メルマガ バックナンバー
  No.341〜345

メルマガ一覧メニューへ戻る


_____________

走り屋でない
  車好きのためのメルマガ

 発行日 2008/10/3 No.341
  http://kuruma.cside.com/

---目次---

1.世間話
2.新型ワゴンRとパレット
3.マイカーインプレッション
4.後書き

----------

▼世間話

今頃、自分の中で鼠先輩のブームがやってきました。

▼新型ワゴンRとパレット

前回に引き続き軽自動車のお話です。

ここ最近、日本一売れている車は、カローラでもなく、
フィットでもなく、スズキのワゴンRです。
そんなワゴンRがフルモデルチェンジしました。

基本的にキープコンセプト(初代からずっとですが)。
ヘッドライトが変わっているので、旧型と見分けがつきやすいと
思います。

旧モデルまでは、ノーマルグレードとスポーティーな外観をした
RR(ダブルアール)という大きく分けて二つのモデルがありましたが、
新モデルからは、RRがなくなり、ターボのスポーティー仕様は、
スティングレーのみになりました。

ワゴンRスティングレーは、1年ちょっと前に追加されたばかりの
車種なのですが、もうモデルチェンジしてしまいました。
と言っても、あまりに期間が短いのと、スティングレー独特の
フロントデザインがうけているので、新型になってもデザイン上の
違いはほとんどありません。

スズキのディーラーに遊びに行ったのですが、普通のワゴンRは
置いてあるのですが、ワゴンRスティングレーは置いてありませんでした。
先に、売れるワゴンRをある程度作り、その後スティングレーを作るそうで、
早くとも10月中旬にならないと入ってこないとのことでした。残念。

普通のワゴンRの室内に乗り込んでみましたが、ダイハツのムーヴに
負けず広いです。こういう広さをアピールする車には、運転席よりも
まず後席に座ります。後席はスライドできるので、シートを一番後ろまで
下げると、大人の男性が余裕で足を組めるくらいのスペースがあります。

当然、後席をフルフラットにするのも簡単です。
ヘッドレストをとらなくてもできます。

内装は、正直安っぽいですね。まあ、車両価格を安くするためには
しょうがないことです。
スティングレーの内装がどの程度のなのか気になります。

ワゴンRスティングレーのライバルはムーヴ カスタム。
先にフルモデルチェンジされたムーヴ カスタムをよく研究しています。

ムーヴ カスタムにはトップグレードのRSにしか、CVTが採用されて
いないのですが、スティングレーは全車CVTを採用。

ムーヴ カスタム RSは豪華装備のおかげで車両価格が高い。
RSほどの装備はいらないという人には、その下のグレードが
あるのですが、そのグレードは4速ATなのです。

4速ATとCVTを比べたら、CVTの方が実用燃費はいいはず。
また、変速ショックのない乗り味はスムーズです。
積極的にCVTをおすすめします。

スティングレーはトップグレード(TS)も、その下のグレード(T)も
CVTなので、豪華装備はいらない人には、少し安いTがベスト。

タイヤもムーヴ カスタム RSの16インチと比べ、14インチとなり
経済的です(TSは15インチ)。

また、スティングレーにはムーヴにはない、パドルシフトがついています。
ほとんど使わないにしろ、差別化をしてきています。

プッシュボタン式エンジンスイッチもスティングレーは標準装備。

ムーヴ カスタム RSとワゴンRスティングレー Tの価格差は約10万円。
スズキはいい戦略をしてきました。

----------

軽自動車唯一の後席両側スライドドアのパレットに乗りました。
ダイハツのタントは後席左側のみスライドドアです。

パレットもタントと同じで室内はかなり広い。
天井は高いし、後席はワゴンRよりもさらに広い。
広すぎて落ち着きません。

後席に座ると、広すぎてカップホルダーに手が届かないらしいです。

パレットは試乗車があったので、義妹を運転手にして自分が助手席、
後席にも二人座らせて、大人4名のフル乗車試乗しました。

エンジンはNAだったので、パワー不足を感じます。
ただでさえ車体が900kg超えているので、NAエンジンでは元々遅いはず。
ターボがあったほうがいいですね。

背が高いので、何かふわふわして安定感が感じられない。
自分では運転したくない車です。

とにかく、タントとパレットは広すぎます。
すごいとしか言えないです。

▼マイカーインプレッション

偶然、インプレッサが2台。

----------

メーカー名 = スバル
車種名 = インプレッサ
グレード = WRX STi
年式・形式 = 2003年
排気量 = 2000
購入は? = 新車
ミッション = MT

