メルマガ バックナンバー
  No.291〜295

メルマガ一覧メニューへ戻る


_____________

走り屋でない
  車好きのためのメルマガ

 発行日 2007/3/4 No.291
  http://kuruma.cside.com/

---目次---

1.世間話
2.シビック タイプR
3.マイカーインプレッション
4.後書き

----------

▼世間話

久しぶりに歯医者に行ったら、先生の車が初代セルシオから
レクサス LS460に変わっていた。
ん〜、あまり流行っていなさそうな歯医者なんですけど、
やっぱ普通の職業とは金の貯まり方が違うのかな。

▼シビック タイプR

まもなく復活するホンダの「TYPE R」シリーズ「シビック タイプR」
エンジンは2000cc i-VTECで馬力は220PS(正式スペックではありません)、
ボディ形状は現行シビックと同じセダンで全長4540mm全幅1770mm全高1425mm
となります。

きっと、速く、安定し、官能的で楽しい車でしょう。

しかし、販売面では苦戦しそうな予感がします。
このセダンやスポーツカーが売れない時代に、あえて新型を発売
してくれる勇気はとても評価できます。
でも、何か消費者のニーズと合致していない部分があります。

もっとダウンサイジングしたスポーツカーの方を求めます。
とにかく車両本体価格が200万円以内のを。

新型シビック タイプRはこんな感じです。
J・バトンのテストドライブムービーも見えます。
http://www.honda.co.jp/CIVICTYPE-R/prototype/

▼マイカーインプレッション

シトロエン C6に一度乗ってみたい。

----------

メーカー名 = スバル
車種名 = レガシィB4
グレード = RS30
年式・形式 = H14
排気量 = 3000
購入は? = 中古車
ミッション = AT

購入を決めた理由 =
前からレガシィが欲しくて、家の近所の中古車屋で見つけたのが
コレだった。
すれ違うレガシィはほとんどターボなので、ここは敢えてNAを
選択してみた。

長所 =
スムーズに回るエンジン。ターボにはかなわないが十分なパワー。
運転しやすいです。

短所 = 燃費が悪い。

メーカーに対する要望 =
海外仕様の2.5ターボを、日本にも導入してほしいです。

平均燃費 = 約6km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち5・6回運転する
100点満点で何点? = 90点
年齢 = 20歳代
性別 = 男
結婚 = 未婚
都道府県名 = 埼玉県
次に欲しい車は? = レガシィ

----------

メーカー名 = ホンダ
車種名 = インテグラ
グレード = Xi-G
年式・形式 = H8 E-DB6
排気量 = 1600
購入は? = 中古車
ミッション = AT

購入を決めた理由 =
当時セダンであることと排気量が2000cc以下でスポーツ系を
探していたら予算内であったので。

長所 =
5ナンバーのセダンの割には室内も広く、フロントウィンドウは
他車と比べ大きく見やすい。
非VTECではあるが高回転まで回せばエンジン音も心地よく、
また高回転を多様していても燃費が一定である事。
スポーツ走行向けに手を入れるとしてもタイプR用の物から
流用ができるのでパーツ不足を感じることはない。

短所 =
純正シートであるとコラムカバー下のスペースがあまりなく、
運転時に足をぶつけやすい。
馬力がない為か大人が4人乗るとパワー不足を切に感じるが、
普段が1人か2人乗車であればそれほど感じない。
小回りが利かないのは仕様と思って諦める。

メーカーに対する要望 =
200万円台のスポーツ・クーペがない現状、
新車で買えるスポーツ入門用の車体があればと。

平均燃費 = 約11km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち3・4回運転する
100点満点で何点? = 85点
年齢 = 20歳代
性別 = 男
結婚 = 未婚
都道府県名 = 千葉県
次に欲しい車は? = スープラ エアロトップ

----------

引き続きマイカーインプレ募集中です。
どんなジャンルの車でもお待ちしております。
http://kuruma.cside.com/anke-to/car-impression.html
(現在2〜3ヶ月待ちです)

