メルマガ バックナンバー
  No.306〜310

メルマガ一覧メニューへ戻る


_____________

走り屋でない
  車好きのためのメルマガ

 発行日 2007/8/26 No.306
  http://kuruma.cside.com/

---目次---

1.世間話
2.NEWアテンザのデザイン
3.マイカーインプレッション
4.後書き

----------

▼世間話

前号で当サイトのデザインを丸ごと盗んだサイトに
アクセスしていただいた方、ご協力ありがとうございました。

1日平均5〜10人くらいだったのが、一気に100人以上になって
喜んでいましたよ。
(最終的には1週間足らずで500人以上のアクセスに)

今、そのサイトを見てみると「メンテナンス中」になっています。

そのサイトのサーバー会社に連絡し注意してもらったので、
あわててサイトを削除したようです。

喜ばせておいて、一気に落とします。
明智光秀の気分を味わったでしょう。

今度は、楽天市場を何気なく見ていたら、見覚えのある画像を発見。

下記ページの最初の商品画像「冷感ジェル敷パッド 朝までクール」と
書いてある画像に使われているペンギンをよく覚えておいてください。
ttp://item.rakuten.co.jp/coolzon/001-0081/

わたくしが趣味で作ったサイトのトップページをご覧ください。

ペンギンはただ立っているだけでいい

左のペンギンの写真とそっくりではありませんか。

小・中学生が学校の宿題とかで作品に使用するならまだしも、
商用利用はちょっと・・・。

どこにある会社か見てみたら、愛知県春日井市・・・
ありゃ、直接文句を言いに行ける距離じゃないですか〜。

▼NEWアテンザのデザイン

あと数ヶ月でフルモデルチェンジするというマツダ アテンザの
フロントマスクはこんな感じになるようです。
http://www.mazda.co.jp/corporate/publicity/release/2007/200708/070807b.html

従来モデルは2000ccと2300ccでしたが、新型は2300ccをやめて
2500ccになるとか。

ボディも若干大きくなるようで、日本車の大型化の波に
見事に巻き込まれています。

▼マイカーインプレッション

人気の2台。

----------

メーカー名 = 日産
車種名 = スカイライン
グレード = GTS25t TypeM
年式・形式 = 1993
排気量 = 2500
購入は? = 中古車
ミッション = MT

購入を決めた理由 =
前オーナーが女性ワンオーナーで走行距離も少なく
フルノーマルのままでエンジン音も良かった為。
(14年落ちにしては高かったが、相当に程度が
良いスカイラインです、に落ちた)

長所 =
前に乗っていたマークIIと比べて、車重や、サイズに
大きな変化は無かったが運転するとは、と言う事が
感じられる車のような気がする。

短所 =
最初に満タン法で計ったら燃費がリッター5キロを
切っていたので、慌ててプラグ交換やオイル交換をして
リッター8キロまで戻ったものの、アクセルワークを
気分良くするとあっという間に7キロ切り。。。
ターボ車だからこんな物か?

メーカーに対する要望 =
いい車。

平均燃費 = 約7.5km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち3・4回運転する
100点満点で何点? = 95点
年齢 = 30歳代
性別 = 男
結婚 = 未婚
都道府県名 = 東京都
次に欲しい車は? = GT-R

----------

メーカー名 = プジョー
車種名 = 206
グレード = SW−SX
年式・形式 = 2005年
排気量 = 1600
購入は? = 新車
ミッション = AT

購入を決めた理由 =
妻がデザインで気に入ったこと。
衝突安全性の高い車がほしかった。

長所 =
足回りがドイツ車のように固くないのに、
コーナリングでの踏ん張りが思いっきり効く。
とてもファン・トゥー・ドライブで、峠坂が楽しくてしょうがない。
人馬一体になれる数少ないファミリー・カーだと思う。

短所 =
ATがとてもお馬鹿さんです。
特に緩やかな下り坂で軽く加速する場合に、
2速から3速への切り替えが60kmくらいまでチェンジ
しないのには、閉口します。
もう1点は、コーナリング中に加速し、限界スピードに
達してもタイヤが鳴きません。
足回りが良くて、姿勢(バランス)を崩さないからでしょうか?
調子に乗りすぎて、いつかは事故ってしまうかも。

メーカーに対する要望 =
日本製のATを採用してください。
日本車にない味を今後もお願いします。

平均燃費 = 約12km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち3・4回運転する
100点満点で何点? = 80点
年齢 = 50歳代
性別 = 男
結婚 = 既婚
家族人数 = 3人
都道府県名 = 石川県
次に欲しい車は? =
プジョークーペ407、アルファ159、BMW3、レクサスIS

----------

引き続きマイカーインプレ募集中です。
どんなジャンルの車でもお待ちしております。
http://kuruma.cside.com/anke-to/car-impression.html
(現在3ヶ月待ちです)

▼後書き

>ターボ車だからこんな物か?

