メルマガ バックナンバー
  No.271〜275

メルマガ一覧メニューへ戻る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□■□ 走り屋でない車好きのためのメルマガ □■□

                発行日 2006/7/23 No.271

                   http://kuruma.cside.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

***目次*******************************************************

1.世間話
2.メーカーオプションとディーラーオプションの違い
3.ロードスター パワーリトラクタブルハードトップ
4.マイカーインプレッション
5.後書き

**************************************************************

▼世間話

ありゃ。
先月で生産終了になったホンダのインテグラ タイプRが
まだ買えるところが・・・。

ホンダディーラーの店舗にまだポスターが貼ってあったり、
ホンダの折り込み広告にも「これがラストチャンス」みたいな
ことが書いてあったりしてます。

まだメーカーかディーラーが少しながら在庫を持っていそうな
雰囲気ですね。在庫車なのでメーカーオプションは選べない
でしょうけど。

▼メーカーオプションとディーラーオプションの違い

メーカーオプションは、
車がメーカーの工場で作られているときに装着されるオプション。
基本的に納車後メーカーオプション品をつけたくてもつけれない。
(例)サンルーフ、エアコンなど

ディーラーオプションは、
メーカーから車がディーラー(販売店)に運ばれてから、
ディーラーのメカニックが取り付けるオプション。
納車後でもディーラーオプション品を取り寄せてもらって
取り付けてもらうことが可能。

中古車の場合、同じ車、グレードでもメーカーオプションの
違いで値段が変わってくることがあります。

▼ロードスター パワーリトラクタブルハードトップ

マツダのロードスターと言えば、世界で一番生産されている
オープンカーとしてギネスブックにも載っているほど
世界中で愛されている車。

2人乗りのオープンカーと日常の使い勝手は悪いが、
軽量コンパクトのボディと駆動方式がFR(後輪駆動)ということで
スポーツカー入門としてもちろん、上級者までもが楽しめる
身近なオープンスポーツカーとして君臨。

エンジンパワーはそんなにないのだが、乗ればパワー不足なんて
気にならないくらい楽しい。スポーツカーと言えば馬力があって
速いというイメージがあるが、ロードスターに乗ると、馬力なんて
関係ないねっとなります。

現在は3ナンバーサイズとなった3代目が販売されているが、
このスポーツカーが流行らない時代の影響を全面に受けて
1ヶ月あたりの販売台数が約300台と低迷している。

全幅が大きくなり初代・2代目より軽快感が薄れたとか
排気量が2000cc一本になってしまったなど不満意見も多いが、
一番下のグレードでも220万円する価格がやはり不況の今
大きいですよね。諸費用入れたら250万円以上必要になりますから。

買えば非日常を味わえて幸せでしょうけど、2シーターの
オープンカーを買うというのは勇気がいります。

そんなロードスターにあと1ヶ月ほどしたら
「パワーリトラクタブルハードトップ」という新しいのが出ます。

長ったらしい名前ですが、簡単に説明すると、
屋根が自動で開閉するようになります。また、今までは屋根が
幌だったのですが、それがプラスチックトップになります。
屋根がしまっている姿はクーペっぽくなるわけです。

プ、プラスチック??
プラスチックの屋根で強度は大丈夫なんだろうかと思いますが、
まあ市販できる以上はある程度の強度は大丈夫なんでしょう。

電動で屋根が開閉するオープンカーでは幌以外にアルミを
使った車が多いのですが、ロードスターではアルミの屋根を
使用することによる重量増を嫌い、プラスチックを使用したそうです。

その結果、約30kg程度の重量増で済んだそうです。
30kg程度ならそこまで運動性能を犠牲にしないと思います。

ロードスターが欲しいけど、幌だからな〜っと思っている人には
この車は最適ですね。

幌だとどうしても防犯上心配ですし、急な雨の時はやっぱり
電動のほうが圧倒的に楽ですよ。

またこのパワーリトラクタブルハードトップのいいところが
オープンにしているときにトランクスペースを屋根が占領しないのです。

コペンだとオープン時はトランクに屋根が収納されてしまうので、
かなり小さい鞄しか入りません。

オープンで2人で泊まり旅行に行く時は大変なんです。
複数の袋に荷物を小分けにして、そのトランクの一部と
運転席・助手席の後ろに入れたりとか・・・。

パワーリトラクタブルハードトップだと、トランクの入り口は小さいですが、
奥はそこそこ広いので、2人分の荷物は楽勝に入ります。いいですね。

価格は約280万円くらいとのこと。

スタイルはマツダのWebでご確認ください。
http://www.roadster.mazda.co.jp/pre/?e-of-top-t-060718

▼マイカーインプレッション

スポーツ系2台。

----------

メーカー名 = HONDA
車種名 = シビック
グレード = type−R
年式・形式 = H18年式 LA-EP3
排気量 = 2000
購入は? = 新車
ミッション = MT