▼後書き

>スムーズに回るエンジン。ターボにはかなわないが十分なパワー。

フラット6(水平対向6気筒)が味わえる数少ない車ですからね。
ターボよりも上品な走りが魅力そうですね。

>200万円台のスポーツ・クーペがない現状、
>新車で買えるスポーツ入門用の車体があればと。

こういう車を各メーカー最低1台は用意して欲しいですよね。
欲を言えば2台くらい欲しい。



_____________

走り屋でない
  車好きのためのメルマガ

 発行日 2007/3/11 No.292
  http://kuruma.cside.com/

---目次---

1.世間話
2.マイカーインプレッション
3.後書き

----------

▼世間話

車の中でカスピ海ヨーグルトがこぼれてしまい、
後席シートとフロアにヨーグルトが染み込んでしまいました。

車内がヨーグルト臭い・・・。

今号はインプレのみです。

▼マイカーインプレッション

ニッサン車2台。

----------

メーカー名 = 日産
車種名 = エクストレイル
グレード = X
年式・形式 = 初期型
排気量 = 2000
購入は? = 新車
ミッション = AT

購入を決めた理由 =
前の車、(日産:プレーリー(初期型!))がとうとう
壊れてきたから。
見晴らしのいい車がほしかったのだけれど、
今回はミニバンのような3列シートがいらなかったから。
当時、他車はモデル末期に近かったので、この車にしました。

長所 =
オールモード4×4の悪路走破性のよさ。
冬の豪雪でも怖くない。
あとシートがデカイこと。
サポート性も結構いい。
ラゲッジのウォッシャブルボード(?)とかいうので
汚れものも安心。
汚れてても似合うこと。

短所 =
プラスチッキーすぎる。
高級感皆無(それがこの車のいいところなのかな)
ATのフィーリングがちょっとウルサイ。
燃費が悪い。

メーカーに対する要望 =
こういう奇抜な車をこれからも作り続けてほしい。
キープコンセプトでフルモデルチェンジを。

平均燃費 = 約8km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち毎日運転する
100点満点で何点? = 89点
年齢 = 10歳代
性別 = 男
結婚 = 未婚
都道府県名 = 栃木県
次に欲しい車は? = トヨタ ランドクルーザープラド

----------

メーカー名 = ニッサン
車種名 = ラフェスタ
グレード = 20M
年式・形式 = 2005年
排気量 = 2000
購入は? = 新車
ミッション = CVT

購入を決めた理由 =
マニュアルモード付きのCVT車に乗りたかった。
5ナンバーが絶対条件だった(意味のない拘り)が、
かと言って小さい車にはあまり興味がなかった。
購入の半年くらい前に1時間程試乗させて貰える機会があって、
とにかく運転しやすかった。

長所 =
パノラミックルーフは開放感が満点です。
見切りが良く取り回しが楽で助かります。
(前車のアベニールは前後が長すぎました…)
街乗りで10km/lを越えて走れば満足です。
エンジン音がとっても静かです。
(エンジンがかかっているのに気づかず再度セルを回した事が
あります…)

短所 =
セカンドシート吹き出し口をOP装着したものの、暖房を入れても
冷風しか出ないのががっかりしました。
ディーラーに確かめたところ、そういう仕様だそうです…

メーカーに対する要望 =
ハイウェイスターも同時発売して欲しかったです。
なんかちょっと騙された気分…

平均燃費 = 約11km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち毎日運転する
100点満点で何点? = 95点
年齢 = 30歳代
性別 = 女
結婚 = 未婚
都道府県名 = 北海道
次に欲しい車は? = プレサージュorセレナ

----------

引き続きマイカーインプレ募集中です。
どんなジャンルの車でもお待ちしております。
http://kuruma.cside.com/anke-to/car-impression.html
(現在2〜3ヶ月待ちです)

▼後書き

>オールモード4×4の悪路走破性のよさ。

4WDというとミツビシやスバルが強いというイメージが
ありますが、ニッサンもいい技術持っていますよね。
次期モデルはこんな感じに。
http://www.nissan-global.com/JP/NEWS/2007/_STORY/070307-01-j.html