購入を決めた理由 =
スキーに使いたくて、セダンが好きだったので、
4WDでセダン、かつキャリアを付けずに、
車内にスキー板を積める車を探した。
また、バイクに乗るので、加速性能にもこだわり、6速MTと
言うのも良かった(バイクは6速MTは当たり前)。

長所 =
上り坂でも加速性能がよく、全く力不足やストレスを
感じない。
上り坂での追い越しで、隣に乗った女性曰く
「プチジェットコースターだった」とのこと。
スポーツタイプでも、音が静か。

短所 =
やはりランニングコスト(維持費)がかかる。
冬タイヤも選択の余地が少ない。
サスペンションが硬いためか、乗り心地が悪く、
特に女性には不評。
リアウィングが少々視界の邪魔。
パトカーの回転灯がちょうど隠れてしまう。

メーカーに対する要望 =
インプレッサSTiもワゴンタイプになってしまったので、
セダンタイプを復活して欲しい。

平均燃費 = 約10km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち1・2回運転する
100点満点で何点? = 98点
年齢 = 40歳代
性別 = 男
結婚 = 未婚
都道府県名 = 愛知県
次に欲しい車は? =
今の車に満足しているので、次に欲しい車は、今のところ無い。

----------

メーカー名 = 富士重工
車種名 = インプレッサ
グレード = 15i-G
年式・形式 = GG2 2007
排気量 = 1490
購入は? = 新車
ミッション = AT

購入を決めた理由 =
いろいろ試乗しにいって、ディーラーの対応が気に入りません
でした。スバルとトヨタだけがまぁまぁ親切な対応だったので、
この2社で買おうかと思いました。
トヨタの車は燃費はいいが、ダイレクト感があまりなく、
スバルに決めました。
今思えば、ディーラーの対応に関わらず、
もっと色々なメーカーを視野にいれたらよかったのですが、
一応今のインプレッサは気に入っているのでよしとします。

長所 =
ステアリングにダイレクト感があります。
ブレーキペダルの初期制動が少なく、じわっと踏み込めて
非常に扱いやすいです。
ボディー剛性がすごく高くて、高速でも非常に安定感があります。
オイルパンのドレンボルトのパッキンが他のメーカとちがって
特殊なのでDIYでのオイル交換が非常にやりやすいです。

短所 =
加速力が乏しいです。特に坂道ではものすごく疲れます。
ATの制御が微妙すぎます。加速不良の原因のひとつです。
MTにすればよかったと思っています。
内装が質素です。駆動系に資金が注いであるせいかもしれません。

メーカーに対する要望 =
1500ccクラスでスーパーチャージャーの水平対抗エンジンを
作ってほしい。
新型のデザインなんとかして直してほしい。

平均燃費 = 約11km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち毎日運転する
100点満点で何点? = 95点
年齢 = 10歳代
性別 = 男
結婚 = 未婚
都道府県名 = 京都
次に欲しい車は? =
次もインプレッサ。
ガソリン価格があまりに高騰すればプリウスかな?

----------

引き続きマイカーインプレ募集中です。
どんなジャンルの車でもお待ちしております。
(現在、3ヶ月待ちです)
http://kuruma.cside.com/anke-to/car-impression.html

マイカーインプレインプレッション バックナンバー
http://www.car-impression.com/

▼後書き

>上り坂での追い越しで、隣に乗った女性曰く
>「プチジェットコースターだった」とのこと。

全開加速のインプレッサの助手席はマジ怖いです。
バイク並みの加速感を味わえる数少ない車ですね。

>ボディー剛性がすごく高くて、高速でも非常に安定感があります。

STIのベース車なので、そこら辺はしっかり造ってあります。
ベース車がよくないといい車ができないですからね。

個人的に、現行インプレッサとランエボのデザインは各歴代モデルの
中で一番好きです。無骨な泥臭いイメージから少し都会的なイメージに
なって今の時代にあっていると思います。

ただ、昔からのインプ、ランエボファンにとっては、あの無骨で硬派な
デザインが魅力なんですよね。

ランエボXの販売台数の半分以上はAT免許でも乗れるSSTみたいです。

現在、インプレッサは5ドアしかないですが、4ドアセダンも
日本に導入されるらしいです。STIは設定されなさそうですが。

----------
私信

9/28 名古屋ドリームカーショーのチケット売り場前で
男二人組みにチケットを譲ってくれた、しおりちゃんのパパ。
もし、当メルマガの読者であれば、その二人のうちお一人が
わたくしです。その節はありがとうございました。