購入を決めた理由 =
前に乗っていたEP71が、いい加減古くなったので
諸費用込みで300万くらいで、探したところ
Alfa147とシビックtype-Rが残り
年齢的に、年を取ったら乗れない方を
先に買いました。

長所 =
元がファミリーカーなので、後席の居住性が意外に良いこと。
荷物も意外に積めること。
燃費が良いこと。走りは、言うまでもないこと。
5ナンバー、3ドアハッチバックであること。
どこからでも加速する。

短所 =
運転席から、ボンネットの先が見えない。
最小回転半径が、大きい(5.7m)
コーナーでアクセルオンにしたとき、いきなりトラクションが
かかるポイントがある。
どこからでも、加速するので、運転が下手になる^_^;

メーカーに対する要望 =
次期type−Rコンセプトが発表になりましたが、
幅が広すぎです。3ナンバーは、インテグラにまかせて
シビックは、5ナンバー枠に納めて欲しかった。

平均燃費 = 約10km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち1・2回運転する
100点満点で何点? = 90点
年齢 = 40歳代
性別 = 男
結婚 = 既婚
家族人数 = 2人
都道府県名 = 千葉県
次に欲しい車は? = 10年くらい後のAlfa147の後継かな?

----------

メーカー名 = スバル
車種名 = インプレッサ
グレード = WRX(not STi)
年式・形式 = 平成10年式 GF-GC8(購入時42000キロ)
排気量 = 2000
購入は? = 中古車
ミッション = MT

購入を決めた理由 =
  田舎に引っ越すことになり,生活のために車を購入することに。
  で,スノボーに良く行くので4WDが絶対条件。その時スバル車か
ランエボしか思いつかず,兄が懇意にしている自動車屋の人に相談
したところインプレッサを進められた。
  インプレッサなら平目の後期型が一番かっこいいと思っていたの
で店の人に中古車のオークションで競り落としてもらい,言われる
ままに購入した。
  ちなみにインプワゴンやSTiも考えたが,「インプレにターボが
ついてなくてどーする!」という勝手な考えで前者は却下,最初は
STiの後期型を店の人が競り落とそうとしたが値段が上がりすぎた
ため(82000キロも走ってるのにめちゃ高いらしい)STiもあきらめ
ました。

長所 =
1 とにかくパワーがある。
   さすが国内自主規制ぎりぎり280PS。余りにパワーがありすぎ
  るので,高速でもアクセル踏めません。
2 思ったよりも曲がる。
   4WDは曲がらないといいますが,どうしてどうして。たぶんボ
  ディーの剛性がいいからだと思いますが,低速でも,高速でも安
  定しています。
3 クルージングが楽。
   高速道路では,路面にぴたっと吸い付くように安定します。
4 思ったより前方の視界が広い。
   これは兄が乗っていたトルネオ(過去形なのは最近スカイライ
  ンに乗り換えたから)に比べてのこと。特に左右の見通しがいい
  ので,ラインチェンジのときや,交差点が楽です。
5 かっこいい。
   インプレは平目の後期型が一番スタイルがいいと思います。
6 インプレに乗ってると人に自慢できる。
   「何に乗ってるの?」
   「インプレッサのWRX。」
  とちょっとだけ自慢できます。でも知らない人が見ると,安っぽ
  いセダンにしか見えないところが寂しい。
7 やたらと道を譲ってくれる。
   一般道路でも高速でも普通に走っていてやたらと左によってく
  れます。こっちは制限速度守って走ってるのに。

短所 =
1 乗り心地が悪い。
   100キロも走ると尻が痛くなります。シートポジションが悪い
  からかもしれませんが・・・。でもピュアスポーツセダンに乗り
  心地を求めてはいけません。ちなみに両親にも「何かごつごつす
  る。」と言われました。(親はクラウンに乗ってます。それと比
  較されたらたまったものではありませんが)
2 発進加速が悪い?
   市街地の信号で,よく前の車においていかれます。腕が悪いの
  かしら?
3 やたらと煽られる
   制限速度で走っていると良く煽られる。特に軽自動車に!
4 明らかにオーバーパワー
   日本にこんなパワーのある車はいらん!それが魅力でもありま
  すが・・・

 でも短所には目をつぶれます。走っていて,すごい楽しい車で
す。最近の車にはない楽しさを教えてくれる車だと思います。

メーカーに対する要望 =
  こんな楽しい車をいつまでも作り続けてほしい。最近ミニバンば
っかり作って,楽しい車を作るのを忘れてしまったあのメーカーや,
環境に配慮したり利益ばかり重んじて走りの情熱を失ってしまった
あのメーカーのようにならないでもらいたいです。
  最近はメーカーも利益ばかり重視するため,乗っていて楽しい車
を作らなくなっていますが,乗っていて楽しい車に乗りたい人も大
勢いることを忘れないでいてもらいたいです。