>パノラミックルーフは開放感が満点です。

自分も楽しめるし、人を乗せたときも楽しませれるので
いい装備ですね。

なぜ、カスピ海ヨーグルトが車内に?って思われた方、
気にしない気にしない。



_____________

走り屋でない
  車好きのためのメルマガ

 発行日 2007/3/18 No.293
  http://kuruma.cside.com/

---目次---

1.世間話
2.ゼストのインプレ
3.マイカーインプレッション
4.後書き

----------

▼世間話

愛車の1年点検に行ってきました。
1年の走行距離は7600kmとサンデードライバー化してます。

▼ゼストのインプレ

ディーラーにてホンダの軽自動車「ZEST」を代車で借りて
少し乗り回してみたのでそのインプレを書いていきます。

おそらくグレードはゼスト スポーツのWで、エンジンは
直3・660cc・NA・52馬力の4速ATで、タイヤサイズは
165/55R14と少しスタイル重視のサイズ。

まず、運転席に乗り込みやすい。
最近の背が高い車全般に言えることですが、
着座位置が高いので乗り降りはしやすいですね。

フロントシートはベンチシートになっており、
運転席と助手席の間には2個収納できるカップホルダーが。
そして、肘置きもついている。

ベンチシートだとクッションが悪いという勝手なイメージが
あるのですが、ゼストのフロントシートは意外にもしっかり
作ってあるようで座り心地が軽自動車としてはいい。
シートが分厚い感じです。

ゼストはライフよりも男性ユーザーをターゲットにしている
軽自動車なので、内装は落ち着いた色になっています。
メーターは常時点灯しているタイプで、なおかつ、
外気温と燃費計、燃料計などがデジタル表示されていて
少し高級感があります。安っぽく感じさせなくていいです。

ウォークスルータイプなのですが、シフトレバーは
コラム式ではなく、インパネから生えています。
使い勝手はいいです。

走らせてみると意外にエンジンが元気。
絶対的なパワーは当然少ないのですが、
低回転からトルクが出て、街中ではスムーズに走れます。

ただし、ほんのちょっとアクセルを強めに踏むだけで、
エンジン音が車内に入ってきます。4000回転付近で
変速しているので少しうるさいようです。

ブレーキは普通に効きます。

コーナーリングはこれまた意外にいい。
背が高い車だから期待はしてなかったのですが、
意外に安定したコーナーリングをみせてくれます。

先代ムーヴよりも安定していると感じました。
(現行ムーヴはまだ乗ったことないのでわかりません)

重心が高いので当然ロール量は多いのですが、
足回りがちゃんと動いている感じでスムーズです。

室内は見た目どおり広いです。
後席の足元広さはムーヴと比べるとつらいものが
ありますが、大人の男性が十分座れるくらいの
広さはあります。

気にくわなかったのが後席シートのヘッドレストです。
シートの上にのっているタイプではなく、後方視界を
よくするために、シートに埋め込まれるタイプなのです。
これだと、ヘッドレストが収納されたまま、後席に人が
座ると、背もたれがデコボコになってしまいます。
いちいちヘッドレストを上げなければなりません。

全体的な評価として、意外にいいでした。
初めて車を買う人にもアシ車にも最適だと思います。
4人乗車や高速を乗る機会がそこそこある人は
ターボ付きを選ぶといいでしょう。

ちなみにこのNAエンジン車の燃費計は15km/l台を
表示していました。

▼マイカーインプレッション

セダン2台。

----------

メーカー名 = MAZDA
車種名 = ATENZA Sport
グレード = 23S
年式・形式 = GG3S
排気量 = 2300
購入は? = 中古車
ミッション = AT

購入を決めた理由 =
チラシで見て店に行って次の日のは購入を決めていました。
試乗車落ちですごくお買い得でした。

長所 =
わりとゆったりしたシート
いざというときに頼りになるパワーのエンジン
意外に燃費が良い
実はかなり荷物が積める(180センチの棚が積めました)