_____________

走り屋でない
  車好きのためのメルマガ

 発行日 2008/10/19 No.342
  http://kuruma.cside.com/

---目次---

1.世間話
2.GT-Rのニュルのタイムにポルシェが物言い
3.マイカーインプレッション
4.後書き

----------

▼世間話

愛車の内外が焼肉臭くなりました。

今時珍しい煙がモクモクしている焼肉屋に行って、
待ち時間と食べていた時間をあわせて2時間以上。
駐車場で焼肉屋の煙を浴びていた愛車が無事なわけありませんでした。

当日は自分も焼肉臭かったので気づきませんでしたが、
次の日に車に近づくとボディが焼肉臭い。車内に乗り込んでも臭い。

そのにおいでご飯が一杯食べれる・・・わけありません。

▼GT-Rのニュルのタイムにポルシェが物言い

Yahoo!ニュースでも紹介されていたので、この記事を見た方も
いると思いますが、知らない方のために紹介します。

GT-Rがニュルブルクリンク(ドイツ)で7分29秒という市販車最速の
タイムを出したことに対して、ポルシェが「このタイムに疑惑がある」と
ニッサンに抗議したそうです。
http://response.jp/issue/2008/1010/article114840_1.html

こんな抗議をするなんて面白いですね。
ポルシェがGT-Rをライバルと認めてくれたのでしょうか。

ちなみにニュルで8分を切る市販車は相当速いです。

下記URL(英語)を見るとタイムがわかるのですが、
http://en.wikipedia.org/wiki/Nordschleife_fastest_lap_times

NSX-Rが7分56秒、インプレッサ WRX STi Spec-Cが8分6秒、
350Z(フェアレディZ)が8分26秒、S2000が8分39秒、
シビック タイプRが8分47秒など、日本が誇るスポーツカーでも
8分を切れる車は数えるほどしかありません。

▼マイカーインプレッション

お二方とも愛知県。

----------

メーカー名 = ホンダ
車種名 = アコード
グレード = ユーロR
年式・形式 = 16年式 CL-7
排気量 = 2000
購入は? = 新車
ミッション = MT

購入を決めた理由 =
この車を買うときは、スポーツセダンで燃費もそこそこ良く、
MTの選べる車を探していました。

趣味の釣りで、大量の荷物が積めるトランクと、遠くの釣り場
までストレス無く走れる車が理想でした。

用途を考えればステーションワゴンが理想かもしれませんが、
今までもトランクの広いセダンなら何とか荷物は積めたので
当時は走りを重視しスポーツセダンにしました。

この車の前に乗っていたアコードSiRはかなり良い車ですが、
妻の希望でATを買ったところAT絡みのトラブルも多く、
実際に妻はほとんど運転しなかったので私の希望でMTに再び
乗ることにしました。

最初からRスペックのエンジンが魅力でユーロRが大本命でしたが
価格も高く半分諦めていました、しかしアテンザ、
アルテッツァ、インプレッサWRX、レガシィB4のNAと競合した所、
信じられないような大幅値引きが出てギリギリ予算内に収まった
(納めてくれた)ので購入に踏み切りました。

11万キロを超え、さすがに色々ヘタリが出てきたのと、
車中泊での釣りも増えたのでステーションワゴンに乗り換える事に
しましたが、最後にインプレを投稿します。

長所 =
・エンジンの回転フィーリングは極上。
・タッチ、ギア比とも素晴らしいミッション。
・耐久性の高いクラッチ、11万キロ超えてもまだ行けそう。
・峠から長距離までハイレベルでこなすバランスの良い脚。
・そこそこ良い燃費。
・きつすぎず、緩すぎないレカロシート。
・塊感のあるスタイリング。

短所 =
・車重に対して絶対的に排気量が足りない。
・10万キロを超えてからのトルクダウンが顕著。
・社外オーディオと交換できない、純正を残して追加はできる
ようだ。
・レカロの破損、パワーウィンドウの故障他、細かいトラブル
は多かった。

メーカーに対する要望 =
・6MTとツインクラッチタイプのセミATが選べると販売は伸び
るのではないだろうか。
・約1.4tの車重ではさすがにK20Aでは弱い、V6の2500ccくらい
は欲しいが重量バランスとか難しそうかな。
・ディーラーマンも言っていたが、ユーロRの代替えに選べる
車がない、シビックタイプRをベースにユーロR的なセッティングに
変更した車があればとは思うが。
次期ユーロRはさらに大きくなり、K20Aのままとの話なので
スポーツセダンとは言いにくいと思う。
・どのメーカもMTの設定が少なすぎ、特にトヨタとホンダは顕著、
輸出仕様には設定するのだからそのまま国内仕様に乗せて出せば
いいのに。