平均燃費 = 約9〜10km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち3・4回運転する
100点満点で何点? = 100点
年齢 = 30歳代
性別 = 男
結婚 = 未婚
都道府県名 = 広島県
次に欲しい車は? = インプレッサ(涙目),エボVII,S2000

----------

引き続きマイカーインプレ募集中です。
どんなジャンルの車でもお待ちしております。
http://kuruma.cside.com/anke-to/car-impression.html
(現在掲載まで2ヶ月待ちです。すみません。)

▼後書き

>最小回転半径が、大きい(5.7m)

あらら、意外に大きいですね。
タイプRだとLSDが標準装備ですよね。そのせいもあるのかな。

>市街地の信号で,よく前の車においていかれます。
>腕が悪いのかしら?

MTのターボ車だとそんなもんですよ。
今時のAT車は街乗り重視のセッティングなので、どうしても
MTのスポーツカーは低回転では出足が遅いです。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□■□ 走り屋でない車好きのためのメルマガ □■□

                発行日 2006/7/30 No.272

                   http://kuruma.cside.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

***目次*******************************************************

1.世間話
2.読者からのお便り
3.マイカーインプレッション
4.後書き

**************************************************************

▼世間話

現在毎週、木曜日の22時から放映しているフジテレビ系のドラマ
「不信のとき〜ウーマン・ウォーズ〜」の劇中で小泉孝太郎が
乗ってきた車がなんとミツビシのGTO!(色はブラック)

なぜ今頃この車がドラマで出てくるか不明です・・・。

ちなみに、毎週金曜の22時TBS系のドラマ
「タイヨウのうた」の劇中では松下奈緒が
Z33 フェアレディZに乗ってました(色はシルバー)。

これも似合っているんだか似合っていないんだか・・・。

▼読者からのお便り

読者の叫び(?)を2通ほど紹介。

---------
SUV・4X4 最近輸入車 ベンツG、BMW、キャデラック・ハマー
  確かに高級車ブーム?でしょうが本来の4X4の目的からハルカ
空の果て!といっても過言ではないほどかけ離れている感じがします
  ランクル100系はそんな系統かも知れませんが(私のはほぼのノーマル車)
早く走る・ドレスアップするならミニバン系で行えばいいことだし
わかんないですね〜
  石油価格高騰がすごくいいですあんな大食い車乗れなくなれば
いいのだ!!
---------

ん〜、なんとコメントしていいのかわかりませんが、
確かに最近のは都会派すぎてオフロードを走っている
イメージが湧かないですね。

砂と泥が似合う車は少ないですね。
日本車でいったらやっぱジムニーが似合うかな。

もう1通紹介。

---------
最近の若者は覇気がない。
初めっからミニバン乗ってどうする!
独身でエスティマ乗って虚しくないのか、
そこの君?←知人。彼女いない歴27年。
---------

おそらく、ミニバン乗れば彼女ができると
思っているのでしょう。

確かに今の時代、スポーツカーよりミニバンのほうが
彼女できる確率は高いかもしれません。

でも一番大事なのは車じゃなく、自分自身なのにね。

スポーツカーに乗っている人でも彼女ができる人は
できますよね。

ミニバンは運転するよりも2列目に座ってゆったりするのがベスト!

▼マイカーインプレッション

セダン2台。

----------

メーカー名 = ニッサン
車種名 = セフィーロ
グレード = エクシモ2.0
年式・形式 = 1996(平8)
排気量 = 2000
購入は? = 中古車
ミッション = AT

購入を決めた理由 =
行きつけのモータースのオヤジに強く購入を勧められた
比較的手頃な値段で買えた(5年落ちで本体価格60万円)

長所 =
エンジン音が非常に静か。
エンジン排気量から想像するよりも加速が良く、意外と軽快に走れる。
大柄なFF車らしく車内が広くてゆったりしている。
また、長いホイールベースと広いトレッドのためか、柔らかなサスの
割に直進時もコーナリング時も安定して走れる。

短所 =
燃費はあまり良くなく、ハイオク仕様であるため、燃料費が高くつく。
変速ショックが大きい。

メーカーに対する要望 =
車内が広くてゆったりとした、しかも価格のお手頃なセダンタイプの車
が、現代ではあまり売れないのか減少傾向にあるのは少々残念に思う。
高性能・低価格なセダンを求めるユーザーの声は決して少なくなっては
いないと思うので、今後は決して手抜きのない様な取り組みを是非願い
たい。

