工で普通に乗れてます。

★参考になれば...私のブログです
ttp://bigskycountrymt.at.webry.info/

短所 =
1.後方の見通しが慣れるまで見難い。
2.最初に出るトラブルがいくつかある。
3.純正部品の値段が高い。
4.ライトが暗い。
5.車高が低すぎてよくアゴを擦る。
6.カウルを外す場合の工賃が高い。

メーカーに対する要望 =
必ず出るトラブルを完全に解決しようとしないのはどうかと思います。
特にラジエターの故障はロータスオーナーには「常識」になりつつある
ところがどうかな〜。好きだから、どうしても欲しいから、
というオーナーの熱意にカバーされて許されているのに甘んじてはいけません。

平均燃費 = 約14km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち1・2回運転する
100点満点で何点? = 100点
年齢 = 20歳代
性別 = 女
結婚 = 未婚
都道府県名 = 東京都
次に欲しい車は? = 無い!!エリーゼが一番!

----------

引き続きマイカーインプレ募集中です。
どんなジャンルの車でもお待ちしております。
(現在、3ヶ月待ちです)
http://kuruma.cside.com/anke-to/car-impression.html

マイカーインプレインプレッション バックナンバー
http://www.car-impression.com/

▼後書き

>片道45kmの通勤で、冬は融雪剤(塩)の中を走るので、
>新しい車では通勤できません。(新車で通勤している人は
>裕福なのか、無頓着なのかどちらかだと思います)

下回りが錆びてしまいますね。寒冷地仕様であれば防錆加工が
してあるのかな?
ちなみに、「グランザ」ではなく「グランツァ」です。

>とにかく軽くてレスポンスがダイレクトに感じられる車に
>乗りたかったからです。

確かに、そんな車はエリーゼを含め少ししかないですね。
ドライビングポジションが低いからスピード感抜群!?



_____________

走り屋でない
車好きのためのメルマガ

 発行日 2009/2/1 No.355
http://kuruma.cside.com/

---目次---

1.世間話
2.洗車用拭き取り材「プラスセーヌ」
3.マイカーインプレッション
4.後書き

----------

▼世間話

「洗車」と打ちたいのに「戦車」ばかり変換の第一候補で出てくる・・・。

▼洗車用拭き取り材「プラスセーヌ」

寒い季節は自分で手洗い洗車するのも億劫になってきますね。

皆さんは洗車をした後、何で水分を拭き取っていますでしょうか。
普通の雑巾?それとも拭き取らない?水を拭き取らないのはマズイですよ。
水が残ったまま太陽の光があたると、水がレンズの役割をはたし、
ボディになかなかとれない円状のシミが残ってしまいます。

普通の雑巾で水分を取るのは少々時間がかかります。
雑巾が濡れてくると何回も何回も絞らないといけないし、
絞ったとしても、たいして水分を吸収しない。

そこで、洗車を楽にするアイテムとして、専用の水分拭き取りクロスを
使ってみましょう。

普通の雑巾と違うところは、水分を抜群に吸収するところです。
絞った後も水分を吸収します。普通の雑巾といっしょで、何回も絞っては
水分を拭くという作業は変わらないですが、作業効率は格段に上がります。

オートバックスやイエローハットなどカー用品店に行くと、
洗車用拭き取りクロスがいろいろ売っています。
今回、よく置いてある「プラスセーヌ」という商品を買って使ってみました。
http://www.aion-kk.co.jp/products/2-6-1_plassenu.html

価格は、イエローハットでレギュラーサイズが714円。
あまり期待はしていなかったですが、水分はよく吸収してくれました。

以前、1000円以上する洗車拭き取りクロスを買ったのですが、
水分はよく吸収するものの、すべりが悪くて拭き取り作業がかえって
悪くなってしまった商品に出くわしました。
(商品名は忘れました。おそらく現在は販売されていません。)

それに比べると、プラスセーヌの方が、多少はすべりが悪くなるものの
しっかりと使えます。

洗車の拭き取りに普通の雑巾を使っている方は、一度この商品を試しては
いかがでしょうか。値段も高くないですし。

▼マイカーインプレッション

日独のコンパクトカー。

----------

メーカー名 = Volkswagen
車種名 = 9N Polo
グレード = Sportline
年式・形式 = H18年
排気量 = 1600
購入は? = 新車
ミッション = AT