平均燃費 = 約9.5km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち毎日運転する
100点満点で何点? = 90点
年齢 = 30歳代
性別 = 男
結婚 = 既婚
家族人数 = 3人
都道府県名 = 愛知県
次に欲しい車は? = アテンザワゴン(納車待ち中)

----------

メーカー名 = トヨタ
車種名 = ランドクルーザー200
グレード = AX
年式・形式 = 平成20年
排気量 = 4700
購入は? = 新車
ミッション = AT

購入を決めた理由 =
ディーラーのセールスマンに強く勧められたから
(当初、ステーションワゴンの購入を検討したが、クラウンや
カルディナなどそれらしい車はすでに消滅しており、他にプラド、
エスティマ、VW車を候補に入れてみたが「そんなのじゃダメです。
ランクルにしてください。でないと後で絶対後悔しますよ。」などと
それしか私には売ってもらえないようなことを担当セールスから
強く言われ、その他にリセールバリューが非常に高いこと、
車体剛性も高くて耐久性があり丈夫で長もちすることなども説明され、
値引きも非常に渋かったが後々のことを考えて購入を決めた。)

長所 =
(1)乗り心地が良く、それでいてコーナリングの安定性が高くて意外
とよく曲がるサスペンションのセッティング
(2)パワフルで、クラウンやレクサスにも負けないほど静かなエンジ

(3)内装の質感が高く、コストダウンを感じるもののゴージャスな雰
囲気が消されていないトヨタ製高級車らしい仕上がり

短所 =
(1)車重と馬力に明らかに見合ってないブレーキ

(2)燃費の悪さ(このテのクルマとしてはまだ良い方かもしれないが、
それでもこのご時世ではまるで反社会的行動をしている様で、
出費と周囲の目線が痛い)

(3)大きなボディーの割には、さほど広くない室内

メーカーに対する要望 =
ハイブリッドかディーゼル(輸出用にはあるらしい)もしくは
LPガスエンジンのランクルを出して欲しい

後輪はドラムブレーキでも良いと思う

平均燃費 = 約5.5km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち毎日運転する
100点満点で何点? = 90点
年齢 = 40歳代
性別 = 男
結婚 = 未婚
都道府県名 = 愛知県
次に欲しい車は? =
ハイブリッドかディーゼルもしくはLPGのランクル

----------

引き続きマイカーインプレ募集中です。
どんなジャンルの車でもお待ちしております。
(現在、2ヶ月待ちです)
http://kuruma.cside.com/anke-to/car-impression.html

マイカーインプレインプレッション バックナンバー
http://www.car-impression.com/

▼後書き

>趣味の釣りで、大量の荷物が積めるトランクと、遠くの釣り場
>までストレス無く走れる車が理想でした。

趣味と車をうまいこと両立させていたのですね。
しばらくしたらアテンザワゴンのインプレもお願いします。

>ディーラーのセールスマンに強く勧められたから

押しの強いディーラーマンだな・・・。
V8エンジンだから静粛性は高そうですよね。



_____________

走り屋でない
  車好きのためのメルマガ

 発行日 2008/10/26 No.343
  http://kuruma.cside.com/

---目次---

1.世間話
2.ディーラー価格はおそろしい
3.マイカーインプレッション
4.後書き

----------

▼世間話

先日、世論調査の電話が来ましたよ。
麻生内閣を支持するか?とか、次期首相は麻生氏か小沢氏の
どちらがいいか?など5分くらい聞かれました。

NHKのニュース番組で使う世論調査だったのですが、オペレーターに
電話を切る前に「ぜひ、番組をご覧ください」と言われたので、
「NHK受信料払っていないですけど視聴していいですか?」と
聞いてみるのも面白かったですね。

▼ディーラー価格はおそろしい

愛車の6ヶ月点検に行ってきたのですが、バッテリーが寿命に
近づいていることが判明しました。

負荷をかけた後の電圧が約11Vでした(通常は12V以上)。
別にこのままの状態でしばらく走ることは可能でしょうが、
最近のバッテリーは急にお亡くなりになることがあると
聞いたことがあるので、急遽バッテリーを交換することに。