平均燃費 = 約6.5km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち3・4回運転する
100点満点で何点? = 85点
年齢 = 30歳代
性別 = 男
結婚 = 未婚
都道府県名 = 愛知
次に欲しい車は? = クラウン ヒュンダイ・グレンジャー カムリ・ハイブリッド

----------

メーカー名 = トヨタ
車種名 = コロナエクシヴ
グレード = 200GT JTCCバージョン
年式・形式 = 7年 ST202-ATMVF
排気量 = 2000
購入は? = 中古車
ミッション = MT

購入を決めた理由 =
お金のない状態で乗り出さなければいけなかったため、
いじらなくてもカッコイイ、そして一度は乗ってみたかった
という理由でエクシヴ。どうせ乗るなら3S-GEのMTだろうと
探してもらっていたら、奇跡的にJTCCバージョンが出てきたので
即決しました。

長所 =
なんてったって超希少車に乗っている自己満足(笑) 
でもすれ違う人の誰も超希少車だなんて気付いていないんだろうなぁ。

180PSというほどほどのハイパワー。ゆとりのトルク。乗りやすく、
頑張れば使い切れるだろうという気にさせてくれるほどほどさ
がいい。

燃費が異常によくて、平均11km/lほど走ります。ちなみにカタログ
値は12km/lです(驚)

うっとりするような美しいスタイル(笑) 4ドアであの低さっての
がいいんです。

短所 =
最初から車高調と17インチアルミがついていたんですが、乗り心地
が硬くてCDの音が飛びまくり。16インチにインチダウンしました。

狭い。収納が少ない。つまり不便。けどこの手の車に乗るならそれ
も楽しまなきゃ、ですよね。

でもエアピュリがついていたせいで、ただでさえ狭いトランクが
さらに狭く…。これだけは余計。

メーカーに対する要望 =
トヨタさん、儲けてるんだからこういう訳の分からん車も一応
作ってくれたらうれしいです。もちろんMTも設定してください。

平均燃費 = 約11km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち5・6回運転する
100点満点で何点? = 200点
年齢 = 20歳代
性別 = 男
結婚 = 未婚
都道府県名 = 兵庫県
次に欲しい車は? = ないけどしいて言うならアテンザワゴン23ZのMT

----------

引き続きマイカーインプレ募集中です。
どんなジャンルの車でもお待ちしております。
http://kuruma.cside.com/anke-to/car-impression.html
(現在掲載まで2ヶ月待ちです。すみません。)

▼後書き

>変速ショックが大きい。

わたくしの実家のセフィーロも変速ショックが大きいです。
そういう仕様なんですね。エンジンは2000ccでV6と珍しく、
おっしゃるようにとても静かですよね。

>でもすれ違う人の誰も超希少車だなんて気付いていないんだろうなぁ。

正直、わたくしも見たことありません。見ても気づかないと思います。
スーパーストラットサスペンションも標準装備なんですか。
マニアックすぎです(笑)

毎週火曜日22時フジテレビ系の「結婚できない男」と
先程紹介した「不信のとき」が個人的に今楽しいドラマ。

「月9」は昔から嫌いなので見てません。
なんかあの「月9」っぽさが嫌なんですよね。
話題の俳優、女優を出演させればいいってもんじゃないと
思うんですけどね。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□■□ 走り屋でない車好きのためのメルマガ □■□

                発行日 2006/8/6 No.273

                   http://kuruma.cside.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

***目次*******************************************************

1.世間話
2.ホットイナズマ
3.マイカーインプレッション
4.後書き

**************************************************************

▼世間話

日本全国にあるテレビの中で、地デジに対応したテレビは
まだ1割強しかないそうです。

あと5年で残り8割弱が買い換え、デジタルチューナーの増設を
しなくてはいけません。間に合うのでしょうか。

5年後には動作するアナログTVは捨てなければなりません。
壊れてもいないものを捨てるのは本当にもったいないし、
環境を重視している現代に逆行した行為です。

今持っているカーナビも5年後にはTV機能がないのと
同じになってしまいます。

デジタルチューナーはとんでもない値段で売られていますが、
5年後には値下がりするんでしょうか。いや、しないでしょうね。

▼ホットイナズマ

8/3のWBS(ワールドビジネスサテライト)で「ホットイナズマ」が
紹介されていました。

これを使っている読者もいることでしょう。

ホットイナズマとはサン自動車工業が作っている商品で、
バッテリーのプラスとマイナス端子につなげるだけで、
電圧が安定し、トルクアップやオーディオの音が良くなったり、
ヘッドライトが明るくなったり、アイドリングが安定したりなどの
効果があると言われているものです。