短所 =
4速までしかないオートマ(新型では5速)
車体感覚がつかみにくい押し出しの強いボディ
コンパクトカーよりも先進装備が少ない

メーカーに対する要望 =
同時期のコンパクトカーに搭載されてる先進装備は搭載して欲しい
ディーラーの対応をなんとかして欲しい

平均燃費 = 約10km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち毎日運転する
100点満点で何点? = 90点
年齢 = 20歳代
性別 = 男
結婚 = 未婚
都道府県名 = 宮崎
次に欲しい車は? = アテンザ・アウトランダー

----------

メーカー名 = ホンダ
車種名 = インスパイア
グレード = 20G
年式・形式 = H10年(FMC前)
排気量 = 2000
購入は? = 中古車
ミッション = AT

購入を決めた理由 =
当時本当はミニバンがほしかったが、初めての車だったため、
昔からの憧れの車に乗りたかった。
エンジン形状のため、グ〜ンと張り出したボンネットに惚れた。

長所 =
エンジン。直5縦置はとっても痛快です。
ホンダのVTECはスルスルと高回転まで回ると言いますが、
むしろVTECでないこの直5(G20A)エンジンのほうが
回る気がします。
回転が上がるにしたがってモリモリとパワーが。
もうこのエンジン最高です。
直5を縦に置くなんて芸当は今後出てくるかわかりませんが、
エンジン屋がこだわった最終形じゃないでしょうか。
今でも元気一杯のエンジンです。

短所 =
エンジンに比べてボディーが弱い。
スポーツじゃないから当たり前ですが。
メーターが自発光だともっとよかった。
ウィング付けるとかっこ悪い(泣)。

メーカーに対する要望 =
エンジンにこだわったセダンを出してほしいです。
TypeRの赤ヘッドエンジンをATで出してくれませんかね・・・(笑)。
自分だけならMTで良いんですが、家族の反対が・・・。

平均燃費 = 約8km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち毎日運転する
100点満点で何点? = 90点
年齢 = 20歳代
性別 = 男
結婚 = 既婚
家族人数 = 3人
都道府県名 = 茨城
次に欲しい車は? = 欧州版シビック。又は次期アコード。

----------

引き続きマイカーインプレ募集中です。
どんなジャンルの車でもお待ちしております。
http://kuruma.cside.com/anke-to/car-impression.html
(現在2〜3ヶ月待ちです)

▼後書き

>ディーラーの対応をなんとかして欲しい

思わず共感してしまいます。不愉快な対応されると、
次の車は違うメーカーにしようと思っちゃいます。

>エンジン。直5縦置はとっても痛快です。

直4でも直6でもなく、本当に直列5気筒なんです。
この車は。



_____________

走り屋でない
  車好きのためのメルマガ

 発行日 2007/4/7 No.294
  http://kuruma.cside.com/

---目次---

1.世間話
2.フィットに1年乗ってみて
3.マイカーインプレッション
4.後書き

----------

▼世間話

片側一車線の道を走っていると、対向車線にハザードも
出さずに停まっている初代スパシオがいきなりパッシング。

一瞬、「何だ??」と思いましたが、すぐ道路標識を確認すると
制限速度40km/hになっている。すぐさまブレーキを踏んで
40km/hまで速度を落とし、しばらく走っていると、案の定いました
ネズミ捕りが。

この道は平坦な直線で、普通に走ると60km/hは出てしまうところなので
ネズミ捕りをするには格好の場所なのでしょう。

しかしあのスパシオは対向車線の車にネズミ捕りを教える為だけに
停まっていたのであろうか。
まあ、ありがたかったですが・・・。

▼フィットに1年乗ってみて

去年、フィットを購入して早一年。
2001年発売以来、いまだに販売ランキングの
ベスト10の常連(ちなみに3月は3位!)を維持している
怪物車を1年間実際に使用してみた感想を書いていきます。

1年前のメルマガ(No.250 2006/4/16発行)で、

>ここ数年、単品で日本で一番売れている普通車の
>実力を長年乗って評価してみたかった。

と書きましたが、使えば使うほど売れている理由が
本当によくわかりました。

デザインは老若男女問わず大丈夫。

運転のしやすさは、コンパクトカーなので初心者にも
安心できる。

1300ccエンジンでも十分な動力性能を持っており、
普通の人には何ら不満はない。

センタータンクレイアウトのおかげか、
ハンドリングもなかなかいい。

後席の足元は広い。大人の男性が座っても余裕あり。

ラゲッジスペースも広い。
そこに乗り切らない場合は、後席を倒せば広々とした
スペースができる。27インチの自転車1台を載せれます。
(もちろん横に倒してです)