まだ、買ってから2年半しか経っていないのに、なぜそんなに
弱っているのか(参考までに走行距離約17,000km)。

理由は2つあると思います。まず1つは、電装品が多い。

ナビ、スマートキー、自発光式メーター、レーダー探知機
(シガーソケットに接続)、サウンドシャキットなど
電気を食うものが多い。

もう1つの理由は、週末しか車に乗らず、最近、ちょい乗りが多い。

月〜金まで車を動かさないことがあり、暗電流を消費している。
週末、車を動かしても、10kmも走らないことがあるので、
バッテリーに十分充電ができていない。

そんな訳で、意外に早く弱ったようです。

バッテリーの寿命は車の使用状況、装備により、一概に何年とは
言えないですが、3〜4年くらいが一般的な交換時期なのかなと
思っています。

バッテリーの交換なんていつもなら自分で買ってきて自分で交換
するのですが、何か面倒になったのと、来週、遠出をする予定が
あるので、値段が高いのを覚悟でディーラーで交換してもらいました。

値段はなんと、8,960円。
内訳はバッテリー(38B19L)7,280円、工賃1,680円でした。

このサイズのバッテリーなら、車用品店で3,000〜5,000円で
売っていると思います。工賃も自分でやれば当然無料。
仮に車用品店で頼んだとしても500〜1,000円。

バッテリー交換くらいぜひ自分でやりましょう(笑)

▼マイカーインプレッション

MT車2台。

----------

メーカー名 = スバル
車種名 = フォレスター
グレード = L.L.Beanエディション
年式・形式 = H16
排気量 = 1998
購入は? = 新車
ミッション = MT

購入を決めた理由 =
知り合いに「フォレスターっていい車だぞ」と言われ、
ホームページで確認したらL.L.Beanエディションに一目惚れ。
また、ディーラーに試乗に行った際、若い営業マン
(新卒くらい)の熱心さ、誠実さ、一生懸命さに惚れ込み決意。
もちろん、値引きも頑張ってもらいました。

長所 =
・2.0LのNAエンジンでMTの設定があったこと。
・デュアルレンジがあること。
・ecoランを心がけたら、14km/lを超える燃費を出してくれること。
・シートが本革使用であること。
・未だに飽きの来ない外装。洗車するたびに見とれてしまう・・・

短所 =
・後部座席が狭いこと。
・サンルーフを付けなかったこと。(短所というか後悔です)

メーカーに対する要望 =
NAエンジンのMT使用が減ってしまった。走り屋でなくてもMT好きは
多いはず。是非NAにもMTを。
トヨタ傘下に入ったが、スバルらしさを忘れず、いい車を作り
続けて欲しい。

平均燃費 = 約13km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち毎日運転する
100点満点で何点? = 100点
年齢 = 20歳代
性別 = 男
結婚 = 既婚
家族人数 = 2人
都道府県名 = 岡山県
次に欲しい車は? = 新型フォレスター。コペン。

----------

メーカー名 = アルファ ロメオ
車種名 = 145 クウォドリフォリオ
グレード =
年式・形式 = 前期
排気量 = 2.0
購入は? = 中古車
ミッション = MT

購入を決めた理由 =
あの独特な顔つきと割と角ばったリア。
エンジンサウンドががんばって回してるって感じがしたから。

長所 =
コーナーリングが割と粘る。加速サイコー。
あのあまりにも狭すぎるコックピット。本気でせまい・・・。
1番は、デザインが、あまりにも万人受けしないから。
本当に特徴てきな感じが良い。燃費が良い

短所 =
とにかく内装がショボイ。造りが適当、ボディー合成なさ過ぎ、
などいろいろありますが、最近壊れるたびにかわいくなっていきます。
多分完璧を求める方は、乗れない車だと思う・・・

メーカーに対する要望 =
なぜ、ヘッドライトが90%壊れるのに中のプロジェクターユニットのみの
パーツを作らないの?内装にドリンクホルダー位欲しい。

平均燃費 = 約11.5km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち毎日運転する
100点満点で何点? = 100点
年齢 = 20歳代
性別 = 男
都道府県名 =
次に欲しい車は? = アルファスパイダー 147セレスピ 155

----------

引き続きマイカーインプレ募集中です。
どんなジャンルの車でもお待ちしております。
(現在、3ヶ月待ちです)
http://kuruma.cside.com/anke-to/car-impression.html

マイカーインプレインプレッション バックナンバー
http://www.car-impression.com/

▼後書き

>デュアルレンジがあること。

いわゆる、副変速機というやつですね。体験したことないですが、
Lowにするとトルクが上がった感じになるそうです。

>最近壊れるたびにかわいくなっていきます。

もう末期症状ですね(笑)
それだけアルファに魅力があるのでしょう。



_____________

走り屋でない
  車好きのためのメルマガ

 発行日 2008/11/3 No.344
  http://kuruma.cside.com/

---目次---

1.世間話
2.マイカーインプレッション
3.後書き

----------

▼世間話

連休を利用して片道200km超のドライブをしてきたのですが、
最近できたETC割引「休日昼間割引」をフル活用しました。
http://www.c-nexco.co.jp/info/charge/081010112036_1.html