非常に怪しい商品なのですが、「微妙に効果ある」と判断する人が
多いため、ヒット商品となっています。

自分も以前つけていたことがあるのですが、確かに半クラが
やりやすくなった記憶があります。

その時のメルマガ No.132
http://kuruma.cside.com/melmaga/131-135.html

そんなホットイナズマに今は、シガーソケットにつけるだけという
ホットイナズマポケットという商品が発売されています。

ますます怪しくなってきました(笑)

普通に考えて、シガーソケットにさしただけで、燃費の向上や
パワーアップなんてするはずがない。

ん〜、なのにこの商品も「微妙に効果あり」とする人が多い。
不思議ですね。

誰か1週間くらい貸してください(笑)

参考Web:
  サン自動車工業
  http://www.sun-auto.co.jp/

 WBS(ワールドビジネスサテライト)
  http://www.tv-tokyo.co.jp/wbs/

▼マイカーインプレッション

ガソリンの高騰はいつまで続くんでしょうね。

----------

メーカー名 = トヨタ
車種名 = カレン
グレード = TS
年式・形式 = 1996
排気量 = 1800
購入は? = 中古車
ミッション = AT

購入を決めた理由 =
東京から北海道へ数年振りに戻ってきて足代わりに4WD若しくは
FFの安い車を探していた処、ディーラーに置いてあったカレンの
容姿に一目惚れし、その場で購入しました。

長所 =
派手すぎずにカッコイイのが一番。
以前はカローラやディーゼル車に乗っていたので、
それと比べて走行性能が高い所。
7万キロで購入し現在12万キロですが一度も故障が無く丈夫な所
クーペにしては車内、トランクが広くトランクスルーもあるので
かなり大きな荷物を詰める

短所 =
アフターパーツが少ない
PCDが100なので社外ホイールが少ない
セダンやミニバンからはスポーツカーと思われ、
スポーツカーからは普通車と言われるコウモリ的な所

メーカーに対する要望 =
カレンとは一切関係ないですが、トヨタは市販スポーツカー
(スペシャリティカーも含む)を販売しないのであればF1を
撤退してほしい。
欧州戦略の一環にしか見えず日本市場を馬鹿にしてるように
見えます。現在の戦略で利益が出ているので大成功してるとは
思いますが子供達が将来あのトヨタ車に乗りたい!という車が無い限り、
いずれ衰退していくと思います。

平均燃費 = 約12km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち毎日運転する
100点満点で何点? = 90点
年齢 = 30歳代
性別 = 男
結婚 = 未婚
都道府県名 = 北海道
次に欲しい車は? = セリカGT-four

----------

メーカー名 = マツダ
車種名 = アテンザスポーツワゴン 
グレード = 23S
年式・形式 = H14 GY3W
排気量 = 2300
購入は? = 新車
ミッション = MT

購入を決めた理由 =
最初はカルディナ&レガシィツーリングワゴンで検討していましたが、
新型カルディナはATのみ・・・レガシィは価格が・・・の理由で
MTもあってリーズナブルなアテンザに決まりました♪

長所 =
NAでも十二分に走ってくれるところ。
運転する楽しみを教えてくれた車♪

短所 =
基本的にはあまりありません。
が、強いて書くなら内装が多少安っぽいかな?

メーカーに対する要望 =
他メーカーの同クラスと比較されると機能&装備で多少遜色が
見られる。走りに関しては言う事ないのでもっと頑張って!!!

平均燃費 = 約12km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち毎日運転する
100点満点で何点? = 95点
年齢 = 20歳代
性別 = 男
結婚 = 既婚
家族人数 = 1人
都道府県名 = 岡山
次に欲しい車は? = ゴルフVGTI

----------

引き続きマイカーインプレ募集中です。
どんなジャンルの車でもお待ちしております。
http://kuruma.cside.com/anke-to/car-impression.html
(現在掲載まで1〜2ヶ月待ちです。)

▼後書き

>セダンやミニバンからはスポーツカーと思われ、
>スポーツカーからは普通車と言われるコウモリ的な所

(笑)
セリカの存在が大きすぎて、どうしてもカレンは二の次ですからね。

>他メーカーの同クラスと比較されると機能&装備で多少遜色が
>見られる。走りに関しては言う事ないのでもっと頑張って!!!