購入を決めた理由 =
結婚して嫁も乗ることとなり、コンパクトで安全な車をという
ことで選んだ。
ちなみにそれまではインテグラ・タイプR(DC5)だった。

長所 =
ABSからESP(横滑り防止装置)、サイド・カーテンエアバッグまで
標準装備。6速AT。矢のように直進する。
レーザー溶接ボディによるボディ剛性。
コンパクトで取り回しの良いサイズ。

短所 =
ハイオク指定で市街地燃費が悪い。高速域でのパワー不足。
エンジンが旧世代でFSIではない。タイヤサイズが特殊。
下取りが予想外に低い。
(同程度年式の中古が180万程度で売っているのに70万で下取り)

メーカーに対する要望 =
今月末にGTI納車予定です。総じてVWの車は車重が重い。
ボディ剛性とのトレードオフなのかも知れないがあと100kg
軽ければ...と思います。

平均燃費 = 約8.5km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち毎日運転する
100点満点で何点? = 60点
年齢 = 50歳代
性別 = 男
結婚 = 既婚
家族人数 = 2人
都道府県名 = 大阪
次に欲しい車は? = ゴルフGTI DSG

----------

メーカー名 = ホンダ
車種名 = フィット
グレード = 1.3A
年式・形式 = 平成17年式・1.3A
排気量 = 1300
購入は? = 新車
ミッション = CVT

購入を決めた理由 =
日常の足として費用対効果を重視したので。
トヨタヴィッツは新型が出たばかりで値引きがほとんどなかった。

長所 =
・最小限のコストで必要な機能を満たしているところ。
・使いやすい、燃費がいいと親にも好評。
おかげでガソリン入れてくれています。

短所 =
・アクセルペダルが軽すぎるのでかえって操作しにくい。
・運転席にフットレストが無い。(現行モデルにはある)
・長時間の高速は何となく疲れる。
(上り坂で意識してアクセル踏まないとすぐ失速する、
横風の影響を受けやすいので)。

メーカーに対する要望 =
前モデルで痒かったところ(フットレスト、CVT)が新型で
改善されていると思いました。
引越しのときに手放しましたが、次もフィットを検討したいと思っています。

平均燃費 = 約19km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち毎日運転する
100点満点で何点? = 80点
年齢 = 20歳代
性別 = 男
結婚 = 未婚
都道府県名 = 福岡県
次に欲しい車は? = フィット

----------

引き続きマイカーインプレ募集中です。
どんなジャンルの車でもお待ちしております。
(現在、3ヶ月待ちです)
http://kuruma.cside.com/anke-to/car-impression.html

マイカーインプレインプレッション バックナンバー
http://www.car-impression.com/

カーセンサー.net 中古車掲載台数 約26万台
http://kuruma.cside.com/link/i/carsensor.html

▼後書き

>ABSからESP(横滑り防止装置)、サイド・カーテンエアバッグまで
>標準装備。6速AT。矢のように直進する。

日本のコンパクトカーでは考えられないような豪華装備ですね。
1600ccで6速ATなんて日本車にはない。そもそもテンロクがないか・・・。

>前モデルで痒かったところ(フットレスト、CVT)が新型で
>改善されていると思いました。
>引越しのときに手放しましたが、次もフィットを検討したいと思っています。

2代目フィットでは初代の弱点をほとんど克服しています。
個人的に外観は初代の方が好きですが、中身は2代目がいいです。

フィットをメインカーとして使うと、確かにこれ1台で十分って
気になってきます。だから、あれだけ売れているのでしょう。
そして、特に欲しい車がないと、次買う車もフィットでいいかなと
思うのでしょう。

フィット、本当にいい車だと思います。

-----

洗車用の拭き取りクロス、上で紹介した2枚以外にあと2枚持っています。
一つは初めて買ったクロス、一発目から当たりのクロスに出会い、
水分の吸収量、拭き取りやすさに満足し、3年以上使っています。
ただ、さすがに年数が経過しているせいで、最近は水分の吸収量が
減っています。もう一枚交換用で買いたいのですが、商品名を忘れてしまい
現在も販売されているのか、されていないのかもわかりません。

もう一枚使用しているのは、ブリスの拭き取り用に使っている
超極細繊維クロスです。
http://kuruma.cside.com/link/i/bliss.html

こちらも水分の吸収量、拭き取りやすさは抜群です。
特に拭き取りやすさはかなりいいです。

また、濡れて乾かした後もクロスがやわらかいのがいいですね。
他のクロスは乾くと、最初はビックリするくらい硬くなります。
(使用時は一度、水分を含ませてから使うのです)