通勤割引と休日昼間割引をプラスさせることにより、
全行程で高速料金を半額にすることができました。

この休日昼間割引は1日2回まで適用されるのがいいですね。

走行距離の制限は100kmまでと通勤割引と同じなので、
高速を200km以上走る場合は、2度ICで降ります。

さらにETCカードをもう一枚用意しておくと、また休日昼間割引を
適用させることができます。

休日昼間割引のおかげと、ETCカードを2枚持っていることにより、
時間を気にせず高速に乗ることができました。

高速料金も半分に節約できたし、燃費計が19.6km/lを記録している
ことで、600km近い行程を楽勝で無給油だったのでガソリン代も
節約できているのに、それ以上の出費が待っていました。

旅先で当て逃げにあったっぽいのです。

昼食の後、車を走らせて助手席側のサイドミラーを見たら、
何かミラー越しに見える景色がいつもと違う。
運転席側のサイドミラーと見比べると、サイドミラー自体の
角度が違っているではありませんか。

通常、サイドミラーはほぼ地面に水平ですが、それが斜めに
なっているのです。

サイドミラーの付け根を見てみると、見事に割れています。
このままの状態で、ミラーの開閉を行うと、ポロっと落ちる
可能性があるので、そのままの状態で200kmの高速走行をしました。
風圧でサイドミラーが落ちるのを覚悟していましたが、無事、
落ちずに帰って来れました。

ディーラーに修理見積もりをしにいったら、サイドミラー周り交換で
約34,000円(工賃込み)でした。

サイドミラーにウインカーとスマートキーのセンサーユニットが
入っているので高いそうです。

皆さん、駐車をする際はサイドミラーを閉じておきましょう。

▼マイカーインプレッション

マニアな車をMTで操る。

----------

メーカー名 = スズキ
車種名 = アルト
グレード = LEPO
年式・形式 = H8年式 E-HA11S
排気量 = 657
購入は? = 中古車
ミッション = MT

購入を決めた理由 =
初のマイカーなのでできればスポーツタイプの3ドア、2ドアの
安い軽のMTを探していてたまたま近所の中古屋で発見!
ワークスじゃないけどある程度妥協して

長所 =
・なんと言っても燃費がいい。街乗りで20km/lくらい。
・後部座席の広さも3ドアとしては広い。
・スズキの旧規格のパーツが流用できる。
・乗り心地も軽にしては良い。
・マフラー交換するといい音がする。

短所 =
・シガーライターがオプションだったらしく付いていない。
・高速を走るときは4MTだとキツイ。
・ギア比の関係で急な坂の坂道発進ができない。
・ワークスじゃないとバカにされる。

メーカーに対する要望 =
3ドアの軽を!できればアルトワークスの復活!
それと坂道発進ができるだけのギア比かパワーが欲しい。

平均燃費 = 約20km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち5・6回運転する
100点満点で何点? = 80点
年齢 = 10歳代
性別 = 男
結婚 = 未婚
都道府県名 = 静岡
次に欲しい車は? =
いすゞ PAネロハッチバック イルムシャー160R

----------

メーカー名 = トヨタ
車種名 = カリーナ
グレード = GT
年式・形式 = 平成10年式
排気量 = 1600
購入は? = 中古車
ミッション = MT

購入を決めた理由 =
維持費が安めのライトウェイトスポーツを買う予定だったのですが、
ありふれた車だと面白みがない。
という訳で、希少な4A-GE搭載セダンに狙いを絞りました。
カローラやスプリンターのGTより純正エアロに一体感がある
カリーナに魅力を感じました。
前期型と後期型でかなりデザインが違うので悩みましたが、
グリル形状の問題で前期型をチョイス。

長所 =
・GT専用の足回り:
ある程度ロールさせて、その反力で曲がる感じが面白い。
他グレードより硬めの乗り味ながら、乗り心地が悪いと感じる
ほどではなく、丁度いいぐらいです。

・四輪ディスクブレーキ:
これもGT専用の装備です。十分な制動力があり、
見た目にもちょっとしたアクセントになってます。

・後席もトランクもそこそこ広い。

短所 =
・低速トルクが少ない:
ゼロ発進時にもたつきます。高回転まで回せば問題ありませんが、
ガソリン高騰の時代には厳しいです。

・あまりに知名度が低いので、カリーナの改造車だと思われること。

・カリーナ用のアフターパーツがほとんど存在しないこと。

メーカーに対する要望 =
最近のセダンは無駄に大きくて困ります。
ハイパワーエンジン搭載の小型セダンを復活させてください。
マニュアルの設定があればもっと良いですが、そこまでは望みません。