値段も手頃。

以上、いい点がたくさん出てきます。

前期型フィットには、乗り心地が悪い、CVTのフィーリングや
電動パワステが変など問題点も多かったのですが、
後期型になると、それらの問題点が改善されてほとんど
気にならなくなっています。

長い期間売れるには、こういった問題点を改善していく
ことも重要です。

もちろん、悪い点もあります。

シートがよくない。あのシートで長距離は運転したくない。
後席は跳ね上がる構造のため、シート厚が薄く
長時間乗ると疲れるでしょう。

後期型になってだいぶ乗り心地は改善されているが、
それでもまだ硬め。
コーナーでロールしたあとの戻りが悪い。
足回りはやはり値段なりの車。

街乗りの燃費はカタログ値とは大きく違う。
12〜14km/lくらい。
高速や空いている道を走ると19km/lをマーク。
(1500ccモデルで)

すべての車についていないですが、
パドルシフトの使い勝手が悪い。

同じ車をたくさん見る。
しかし多すぎて意外に気にならなくなる。

いろいろ書いてきましたが、総合的に見てフィットは
薦めれる車です。一家に一台あると便利な車でしょう。

今年の後半にフルモデルチェンジ予定ですが、
現行のデザインが気に入っているなら値引きが
大きくなるときに買ってもいいと思いますし、
進化した新型を待つという手もあります。

▼マイカーインプレッション

1年で約7700kmしか走ってなかったです。
通勤で乗らなくなると減るもんですな。

----------

メーカー名 = ダイハツ
車種名 = ミラ
グレード = Pit
年式・形式 = 平成4年式・L-200V
排気量 = 660
購入は? = 中古車
ミッション = MT

購入を決めた理由 =
安かった(車検込みで12万)

長所 =
燃費がいい
車体が小さいせいで取り回しがいい
4ナンバーなので荷物が一杯つめる
荷物を一杯積むのが前提の足回りなので意外と硬め

短所 =
ここのインプレとか見てると最近のコンパクトカーよりも
燃費が悪いのかなと思う
4ナンバーの軽なので後部座席が狭い
(前の座席を後ろに下げると後ろの座席は足が入る隙間が
ないために足を抱えて座る羽目に
前にずらすと前の席では足がダッシュボードに当たる)
まわしてもまわしても出ないパワー(笑)

メーカーに対する要望 =

平均燃費 = 約15.5km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち3・4回運転する
100点満点で何点? = 80点
年齢 = 20歳代
性別 = 男
結婚 = 未婚
都道府県名 = 大分県
次に欲しい車は? = もう少しパワーのある車を・・・

----------

メーカー名 = 三菱
車種名 = アウトランダー
グレード = G(ディープブルー)
年式・形式 = 2006年式
排気量 = 2400
購入は? = 新車
ミッション = CVT

購入を決めた理由 =
デリカスペースギアに乗っていたが、
普段使う(子供を保育園等に送ってゆくなど)には大きすぎて
不便だったし、カーブでのロールも家族に不評で、
燃費も悪く(5km前後)、運転してもストレスが溜まる一方
だったので、小回りが利く、キビキビ走って楽しい運転の
できそうな車を探していて、アウトランダーに決めた。

長所 =
CMのとおり胸のすく走り。乗っていてホント楽しい。
燃費も結構伸びる(高速で13km、通常9km)。
車体の割に小回りが利く。
キーレスエントリーなど通常オプションのものが最初から
付いていたり、ロックフォードの音質など、価格的に十分満足できる。

短所 =
特にないが、改造する際に内張等を外すと発泡スチロールが
多用されていたりするのを発見するとガッカリ。
軽量化のためには仕方ないのかな。どのメーカーも同じ?