残念ながらそんな物です。
パワー、楽しさとの代償ですね。

>足回りがドイツ車のように固くないのに、
>コーナリングでの踏ん張りが思いっきり効く。

まさしくプジョー特有の「猫足」ですね。
タイヤと足回りの相性もいいのかな。



_____________

走り屋でない
  車好きのためのメルマガ

 発行日 2007/9/2 No.307
  http://kuruma.cside.com/

---目次---

1.世間話
2.スクーター値上がり
3.マイカーインプレッション
4.後書き

----------

▼世間話

大人のためのドラえもん特集
http://doraemon.yahoo.co.jp/

原作コミックを2話無料で読めたり、のび太の紹介など
大人でも楽しめちゃいますので、お時間あるときにどうぞ。

▼スクーター値上がり

車の話題から離れてみます。

普通自動車免許を所持していれば乗ることができる
50ccの原付が今後値上がりするそうです。

250cc以下のスクーターなどを対象に今月9月から
排ガス規制が適用されたようで、今後は基準をクリアした
ものしか生産ができなくなるそうです。

この影響で各社排ガス浄化装置(キャタライザー)を搭載
したりしなければいけないので、本体価格が上がってしまうとのこと。

値上げ額は、ホンダの原付「トゥデイ」が3万円以上の値上げに。
スーパーカブや250ccのビッグスクーターも値上げの対象になります。

10万円台の原付が3万円アップというのはものすごい値上げ率です。
車の環境性能は年々よくなっていますが、目に見える値上げは
あまりないのがいいですね。

このトゥデイや来月にマイナーチェンジするスーパーカブは
電子制御燃料噴射システムを搭載しているみたいで、
エンジンは小さいですが車みたいです。

▼マイカーインプレッション

背が高い車。

----------

メーカー名 = ホンダ
車種名 = ライフ
グレード = G
年式・形式 = 平成11年式・JB−1
排気量 = 660
購入は? = 新車
ミッション = AT

購入を決めた理由 =
嫁が購入した物を結婚同時にもらう

長所 =
・背が高いので、天井の高さは開放感抜群。
・3ATにしては、街乗りの静粛性がまあまあよい。
・ホンダ車らしく、そこそこコーナーも攻めれる

短所 =
・古いからだろうが、軽にしては燃費が悪い。
・3ATなので、高速がうるさい。
・ATの1〜2速の範囲が狭すぎ。
・前席に大人が座ると、後席のレッグスペースは、子供が限界。
・荷室がないに近い。
・乗り心地が、全体に硬い。

メーカーに対する要望 =
ホンダらしい車なんでしょうが、所詮はNAの軽。
足回りは、もう少しソフトの方が、一般受けしますね。
内装の質も、もう少しでしょうか。

平均燃費 = 約10km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち毎日運転する
100点満点で何点? = 80点
年齢 = 30歳代
性別 = 男
結婚 = 既婚
家族人数 = 3人
都道府県名 = 千葉県
次に欲しい車は? = 何でも良いけど、軽のターボ車

----------

メーカー名 = トヨタ
車種名 = ノア
グレード = X−スペシャルエディション
年式・形式 = 19年 AZR60
排気量 = 2000
購入は? = 新車
ミッション = CVT

購入を決めた理由 =
以前スイフトスポーツで投稿させていただいた物です。
ノアに乗り換えて4ヶ月余り、再び投稿させて頂きます。
購入の理由は、ずばり、家族が増えたため。
モデル末期のバーゲンプライス狙いです。