走りに重点を置くと、どこかにしわ寄せがきますよね。
とにかくマツダは走りと価格(値引き)で勝負かけてます。

ホットイナズマとかアーシングなど効果がわかりにくい類のものは
パワーのある車だとさらにわかりにくいと思います。

元々パワーのある車だと、ほんの少しだけパワーアップしても
体感ではわからないものなのです。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□■□ 走り屋でない車好きのためのメルマガ □■□

                発行日 2006/8/21 No.274

                   http://kuruma.cside.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

***目次*******************************************************

1.世間話
2.ホットイナズマの評判
3.マイカーインプレッション
4.後書き

**************************************************************

▼世間話

一度見だすと止まらないという、アメリカのドラマ
「24 -TWENTY FOUR-」にはまってしまった。

Season4まで止まらなさそう・・・。

参考:24 TWENTY FOUR
http://www.so-net.ne.jp/24/

▼ホットイナズマの評判

先号で書いた「ホットイナズマ」について、ある関係者から
評判を聞きましたので紹介します。

-----------

関係者:
  HotInazma Pocketのお客様からのインプレッションは、
  良いご回答をいただいております。
  ランクル100・オデッセイなどでも1割前後の燃費向上の
  お話をいただいております。

 メーカー単位で体感しやすいのは、スバルです。
  フォレスター・レガシィなど良い評価をいただきました。
  アクセルレスポンスが向上、出足が良くなったとお話いただいております。

私:
  ランクル100・オデッセイみたいな大きい車でも効果が
  あるのですね。驚きです。

関係者:
  またコペンでは、燃費は1割弱くらいの向上が認められました。
  イナズマHGという磁石もホットイナズマポケットと同時発売しておりますが、
  コペンの場合こちらの方が、体感しやすいかもと思う今日この頃。
  ただ名前が・・・と言われそうですが。

私:
  イナズマHG・・・
  微妙に旬なネーミングですね(笑)

関係者:
  HG=ハイパーガウスですよ(笑)

私:
  これは燃料ホースに挟み込むんですね。
  値段も安いですね。

関係者:
  しかしながら、私の知人のフィット1.3に使用したところ、
  アクセルレスポンスなどの体感は・・・”?”でした。

私:
  フィットに効果無しですか(笑)

 多分ですけど、フィットは元々、少しアクセルを踏んだだけで
  ぴゅーっと進んでいってしまうので、効果がわかりにくいかもしれません。

 CVT車ではなく、MT車だと体感できるかもしれませんね。

-----------

最近、ガソリン高騰のせいでニュースでよく燃費を良くする方法みたいな
コーナーで、ホットイナズマシリーズがよく出てくるのを見ます。
旬な商品ですね。

▼マイカーインプレッション

テンロク・・・1600ccのこと。

----------

メーカー名 = トヨタ
車種名 = カリーナ
グレード = 1600GT ピエルナ
年式・形式 = H9年式、AT210
排気量 = 1587
購入は? = 中古車
ミッション = AT

購入を決めた理由 =
前車のカルタスクセセントワゴンが壊れた〜
安くて、家族4人乗れて、でもそこそこ走る車が欲しかった。

長所 =
・スタイルがいい
   ・・・特別仕様ピエルナの純正エアロですが、四角い感じが素敵。
・エンジンがいい
   ・・・4A-Gは、4,000回転過ぎたあたりのリニアな加速感が素敵。
・見た目普通がいい
   ・・・一見おじさん車なのに、そこそこの車に負けないところが素敵。
・絶版車がいい
   ・・・GTにはなかなか出会いません。長く乗りたいですね。

短所 =
・内装は普通
   ・・・というか面白みがない。機能性も今の車に比べると残念。
・低速トルクがない
   ・・・2,500回転まではトロトロで残念。

メーカーに対する要望 =
今後はトヨタからはGTと名の付く大衆セダンは出ないんでしょうね・・・

平均燃費 = 約10km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち毎日運転する
100点満点で何点? = 90点
年齢 = 40歳代
性別 = 男
結婚 = 既婚
家族人数 = 4人
都道府県名 = 愛知県
次に欲しい車は? =
未定。家族を考えるとミニバンだけど、ひとりで乗ることが圧倒的に多いので、
そこそこ走る車がいいですね。

----------

メーカー名 = VW
車種名 = ルポ
グレード = GTI
年式・形式 = 2005年
排気量 = 1600
購入は? = 新車
ミッション = MT

購入を決めた理由 =
MTでノンターボでコンパクトでそれなりの走りができる車を探してい
ました。ポロGTIも噂には聞いていて半年待つかと思っていたのです
が、ルポGTIに試乗してみたら即、契約してしまいました。結果とし
てVWの新型GTIはターボになっていたのでルポにしておいて良かっ
たと思っています。ずっと、VWを乗り継いでいるので国産車には興味
がありませんでした。

長所 =
燃費が良い。リッター12km程度。乗り方として日曜日の早朝、一般道を
1時間ちょい走り、埼玉の峠まで行きます。高速道路はたまに利用しま
すが、燃費は変わりませんね。早朝の一般道、あなどるなかれです。剛
性、強し。ワインディング(峠)でわかります。力を使い切る(アクセ
ルを床まで踏む)走りは、乗馬での人馬一体の感覚です。これはフェラ
ーリ、ポルシェ、GTRでは味わえませんでしたね(友人のですが)、日
本ではアクセル踏めませんもん。

短所 =
よくフロントのアンダースカート(?)をこすります。自走式の立体駐
車場の下りのループの継ぎ目で当たったときは降りるまで先が長くて気
が遠くなりました。
コンパクトサイズの割には小回りが効かない。以前乗っていたゴルフIII
と同じくらいです。軽自動車に毛が生えた程度の大きさでですよ〜。
エンジン音が機械的すぎます。色っぽくない!