平均燃費 = 約10.5km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち毎日運転する
100点満点で何点? = 90点
年齢 = 20歳代
性別 = 男
結婚 = 未婚
都道府県名 =
次に欲しい車は? = 現行インプレッサにセダンがでれば…

----------

引き続きマイカーインプレ募集中です。
どんなジャンルの車でもお待ちしております。
(現在、3ヶ月待ちです)
http://kuruma.cside.com/anke-to/car-impression.html

マイカーインプレインプレッション バックナンバー
http://www.car-impression.com/

▼後書き

>・高速を走るときは4MTだとキツイ。
>・ギア比の関係で急な坂の坂道発進ができない。

4速MTだといろいろきついですよね。でも、きっとこの経験が
次の車の時に生きるはず。

>低速トルクが少ない

そうなんですよね。4A-GEは本当に低回転に弱い。でも回すと楽しい。
現行インプレッサにセダンが出ましたね。普通のグレードしかないですが。

前号のメルマガでバッテリーのことを書きましたが、それに対して
そのバッテリーがどこのメーカーだったのか教えて欲しいとの
メールがあったので回答したいのですが、純正バッテリーのため
メーカー名が不明です。



_____________

走り屋でない
  車好きのためのメルマガ

 発行日 2008/11/8 No.345
  http://kuruma.cside.com/

---目次---

1.世間話
2.読者からのお便り
3.マイカーインプレッション
4.後書き

----------

▼世間話

新型オデッセイ アブソルートのハンドルは小さいです。
車体が大きいのに、直径がずいぶん小さいハンドルなのです。

スポーティグレードなので小径ステアリングを採用したとの
ことですが、ちょっとやりすぎでしょう。

▼読者からのお便り

読者からの要望がありましたので答えたいと思います。

----------
これから出る新型車の情報もあるといいなと思いました。
----------

業界人ではないので、裏情報とかは手に入らないですけど、
車雑誌などで得た情報でもよければ書きます。

まず、今年中に出る大物の一つとして、フェアレディZ(日産)が
12/1にフルモデルチェンジします。
エンジンはV6・3700ccのNAで、333馬力以上は出してくると
予想されます。全長が短くなり、スポーツ性能が向上するでしょう。
ミッションは6速MTと新開発の7速ATが搭載予定です。
スタイリングはキープコンセプトなので、Z33が好きな方はZ34も好きに
なれるでしょう。オープンモデルの発売は来年になります。
http://www.nissan.co.jp/Z/NEW/

続いて同じく日産のキューブも今月にフルモデルチェンジします。

他に12月には、トヨタ・ダイハツの1500ccで3列シート7人乗りの新車が
発売されるようです。フリード(ホンダ)と似たコンセプトの車でしょう。

ホンダのアコードがフルモデルチェンジします。
またボディが大きくなるようで、エンジンは2400ccのみです。
ユーロRは当面設定されなさそうです。
http://www.honda.co.jp/ACCORD/new/8th-accord/

GT-R(日産)にスペックVが追加されます。
サーキット走行を前提にしたモデルです。

ロードスター(マツダ)がマイナーチェンジします。
ヘッドライトの形状が少し変わり、精悍な顔つきになりそうです。

来年4月頃フルモデルチェンジする大物は、トヨタのプリウスです。
ガソリン高騰のおかげで今でも大人気のプリウスですが、
新型はさらに燃費向上させてくるでしょうから、このまま
ガソリンが高ければヒット間違いなしですね。

ホンダのハイブリッドカー インサイトも来年2月頃発売します。
今度のインサイトは2シーターではなくちゃんと後席もあります。
注目は価格がプリウスよりも安く200万円くらいで設定するらしいです。
その価格だと多分、最低グレードで装備が充実してなさそうな
気もしますが・・・。

----------
マイカーインプレッションをもう少し増やして欲しいと思います。
Yahooでユーザーレビューとありますが、自動車を所有している人の
本音が非常に少ない気がしますので、このメルマガのように所有者の本音
をもっと聞きたいと思います。
----------