長所 =
走りについては全く期待していませんでした。
が、町乗りなら必要にして充分、とくに不満は感じません。
さすがに6人乗車で山道はかったるかったですが。
ダウンサスに替えているので、ロールもそれほど気になりません。
燃費も思ったより良いです。純正15インチでリッター10〜11キロ、
215/40/18社外アルミに履き替え後でリッター9.5〜10キロ位。
ミニバンに乗ってみると、世の中にミニバンが溢れている理由が分かる
気がします。便利です。開放感もあるし。
何より、子供を乗り降りさせるのが楽です。
ノアはボディーサイズも手頃だから、取り回しも楽です。
バックモニター無でも良かったと思うほどです。

短所 =
5ナンバーサイズだからしかたありませんが、
ウォークスルーするのに少々狭いです。
ちなみに私は178センチ、82キロ、ちょっとでかめです。
(あと5センチ横幅あれば・・・。)
こどもがウォクスルー出来るので、運転席まで遊びに来ようと
したりして、たまにヒヤリとします。

メーカーに対する要望 =
初トヨタです。
今までのディーラーさんの中ではトヨタがNo1でしょうか。
このままいい感じでいてください。よろしく。

平均燃費 = 約9.5km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち1・2回運転する
100点満点で何点? = 80点
年齢 = 30歳代
性別 = 男
結婚 = 既婚
家族人数 = 4人
都道府県名 = 埼玉
次に欲しい車は? = 今、うらやましいのはアルファード

----------

引き続きマイカーインプレ募集中です。
どんなジャンルの車でもお待ちしております。
http://kuruma.cside.com/anke-to/car-impression.html
(現在3ヶ月待ちです)

▼後書き

>ホンダ車らしく、そこそこコーナーも攻めれる

ホンダ車って普通の車でも意外にエンジンが元気よかったり、
コーナーがそこそこ楽しかったりするんですよね。

>初トヨタです。
>今までのディーラーさんの中ではトヨタがNo1でしょうか。

こうして日本人はトヨタから逃れられなくなっていくのです。
ノアって18インチまで履けちゃうんですね。

わたくし、いまだに2ストの原付を所有してます。
2000年にもあった排ガス規制前のモデルなのでパワフルです。
たまに乗ると面白いので手放せません。

しかし、オイルを垂れ流しにしているような乗り物に
乗っていていいものかと思うときもあります。
まだまだ走れるので、廃車にするのが必ずしも「エコ」とは
言えないですから、壊れるまで乗り続けようかなと考えています。



_____________

走り屋でない
  車好きのためのメルマガ

 発行日 2007/9/8 No.308
  http://kuruma.cside.com/

---目次---

1.世間話
2.F1 日本GP 2009年以降は交互開催
3.マイカーインプレッション
4.後書き

----------

▼世間話

24 -TWENT FOUR- シーズン6のDVDを借りてきた。
やはり、一度見出すと次が気になって止まらない。

アメリカでは2008年の1月からシーズン7が放映されるっぽい。
一体いつまで続くんだ・・・。

▼F1 日本GP 2009年以降は交互開催

ビックリしたニュースが飛び込んできました。

今年のF1日本グランプリから、富士スピードウェイで開催する
こととなっていましたが、2009年からは富士と鈴鹿で隔年開催
することになったそうです。

2007年と2008年は富士で開催することは決定済みなので、
2009年に鈴鹿サーキットで開催することになりそうです。

・富士スピードウェイ・・・トヨタ
・鈴鹿サーキット・・・ホンダ

資金力や世界への影響力ではやはりホンダよりもトヨタの方が
強いので、しばらくはずっと富士で開催するのだと思い込んで
いました。

それがこんなに早く鈴鹿でF1が復活するとは予想だにしなかった。
F1の世界(歴史)では、トヨタよりもホンダの方が、たくさんの
実績があるので、鈴鹿での開催はいいことです。

▼マイカーインプレッション

珍しい車が来ましたよ。

----------

メーカー名 = トヨタ
車種名 = エスティマ
グレード = アエラスS
年式・形式 = H16年 MCR30
排気量 = 3000
購入は? = 新車
ミッション = AT

購入を決めた理由 =
子供3人を乗せる為にミニバンを検討した結果、
アルファードより見た目がスマートな所と
スライドドアー付で他社に適当な車種が無かった。

長所 =
オプションで付けた電動スライドドアーは便利である。

短所 =
街乗りは5km/Lの低燃費。
シート着座姿勢に対してアクセルとブレーキの角度と高さが
適正でなく右足の股関節や足首などに疲労が溜まり苦痛です。
この点だけでエスティマが好きになれない。