メーカーに対する要望 =
アウトランダーをきっかけに三菱が新しく出す車はどれも個性的で
機能的にも良くなった気がします。
だいぶ復活してきましたが、信頼回復のため、
これからもユーザーサイドに立って頑張ってほしい。

平均燃費 = 約9km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち5・6回運転する
100点満点で何点? = 90点
年齢 = 30歳代
性別 = 男
結婚 = 既婚
家族人数 = 3人
都道府県名 = 埼玉県
次に欲しい車は? =
今のところ特になし。新型デリカD−5に興味有り。

----------

引き続きマイカーインプレ募集中です。
どんなジャンルの車でもお待ちしております。
http://kuruma.cside.com/anke-to/car-impression.html
(現在2〜3ヶ月待ちです)

▼後書き

>4ナンバーの軽なので後部座席が狭い

後席に乗ったことあります。普通に座れない狭さですよね。
最新型のミラはずいぶん広くなったとか。

>改造する際に内張等を外すと発泡スチロールが
>多用されていたりするのを発見するとガッカリ。

ロックフォードサウンドをフルに発揮するために、
制振・音の為に使用されているのではと思います。



_____________

走り屋でない
  車好きのためのメルマガ

 発行日 2007/4/15 No.295
  http://kuruma.cside.com/

---目次---

1.世間話
2.マイカーインプレッション
3.後書き

----------

▼世間話

「ミッドランドスクエア」というところに遅ればせながら
行ってきました。
http://www.midland-square.jp/

「何じゃそりゃ?」って思う読者が多数いるのでは
ないかと思います。

このオフィスタワー17〜40階にトヨタが入居してます。
トヨタのビルではないですが、トヨタの息がかなり
かかって建てられたビルには違いありません。

このビルの1・2階にちょっとしたショールームがあります。
1階には、レクサス LS460とIS250が置いてあります。

置いてあるだけでなく、実際に車内に乗り込むことが
可能です。一般庶民がレクサス店には行きづらいので
ここならそんなことを気にせずにシートに座ることができます。

2階には、オーリス、カローラ アクシオ、フィールダー、
RAV4、ブレイドが置いてあります。
これらも乗り込み可能です。

このミッドランドスクエアというところは、六本木ヒルズ
までとはいかないですけど、セレブなビルなんですよ。

そんな所に「なぜ、カローラ?」って感じですが、
今のトヨタがあるのはカローラのおかげでしょうから
まあ良しとしましょう。

1階と2階の車の車格が離れすぎて、2階は空いてましたよ。
クラウンかマークXでも置けばいいのに・・・。

▼マイカーインプレッション

今号は3台。

----------

メーカー名 = 日産
車種名 = パルサー
グレード = REZZO
年式・形式 = H.7年式
排気量 = 1500
購入は? = 中古車
ミッション = AT

購入を決めた理由 =
以前に乗っていた車です。
生活サイクルが変わり、親の車を利用できなくなったため。
自動車保険と合わせて40万以内で購入できる状態だったから。

長所 =
あまりスピードを出さなくてもスピードが出ているように感じて、
楽しめる。
荷物が多くつめて、運転席が広い。

短所 =
エンジン音が予想以上にうるさい。
狭い駐車場では出ずらい。
値段が値段だったので、あちこちが1年ぐらいで壊れた。
シャフトとオルタネーターに問題がおきたので結局買い替え決定。
が、車の勉強という面では役に立ちました。

メーカーに対する要望 =
高級車以外の車の内装の質感が昔とほとんど変わらない気がする。
(高い車とそうでない車の差がありすぎる?)

平均燃費 = 約7km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち1・2回運転する
100点満点で何点? = 80点
年齢 = 20歳代
性別 = 男
結婚 = 未婚
都道府県名 = 神奈川
次に欲しい車は? = インプレッサ

----------

メーカー名 = スバル
車種名 = インプレッサ・スポーツワゴン
グレード = WRX
年式・形式 = H.17年式
排気量 = 2000
購入は? = 新車
ミッション = AT

購入を決めた理由 =
パルサーが壊れたので、買い替え。
WRブルーのきれいな青色に引かれていたのと、
話を聞きに言ったセールスマンがとても親切だったので購入した。