インプレをもっとたくさん掲載してくださいというお便りも
ちょこちょこいただきます。

現在は、メルマガ1回発行につき2台のインプレを掲載するというのを
基本にしています。その理由を言います。

(1)
一気にたくさん掲載しすぎると、ストックがなくなり、メルマガに書く
ネタがない時に、発行できない。

(2)
個人的に文章量の多いメルマガは好きでない。
1日にメルマガが数通、数十通届く読者も多いはず。
さらに今はスパムメールも多い時代なので、メールの処理に時間を
取られる方も多いでしょう。
疲れているときに、いくらいい情報が詰まっていても、長い文章のメルマガ
なんて読みたくないです。
また、せっかくのいい情報が長い文章の中に埋もれて発見できないことも
あります。

ちなみに、毎回メルマガのタイトルが固定(号数を除く)なのは
スパムメールと間違えられないようにです。件名でメッセージルールを
設定する方もいますしね。

この2つの勝手な理由で1回発行で2台掲載なのです。
なるべく1週間に1回は発行しますので(現状できていないですが・・・)、
お許しください。

▼マイカーインプレッション

今年もあと2ヶ月切りましたね。

----------

メーカー名 = スズキ
車種名 = セルボモード
グレード = SR
年式・形式 = H10  CN22S
排気量 = 660
購入は? = 中古車
ミッション = AT

購入を決めた理由 =
人生初のクルマということで、中古の安い軽自動車がよいと思い購入。
また、アルミホイール、リヤスポイラー、フォグランプ等見た目が
良かった。

長所 =
・取り回しがしやすい
・維持費が安い
・馬力は低いですが、車体が650キロと軽いので加速は悪くありません。
・重心が低いので、コーナーは安定しています。峠ではストレートで
  離されてもコーナーで追いつけます。
・とても可愛いデザインなので愛着がもてる
・燃費はまぁ良いです。(一人で乗ることが多く、平均時速はどんな道でも
  時速60キロ、通学は往復18キロの道のりです。)

短所 =
・ATであること。なんだか運転している気がしないのです。
  さらに3速しかないので時速60キロで3000回転になり、
  車内がうるさいです。(100キロだと5000回転にもなります)
  購入してからMTにすればよかったとずーっと後悔しています。
・旧規格の軽自動車であり、エアバッグや衝突安全ボディは無いので
  交通事故にあったら死亡する確率はきわめて高いと思います。
  (走る棺桶みたい)
・シートは最悪です。薄っぺらいし、座り心地は悪く、ホールド性能も皆無、
  少し早くカーブを曲がろうものなら体が浮きます。
・寒がりのため、冬場はエンジン始動直後2500回転にもなります
  (Dレンジでは1500くらい)…軽自動車はこんなものでしょうか?
 
メーカーに対する要望 =
  セルボ復活してくれて嬉しいですが、値段高すぎでは?
  グレードによってはスイフトよりも高い…
  スイフトスポーツみたいな、若者が購入しやすいスポーティーな
  クルマをずっと作り続けて欲しい(どのメーカーに対しても)

平均燃費 = 17.5km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち1・2回運転する
100点満点で何点? = 70点
年齢 = 20歳代
性別 = 男
結婚 = 未婚
都道府県名 = 香川県
次に欲しい車は? = ロードスター、コペン(もちろんMT)

----------

メーカー名 = 日産
車種名 = シルビア
グレード = スペックS
年式・形式 = 平成11年・S15
排気量 = 2000
購入は? = 中古車
ミッション = MT

購入を決めた理由 =
スポーツ系が好きでFDとS15で迷ったが維持費の事を考えてS15にした。それにNAが好きだったから。

長所 =
レスポンスが良く高回転が気持ちいい。
結構チューンしたが何気に燃費が良い。

短所 =
加速感はいまいち。
パーツの品揃えが多すぎて迷う。

メーカーに対する要望 =
シルビア復活ありがとう!!

平均燃費 = 約10km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち毎日運転する
100点満点で何点? = 90点
年齢 = 20歳代
性別 = 男
結婚 = 未婚
都道府県名 = 千葉
次に欲しい車は? = 新型シルビアかS2000かMR-S

----------

引き続きマイカーインプレ募集中です。
どんなジャンルの車でもお待ちしております。
(現在、3ヶ月待ちです)
http://kuruma.cside.com/anke-to/car-impression.html

マイカーインプレインプレッション バックナンバー
http://www.car-impression.com/

▼後書き

>寒がりのため、冬場はエンジン始動直後2500回転にもなります
>(Dレンジでは1500くらい)…軽自動車はこんなものでしょうか?

エンジンが暖まって、アイドリングが1000回転以下で安定している
のであれば問題ないですよ。

>結構チューンしたが何気に燃費が良い。

それはいいチューニングをしましたね。たいていチューニングすると
どこかバランスが狂ってしまうものですからね。