メーカーに対する要望 =
点検前に連絡してくれて、点検後にはその後の調子を聞いてきます。D
UOは私のお気に入りです(これは販売店か)。しいてあげればエキゾ
ーストノートですか、アルファのような…、無理かな?ドイツ車には。

平均燃費 = 約12km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち1・2回運転する
100点満点で何点? = 98点
年齢 = 40歳代
性別 = 男
結婚 = 既婚
家族人数 = 3人
都道府県名 = 東京都
次に欲しい車は? = 特にないです

----------

引き続きマイカーインプレ募集中です。
どんなジャンルの車でもお待ちしております。
http://kuruma.cside.com/anke-to/car-impression.html
(現在掲載まで1〜2ヶ月待ちです。)

▼後書き

>GTにはなかなか出会いません。長く乗りたいですね。

カローラGTもカリーナGTもなかなか出くわさないです。
そういえば最近レビン・トレノも少なくなってきました。
名機4A-GEも絶滅寸前か・・・。大事に乗ってくださいね。

>コンパクトサイズの割には小回りが効かない。以前乗っていたゴルフIII
>と同じくらいです。軽自動車に毛が生えた程度の大きさでですよ〜。

全長3525×全幅1640mmで標準タイヤが205/45R15だからかな〜。
車体の割に太い。高速安定性重視ですね。
この車6速MTなんですね。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□■□ 走り屋でない車好きのためのメルマガ □■□

                発行日 2006/8/26 No.275

                   http://kuruma.cside.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

***目次*******************************************************

1.世間話
2.読者からのお便り
3.マイカーインプレッション
4.後書き

**************************************************************

▼世間話

あうぅ・・・。
アルミホイールに傷をつけてしまった。

1車線の道で右折待ちの車と歩道の間を抜けようとしたら、
ちょっとその間隔が狭すぎたようで、左前のホイール周りを
歩道でガリガリと。

いつも通る道だからつい緊張感が抜けていたのと、
自分の腕を過信し過ぎました。反省。

▼読者からのお便り

読者からホットイナズマなどについてのお便りを
いただきましたので紹介します。

--------------

ホットイナズマなどのコンデンサ類ですが、アーシング同様、
電気的には効果が多少は見込まれます。

ただ、体感できるほどか?と言われると怪しいです。

特に、バッテリにつけるタイプですら本当は理想的な位置とはいえず、
本当は動かす電子機器(オーディオとか)のすぐ近くにつけるべき
ものです(ICとかの動作ではパスコンとかいってよく小さなコンデンサを
つけます)。

ましてや、シガーソケットなんて、一回バッテリを経由して実際に動く
箇所へいくわけですから、効果は限りなく薄いとしか言いようがないです。

あと、つけすぎはかえって害になります
(回路が複雑になるため動作が破綻する)。

コンデンサ自体も電力を消費することにも注意が必要です。
長期間乗らない場合、バッテリがノーマルより上がりやすいとも
言えます(普通に乗ってる限りは滅多にない状況ではありますが)。

中身は単なる電解コンデンサで、秋葉原等に行けば数百円で手に入るものです。
正直1万とか出す価値があるとは思えません。

--------------

お便りありがとうございました。

電気関係にお詳しい方のようです。

ホットイナズマ系が流行りだした2〜3年前に、同じく電気関係に
詳しい方がそれを分解して中を見たら、本当に単純な作りで
驚いたそうです。「こんなもの簡単に作れる」と。

ホットイナズマの他にも今はいろいろありますね。
貼るだけで燃費が良くなるとか、ボディ剛性が良くなるとか。
原理がさっぱりわからないですが、現に体感できたという人も
大勢いて驚きです。

まあ、こういうオカルトグッズは、本人が効くと思えば効きますし、
効かないと思えば効かないです。

▼マイカーインプレッション

形式・グレードは違うが2車種とも購入経験有り。

----------

メーカー名 = ダイハツ
車種名 = コペン
グレード = 2nd Anniversary
年式・形式 = H17・L880K
排気量 = 660
購入は? = 新車
ミッション = MT

購入を決めた理由 =
免許を取ったら祖母が車買ってくれると言い出したので
買ってもらっちゃいました。
スポーツカーに乗りたいと前々から思ってたのですが、
維持費(特に保険)がなぁと思ってたところでコペンの存在を知り、
一目惚れ。