長所 =
ロングドライブが楽。
剛性が高く、走っていて安心できる。
走ること自体がすごく楽しくなる。
車ではないが、付き合いがディーラーが大変親切なので、
これから先も長年乗っていける安心感がある。

短所 =
燃費が・・
ATだと4速しかない。(MTは事情により購入できず)
買ってから気づいたが、セダンのWRXに比べてアフターパーツが
意外と少ない。(GGAの新型は丸目、涙目がほとんど)

メーカーに対する要望 =
スバルだけにではないが、セミATを増やしてほしいと思う。
事情でMT買えない人、AT限定の運転者にもそこそこ楽しめると
思うし、スポーツカーに興味を持つ人も増えるのでは?

平均燃費 = 約8km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち1・2回運転する
100点満点で何点? = 95点
年齢 = 20歳代
性別 = 男
結婚 = 未婚
都道府県名 = 神奈川
次に欲しい車は? = セミATの車(セカンドカーがもてるならMT車)

----------

メーカー名 = トヨタ
車種名 = スプリンター
グレード = MX
年式・形式 = 昭和62年式・AE91前期型
排気量 = 1498
購入は? = 新車
ミッション = MT

購入を決めた理由 =
父親のお古(父は新車で購入)
もらった時は学生で就職してお金がたまるまで乗りました。

長所 =
・燃費が最高で18km/l前後でた。
・大きさはちょうどいい
・軽い!
・壊れにくい(12万km超えても壊れなかった)
・維持費が安い(上記内容のトータル効果)
・限界が低いから滑った時の挙動がわかりやすく練習に最適
・以外にトランクが広い
・塗装がこの型からよくなったらしい(父が言っていた)
・時計がアナログ(父の好み)
・窓を開けるのが手動(父の好み)

短所 =
・4MTは少ない。5MTほしかった
・キャブ車だったので低回転回らないパワー無(どの回転域が
  エンジンにとって回りやすいのか勉強になります)
・パワーが無い(タイヤのサイズ155と175のサイズの違いでも
  かなり加速やコーナリングに影響あり。勉強になります)
・エンジンが温まっていないとエンジンが止まりやすい。
  低回転でパワーが無いので坂道発進つらい
  (あおってからつなげればいいので、ヒールアンドトゥを覚える練習になる)
・ブレーキ弱いABS無い(エンブレとの併用、ロックした時の
  対処法など身につきます)
・脱出時にアクセルを入れるとアンダー(アクセル入れる時は
  ハンドルをほとんど切らずアンダーで安定させるイメージで
  走ることを覚えられる)
・後輪がドラムブレーキ
・車高が低く下をこすりやすい(平成に入ってからの車は
  ちょっと車高が上がってこすらないのだが・・・)
・ライトが暗い
・シートがホールド性がない
・ハンドルが細い(皮をまいて太さとフィーリング改善しました)

短所としてはあげましたが、MTの車であれば人間ががんばれば何と
かなります。また悪いところはその次の車を買う時に自分にあった
条件をあげるときに役に立ちました。

メーカーに対する要望 =
軽くて後部座席もあって、トランクがある車高のそこそこ低め
(低重心)MT車をなくさないで!

平均燃費 = 約14km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち5・6回運転する
100点満点で何点? = 70点
年齢 = 30歳代
性別 = 男
結婚 = 既婚
家族人数 = 3人
都道府県名 = 福島県
次に欲しい車は? =
カプチーノやAE86みたいな車が新車でほしい(長く乗りたいため)、AE111

----------

引き続きマイカーインプレ募集中です。
どんなジャンルの車でもお待ちしております。
http://kuruma.cside.com/anke-to/car-impression.html
(現在2〜3ヶ月待ちです)

▼後書き

>あまりスピードを出さなくてもスピードが出ているように感じて、

エンジン音がよく聞こえたからかな。
安全でいいことです。

>走ること自体がすごく楽しくなる。

こういう気持ちになれる車っていいですよね。
嫌なことがあっても忘れれるような。

>壊れにくい(12万km超えても壊れなかった)

これこそカローラ/スプリンター クオリティです。
長年指示される理由の一つです。