メーカーに対する要望 =
見た目や環境性能も良いが、運転者がリラックス出来る運転姿勢が
取れない車では真の安全は無く、ラフなアクセルワークから燃費の
悪化を招き環境に悪影響です。気持ち的には400万の車とは思え
ないバランスの悪さ。

平均燃費 = 約6km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち毎日運転する
100点満点で何点? = 40点
年齢 = 40歳代
性別 = 男
結婚 = 既婚
家族人数 = 6人
都道府県名 = 静岡県
次に欲しい車は? = メルセデス E320 CDI

----------

メーカー名 = HONDA (USA)
車種名 = CIVIC
グレード = Si sedan
年式・形式 = 2007
排気量 = 2000
購入は? = 新車
ミッション = MT

購入を決めた理由 =
アメリカ転勤となり、こちらではクルマがなければ生きていく
ことすら困難であるので、すぐに納車可能なクルマが必要となった。

ヨーロピアンハッチバックのホットバージョン
(いわゆるホットハッチ)が欲しかったので、
早速クルマを探してみたが、フランス・イタリア車は売っていない。
(フェラーリとランボルギーニだけ売っている)
一般人は、フランスにクルマメーカーがあることすら
信じられないようで、聞いてみたらプジョーもルノーも知らない…
さすがアメリカ、小さい車にはまったく興味がないらしい。
というわけで、購入可能なハッチバックは、VW RABBIT
(アメリカではGOLFをこう呼ぶ) AUDI A3、BMW MINI
(BMW 1シリーズは輸入されていない)しかない。
MINIはちょっと小さいし、A3は高いし、RABBIT買うならGTIだが、
すぐに納車できるのはオプションいっぱいついた高いクルマ
しかなく、欧州車はあきらめた。

ちなみにGTIに試乗してみたが、トルクフルなターボエンジンと
十分な手ごたえのあるハンドリング、足回りもボディ剛性も
文句なく、条件のあった車があったら購入していたくらい気持ち
よかった。

アメリカメーカーのクルマは、基本的にゆるい。アクセル・
ブレーキ・ハンドリング・サスペンションなど、悪く言うと
ふにゃふにゃしていて、個人的な好みの正反対にあるので
買う気になれなかった。ただ、このゆるさと、排気量が大きく
トルクフルなエンジンが好きな人にはたまらないのかもしれない。
あと、みんなサイズが大きいのも選択対象外になった要因かも
しれない。Ford Focusくらいは試乗してみてもよかったと思う。
(時間がなかったもので)

で、結局日本車を探した。まず思いついたのがMAZDASPEED 3
(アクセラ)である。ただ、試乗してみたが、排気音が大きい…
ちょっとこれは演出が派手すぎるのでは?というくらい、
車室内に音が響き渡る(アメリカ仕様なのかもしれないが)。
というわけで、候補から外れてしまった…
インプレッサもそろそろモデルチェンジするし、
FitやVERSA(TIIDA)、YARIS(VITZ)はちょっとエンジンが弱すぎる、
と思っていたところに見つけたのが、CIVIC Si である。
ハッチバックでないのは少しひっかかっていたが、
試乗すると、日本のTYPE Rみたいにまずサーキットありきの
クルマではなく、あくまでも一般道でスポーティーな走りを
楽しむタイプでちょうどよかった。
価格も予算内であったし、適度なスポーツ感覚が気に入って
購入。

長所 =
本格的なHONDAエンジン。8000rpmまで回って196馬力。
NAエンジンの気持ちよさを十分に楽しめる。
アメリカの路面事情をわきまえつつ固めた足回り。
乗り心地の犠牲が最低限ですんでいて、適度なスポーツ感覚。
燃費にも貢献する 6 speed MT。
現代の車の中では比較的軽い重量。
スポーツシート、アルミシフトノブとかペダル等のインテリア。
個人的には、顔つきもリアも日本のCIVICよりこちらの方が
かっこいいと思う。日本でも TYPE R はこの顔にすればよかった
のにと思う。
(ちなみに、日本のCIVICの顔つきでACURAからCSXなる車が販売
されているらしい。偶然とある駐車場で目撃。調べてみると
カナダのWebサイトにしか載っていなかったから、カナダ専用
なのかもしれない)