長所 =
ハードトップのオープンカー。かわいいデザイン。
軽だから維持費も安い。
軽としては少数派な4気筒エンジンの音・トルク。
純正でも十分太く官能的なマフラーの音(あくまで家にある
ラウム、ウィンダムとの比較)。
音量は控えめと言われてますが、純正としては十分でかいと思う。

短所 =
3気筒と比べたときに低回転域でのトルクのなさが目立つ。
半クラッチの範囲が他車種と比較して少ないかな。
慣れるまでが大変だった(初心者なこともあってエンストしまくり)。
乗り心地と金具の音があまりよろしくない(軽トラといい勝負かも)。
納車半年ですが、クラッチから異音(切ると「ペコン」と鳴る)
→ワイヤー交換してもらいました。
でも再発。ある程度は仕様と思って諦めるつもり。
フットレストのねじ穴がまさに今日バカになってはずれました(苦笑)。
街乗りだらけだからか、運転が下手くそなせいか、燃費があまり
よくない(それでもスポーツカーだと思って見ればかなりいい)。
タイヤの選択肢があまりないらしい・・・でも14インチにすると
見た目がなぁw

メーカーに対する要望 =
助手席の窓もAUTOにして欲しかった。
あと、屋根しめるたびに窓を手動で閉じないといけないのは面倒。

平均燃費 = 約12km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち1・2回運転する
100点満点で何点? = 95点
年齢 = 20歳代
性別 = 男
結婚 = 未婚
都道府県名 = 東京都
次に欲しい車は? = インプレッサWRX STi

----------

メーカー名 = トヨタ
車種名 = カローラレビン
グレード = BZ−G スーパーストラット
年式・形式 = H8 AE111
排気量 = 1600
購入は? = 中古車
ミッション = MT

購入を決めた理由 =
急な事情で買い換えることになり、手ごろな価格のスポーツが
欲しかった。

長所 =
最初からトップグレードにすると決めていたが、やはり良かった。
スーパーストラットサスペンションの驚くほどの限界の高さ。
ストロークはノーマルとの比較で少ないと言われるが、
実は十分ある。
適度に重いハンドルで、インフォメーションもあり。
(問題もあるが)
ヘリカルLSDも標準装備でメンテナンスフリー。
キャリパーもスーパーストラットのみ2ピストン。
ブレーキ時の安定感がなかなか良く、高速状態からでも不安なし。
扱いやすく、全域で使える高性能高回転エンジン。
4連スロットルなどの豪華装備もありアクセルレスポンスが良い。
低回転で消音、高回転で排気優先に切り替わるマフラー。
ノーマル排気音も(排気量のわりに)なかなか渋くて満足。
適度な硬さとホールド感のシート。
予想外に広いトランクでかなり物が入る。
トヨタらしく、故障しない。
1600cc時代末期のモデルであり、全体的に性能は高い。

短所 =
柔らかすぎるエンジンマウントでギクシャクする。
スーパーストラットは平坦な路面では抜群だが、追従性が悪すぎ。
安定感はあるが、高速走行でのリア横揺れだけは問題。
(急なレーンチェンジなど)
室内高が低すぎ(座面が高すぎ?)て、背の高い人は頭がつかえる。
後部座席は更にひどくて、ほぼ子供用。
ブレーキタッチがふわふわで、初期の制動力の立ち上がりが遅れる。
※(ちなみに燃費が悪いのは僕の運転によるものです)

メーカーに対する要望 =
せっかくの4連スロットルも、柔らかすぎるエンジンマウントで台無し。
アクセル操作をゆっくりしなければならない。
せっかくの高性能な足も、ブレーキが中途半端では走りに水を差す。
などなど。トヨタはこういう感じで、何もかも詰めが甘すぎる。
【4連スロットル】と言えば聞こえはいいが、取り付けるだけではダメ。
どんなレベル・装備であれ、話題性だけではなく車として完成させて欲しい。

平均燃費 = 約8km/l
運転頻度 = この車を1週間のうち1・2回運転する
100点満点で何点? = 70点
年齢 = 30歳代
性別 = 男
結婚 = 未婚
都道府県名 = 東京
次に欲しい車は? = ボクスター

----------

引き続きマイカーインプレ募集中です。
どんなジャンルの車でもお待ちしております。
http://kuruma.cside.com/anke-to/car-impression.html
(現在掲載まで1〜2ヶ月待ちです。)

▼後書き

>フットレストのねじ穴がまさに今日バカになってはずれました(苦笑)。

自分はクラッチ踏む時にフットレストも一緒に踏んでしまったので
フットレスト外してましたよ。

>スーパーストラットサスペンションの驚くほどの限界の高さ。

もうトヨタはスーパーストラットを装備した車を出さなさそうですね。