あと、FFコンプレックスから開放してくれた。

短所 =
オールシーズンタイヤなので、グリップ力が若干にぶい。
グローブボックスが異様に小さい。普通の地図すら入らない。
スピードメータがデジタル表示。やっぱり回転計の方がいい。
(TYPE Rも同じらしい)
さすがに低回転ではまったくトルクがない。それもNAを回す
楽しさでもあるけど。

メーカーに対する要望 =
ACURAを含め、アメリカのデザインの方がかっこいいと思う。
日本は小さなサイズに大きな室内を入れなければならないから
仕方ないかもしれないが、同じサイズのCIVICであれだけ違う
ことができるのだから、もっとデザインを頑張って欲しい。

平均燃費 = 約12km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち毎日運転する
100点満点で何点? = 95点
年齢 = 20歳代
性別 = 男
結婚 = 未婚
都道府県名 = テネシー
次に欲しい車は? = 日本に帰ったらミッドシップに乗ってみたい

----------

引き続きマイカーインプレ募集中です。
どんなジャンルの車でもお待ちしております。
http://kuruma.cside.com/anke-to/car-impression.html
(現在3ヶ月待ちです)

▼後書き

>シート着座姿勢に対してアクセルとブレーキの角度と高さが
>適正でなく右足の股関節や足首などに疲労が溜まり苦痛です。

背の高い車はどうしても、足を前方に投げ出すのではなく、
足を下におろす格好になってしまうので、運転しにくく
苦痛になることはありますね。

>乗り心地の犠牲が最低限ですんでいて、適度なスポーツ感覚。
>燃費にも貢献する 6 speed MT。

このモデルですね。
http://automobiles.honda.com/civic-si-sedan/
昔のシビックで言うと、SiRみたいな感じでしょうか。

日本のタイプRは街乗りにはつらいそうなので、
こういったモデルが日本にもあるといいのにと思います。

しかし、21,290ドル。日本円で約247万円(1ドル116円換算)。
排気量が違うので比べるのは変ですが、EK4の1.6SiR 5MTは177万円(税抜)。
やはり高く感じちゃいますね。

前号でバイクの排ガス規制の話題を書いたところ、
読者から「状況がハッキリ分かりません。
分かる範囲でメルマガに掲載して下さい。」とメールが届きました。

下記ページを見ていただくとわかると思います。

法律の内容(国土交通省のページ)
http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha05/09/090829_.html

ニュース記事
「ホンダ 二輪排ガス対応着々 業界悲鳴、膨らむ開発費」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070830-00000015-fsi-ind



_____________

走り屋でない
  車好きのためのメルマガ

 発行日 2007/9/17 No.309
  http://kuruma.cside.com/

---目次---

1.世間話
2.マイカーインプレッション
3.後書き

----------

▼世間話

まだ発売されていないランエボXが公道を走ってました。

最初は、ギャラン フォルティスを買った人が、もうランエボちっくに
したのかと思いましたが、よく見ると、インタークーラーがあるし、
ホイールやフロントバンパー、リアスポイラーの形状も雑誌で見たまま。

走り出した音を聞いていたら、ターボエンジンっぽい音が。
トランスミッションは2ペダルMTのSSTではなく、普通のMTっぽかったです。

遠目で見たので、確実にランエボXだったとは言えないですけど、
かなりの確率で本物だと思います。

逆に本物じゃなかったら、私が見間違える程のランエボルックの
ギャラン フォルティスを作り上げた、そのオーナーに脱帽。

話のついでに、ギャランフォルティスの初期受注の結果が
メーカーより公表されました。
http://www.mitsubishi-motors.co.jp/pressrelease/j/corporate/detail1674.html

販売台数よりも、購入した人の年齢層に驚きました。
50歳代34%、60歳代以上26%は妥当ですが、20歳代が21%ですよ。
ここ何年かセダンの新型車が出ても、若者は見向きもしないので
20歳代の購入者は一桁パーセントなのに、フォルティスは
その例に当てはまりませんでした。

これは今後の自動車業界に変化をもたらすきっかけに
なるのではないでしょうか。

▼マイカーインプレッション

ネットでは半角カタカナは文字化けの原因となりますので
使わないようにしましょう。

----------

メーカー名 = SUBARU
車種名 = Impreza WRX
グレード = typeRA STi Ver.6
年式・形式 = 2000年式
排気量 = 1994
購入は? = 中古車
ミッション = MT

購入を決めた理由 =
2ドアNG、5人乗り必須、MT、の条件からインプレッサと
ランエボの2種に絞り込み。
電子制御のランエボより機械制御のインプレッサのほうが
運転が楽しいためインプレッサに決定。
気が付けばもうすぐ11万km。

長所 =
・ノーマルで十分なポテンシャル
・趣味のウィンタースポーツにも道を選ばない
・7年前の車と思えないほど飽きのこないデザイン
・子供に人気(笑)・・・WRC(2000年モンテカルロ)仕様

短所 =
・燃費4〜5km/l
・防音効果低い
・内装が安っぽい
・フラット4のためプラグ交換が大変

メーカーに対する要望 =
内装どうにかなりませんか・・・?
7年目でダッシュボードのガタ・軋みが・・・。

平均燃費 = 約4.5km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち毎日運転する
100点満点で何点? = 95点
年齢 = 20歳代
性別 = 男
結婚 = 未婚
都道府県名 = 兵庫県
次に欲しい車は? = FD3S、8JBWA、CY25E

----------

メーカー名 = スズキ
車種名 = ワゴンR
グレード = RX
年式・形式 = 平成7年後期 E-CT21S(NA)
排気量 = 660
購入は? = 中古車
ミッション = MT

購入を決めた理由 =
前車のムーヴエアロダウンカスタム
(L902S・NO266で掲載させて頂きました)が過走行(140000キロ)
度重なるトラブルにも耐えていましたが、タービンブローしてしまい、
故障箇所を全て直すと20万超で、修理しても乗り続けれる保証はないと
宣告されたため。
今回の修理代と同程度で買え、購入後も維持費が安い車ということで。
購入時の走行距離も少なめだった(65000km)。
足車という条件で割り切って乗っています。
2年後にはオヤジに譲るため。

長所 =
燃費が凄まじくいい。
片道40キロの通勤に使用しているが、峠道で7500回転まで回しても
23キロ/L走る。
ムーヴよりも乗り降りがしやすく、見晴らしもよい。
売れに売れた車なので、部品も豊富。

短所 =
パワーがない。やはりワゴン系はMTでも非力です。
横風に弱い。
オーディオが2DINのものが入らない。
4ドア車(運転席後ろにドアがない)のため、
前車より使い勝手が悪い。
パワーウィンドウが前席のみ。

メーカーに対する要望 =
部品は残しておいてください。

平均燃費 = 約23km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち毎日運転する
100点満点で何点? = 75点
年齢 = 20歳代
性別 = 男
結婚 = 未婚
都道府県名 = 鹿児島
次に欲しい車は? = 棺竪マ 誼洒床 MPV 嘘鍔歙洌

----------

引き続きマイカーインプレ募集中です。
どんなジャンルの車でもお待ちしております。
http://kuruma.cside.com/anke-to/car-impression.html
(現在2〜3ヶ月待ちです)

▼後書き

>子供に人気(笑)・・・WRC(2000年モンテカルロ)仕様

実車を見ずとも、言葉だけで派手そうだなと想像できます。
内装は走りに特化した車なので許してあげてください。

>片道40キロの通勤に使用しているが、峠道で7500回転まで回しても
>23キロ/L走る。

なんちゅう燃費・・・。日本が誇る軽自動車は凄いですね。
前回のインプレはこちらですね。
http://kuruma.cside.com/car-impression/2006/06/post_178.php

バイクの排ガス規制のお話の続き
>燃費は?

規制前のモデルより悪くなることはないでしょう。
同程度かむしろ良くなっていくのはと思います。

>加速は?フィーリングは?

加速は規制前よりも悪くなると思います。よくて同程度でしょう。
フィーリングも規制前よりもパンチ不足の感じがするかもしれません。

車もバイクも触媒をつけることにより、排ガスはきれいになりますが、
パワーは落ちます。環境と性能をどちらも高次元にするのは
難しいことなのです。



_____________

走り屋でない
  車好きのためのメルマガ

 発行日 2007/10/8 No.310
  http://kuruma.cside.com/

---目次---

1.世間話
2.新車情報
3.マイカーインプレッション
4.後書き

----------

▼世間話

屋根を開けて走っているオープンカーがうらやましい季節ですね。

▼新車情報

ここ数週間でいろいろな車が発売されたので簡単に紹介。

・コペン(ダイハツ)
まずは、世界一(!?)高価な軽自動車コペンの特別仕様車。
「アルティメットエディションII メモリアル」
値段はなんと約194万円! 諸費用入れたら余裕で215万円超。

どんな装備がついているかというと、BBS製アルミホイール、
ビルシュタイン製ショックアブソーバー、momoステ、
レカロシート(シートヒーター付き)など、これでもかと
いうくらい高級メーカーのパーツがついています。

もう1回コペン買うなら、コレ欲しいです。

・ランドクルーザー(トヨタ)
四駆(もはや死語?)界のセルシオと言われていた
ランクル100がフルモデルチェンジしてランクル200に。

外観は意外にシンプルだが、中身はすごい。
エンジンはV8・4700ccが288馬力を発揮。
トランスミッションは5速ATとなっています。

悪路や急勾配などで超低速を維持できるクロールコントロールや、
45度の坂道を登れたり、44度の傾斜を走っても横転しなかったりと
走行性能に磨きがかけられています。

価格は470万円から。

・マークX ジオ(トヨタ)
この車には気をつけてください。
車名に「マークX」と入っていますが、中身はマークXとは別物。
マークXの駆動方式FRですが、このジオはFFです。
ブレイドが3列シートになったものと思っていただいたほうが
いいでしょう。

・ランサーエボリューションX(ミツビシ)
マークXは「マーク エックス」と発音しますが、こちらは
もちろん「ランサーエボリューション テン」。
ベースは先日発売されたギャラン フォルティスです。
ベースモデルと名前が違うのも何だか微妙な感じですが、
もはや世界的にランエボという名前はメジャーな存在なので
いまさら変更するわけにはいけません。

エンジンは新型の軽量アルミブロック 4B11型 直列4気筒
2000cc ターボで280馬力、トルクは43キロ。
注目はトランスミッションで、アクセルとブレーキのみの
2ペダル6速MTを搭載。
クラッチ操作がいらないので、AT限定免許でもOKです。
6速MTといっても、普通のATのように自動変速モードも
あるので奥様も安心。

ちなみに通常のMTは6速から5速になりました。
理由は、普段あまり6速を使わない。重量増を嫌って。
トルクバンドの広いエンジンなので5速でも十分すぎるくらい速い。
価格の問題。などでしょうか。

価格は350万円から。

・スカイラインクーペ(ニッサン)
日本車では貴重なクーペと同時に、日本車で一、二を争う
美しいCピラーのデザインを持つ車(勝手な私見です・・・)が
フルモデルチェンジ。

エンジンはセダンより200ccアップのV6・3700ccのNAエンジンで
333馬力を発揮。トランスミッションは6速MTと5速ATを用意。
このクラスの車に5速ATとは少し時代遅れのような気もしますが
MTモデルがあるだけでもよしとしましょう。

価格は370万円(AT)、412万円(MT)から。

・IS F(レクサス)
ISにV8・5000ccのNAエンジンを搭載。馬力は国産車No.1の423馬力!
8速ATや19インチアルミ&タイヤなどを装備。

速い車だけあって、ブレーキも標準で強力なものがついています。
ローターに放熱のための穴があいているし、フロント6ポッド、
リヤ2ポッドのキャリパーと社外品でつけるようなブレーキシステムが
標準でついています。

ちなみに、車名の「F」は「富士」の頭文字です。

価格は766万円。

▼マイカーインプレッション

商用車祭り。
こういった車のインプレが聞けるのも、当メルマガならでは。

----------

メーカー名 = ホンダ
車種名 = アクティトラック
グレード = SDX-N
年式・形式 = 不明(2004年購入)
排気量 = 656
購入は? = 新古車
ミッション = MT

購入を決めた理由 =
ここに軽トラを応募するのはいかがかなと思いつつ。
去年夏に免許をとり、任意保険の関係で我が家にある車で
唯一乗れる車がこれだけなので(泣)
----------
一応小さいながらも農業をやっているのですが、10年ぐらい前に買
った中古のアクティトラックも限界を迎え、同じホンダの軽トラと
いう事でなじみのディーラーで購入。
決算の時期だったという事もあり新古車を格安で購入できました。

長所 =
運転がとてもしやすい。
小回りがとてもきくので狭い農道でも取り回しがいい。
軽トラとはいえホンダのエンジンを積んでいるだけあって
気持ちよく回るエンジン。乗ってて楽しい。
引っ越しの際に使ったが、荷物を積んでいても高速でキビキビ走る。
荷物満載でも問題なく走ってくれるのはさすが軽トラ!
という感じです。

短所 =
室内がとてつもなく狭い。
以前乗っていたアクティよりボンネットが出たせいなのか、
とてつもなく狭くなった。
ダッシュボード上に物を置くスペースが無いに等しく、
携帯とか財布などのちょっとした小物しか置けない。
母は買い物の際にたまごをダッシュボードの上に置いていたので
置けなくなったのが不満だそうです。
タコメーターが無い。確かに運転する際には特に必要ではないが、
せっかくだから付けて欲しかった。前のアクティは付いてたのに。
これは自分の意見では無いのですが、座席をもうちょっと前に動か
せるとよかった。
母曰く前のアクティより座席が前に行かないらしく
身長の小さい母は背もたれに座布団3枚引いて乗ってます。

メーカーに対する要望 =
とにかく狭い室内をどうにかして欲しい!
「この車を設計した人は普段使う人のことを考えてない」と
母と文句言いながら乗ってます。

平均燃費 = 約16km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち5・6回運転する
100点満点で何点? = 75点
年齢 = 20歳代
性別 = 男
結婚 = 未婚
都道府県名 = 福島県
次に欲しい車は? =
(軽トラはあくまで農業&買い物の足なので)
自分の車を買うなら新型デミオかアテンザ。
大学卒業したら絶対買ってやる!

----------

メーカー名 = トヨタ
車種名 = サクシード バン
グレード = UL
年式・形式 = 2007
排気量 = 1500
購入は? = 新車
ミッション = MT

購入を決めた理由 =
新車、MT、JZX81と同程度以上のトランクで、
安い車を探したら選択肢が無かった。
中古車も考えたが、乗り潰すので新車にした。

この手の車は興味がなかったが、
改造する事と使いこなす事を考えたら、
「楽しそうじゃん」と思えたので購入。

インプレなんかでも優秀な道具と書かれていたのも、
購入の決めてとなった。

長所 =
荷物が沢山積める。
絶滅寸前のスポーツカー以外のMT車。
小物入れとか沢山あって片付け下手でも車内整理しやすい。
探せばアフターパーツもそこそこ売ってる。
運転席は快適なシート。
地味であるが故にちょっと改造しただけで違いがわかる。

短所 =
車体色が地味。
バングレードに赤、黒は無い。
ワゴンにはMTが設定されていない。
後部座席は荷物置き場。
荷物を積んでないと乗り心地が悪い。
買う時に「自営業の人?」とか言われる。
周りの人間にセンスを疑われる(心外)。
毎年車検(バンのみ)

メーカーに対する要望 =
日本車の基本はカローラ、サニー。
セダンを忘れたら国際競争に負けるよ。
MT車は自動車の基本。
ATやCVTも良いが、基本は忘れずにね。
アメリカの自動車会社はCD値とか優秀な車ではなく、
マッスルカーを作って、
「日本車の真似をしていた悪夢の時代は終わった」
とか言ってます。
日本車も日本車のあり方を考えて下さい。
10年後にMT車買えなかったらMT普及率の高いイタリア車でも買います。

平均燃費 = 約13km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち1・2回運転する
100点満点で何点? = 85点
年齢 = 20歳代
性別 = 男
結婚 = 既婚
家族人数 = 2人
都道府県名 = 神奈川
次に欲しい車は? = ジャパン2ドアのヤン車

----------

引き続きマイカーインプレ募集中です。
どんなジャンルの車でもお待ちしております。
http://kuruma.cside.com/anke-to/car-impression.html
(現在2〜3ヶ月待ちです)

▼後書き

>室内がとてつもなく狭い。

ペダルのない助手席も狭いですね。
膝が普通にインパネに当たってしまう。

>運転席は快適なシート。

カローラバンに比べると、シートの座り心地、足回りは
格段によくなりましたよね。