メルマガ バックナンバー No.101〜105

メルマガ一覧メニューへ戻る

_______________________________

□■□ 走り屋でない車好きのためのメルマガ □■□

                発行日 2002/12/21 No.101

               http://www.bi.wakwak.com/~kachi/
_______________________________

***目次*******************************************************

1.世間話
2.画期的なルームミラー
3.後書き

**************************************************************

▼世間話

 昨日の段階ではほとんどの国民がノリは大リーグに行くと
  思い込んだと思います。自分もその一人です。
  ところが急に近鉄に残留することになったとのこと。
  近鉄首脳陣との深夜の密会でいったい何が起こったのだろうか?

 話は変わりますが、何年かぶりに立っているのもつらいくらいの
  風邪を引きました。風邪を引いているときに運転をしちゃいけない
  というのは本当ですね。

 なんかすべての動作が遅いんですよね。ブレーキ踏むのもだし、
  駐車車両を避けるための反応も鈍い、車両感覚もつかみにくく
  なったりしてました。しかしそういう日に限ってよくあおられる(笑)

 体がだるいときにはMT車の運転はきついですが、きつい分、
  運転に集中するので意識が多少なりともしっかりします。

 また話が変わりますが、22日日曜日は「有馬記念」。
  個人的な見解ですが、競馬好きにはクルマ好きも多い!
  ここでわたくしの予想を書いておきましょう。
  ジャングルポケットからファインモーションと
  ヒシミラクルへの2点。
  最近競馬の勉強はまったくしていませんので、
  おそらく当たりません。わたくしの予想を信じて買って
  はずれても責任持ちませんので。

▼画期的なルームミラー

 車を運転するときに必ず見るルームミラー。
  クルマ好きな皆さんの何割かはそのルームミラーに
  市販のワイドミラーを装着しているのではないかと思います。

 ワイドミラーを装着するだけでもノーマルのルームミラーよりは
  視界が広がりますが、それよりもさらに視界が広がる
  ルームミラーを紹介します。

 KEIZU CORPORATIONさん( http://www.keizu-corp.com/ )の
  「M2」というミラーです。
  上記Webアドレスを見ていただくとすぐわかるかと思うのですが、
  ミラーの左端約4分の1の向きが変えれるのです。

 その可変するサブミラー部分を車体の左斜め後ろが見えるように
  調整してあげると、通常のルームミラーとサイドミラーでは
  見えない「死角」も見えるようになります。

 つまりルームミラーを見るだけで、後方確認と左後ろの確認が
  できちゃうというわけなのです。
  サブミラー部分に車体が見えていたら、自分の車に接近している
  ということなので車線変更はできないなと瞬時に判断することが
  できます。

 また、視界が広がることによってバイクの巻き込み防止にも
  役に立つと思います。よく原付に乗っていると、いきなり
  車線変更をしてくる車がいて危ない目に遭うので、
  そういうような車にはぜひ付けてもらいたい(笑)

 市販のルームミラーはいわゆる「拡大鏡」タイプが多いです。
  拡大鏡だと後ろの車が拡大されて見えるので、少しでも
  近づいている車がいると「あおられている」と感じてしまいます。

 「M2」は「曲面鏡」タイプなので視界はワイドで
  後ろの車にあおられていると感じることも少なくなります。
  個人的には曲面鏡タイプが好きです。

 まだルームミラーがノーマルな車、安全意識をもっと高めたいと
  いう方、常に後続車にあおられていると感じる方などにおすすめです。

 「M2」は店頭販売をしていないそうなので、
  ご購入はKEIZU CORPORATIONのWebでどうぞ。
  http://www.keizu-corp.com/

▼後書き

 有馬の予想が「ブロードキャスター」とかぶってしまった(笑)

end


_______________________________

□■□ 走り屋でない車好きのためのメルマガ □■□

                発行日 2002/12/30 No.102

               http://www.bi.wakwak.com/~kachi/
_______________________________

***目次*******************************************************

1.世間話
2.ミラ
3.ヴィッツRSターボ
4.WRCに転向
5.後書き

**************************************************************

▼世間話

 自分の好きな曲だけを集めたオリジナルCDを作成。
  しかし、カーステレオで聴くと微妙なノイズが聞こえる。

 パソコンはノイズの塊みたいなものだから難しい。
  オンボードサウンドじゃいまいちだからサウンドカードでも
  増設しようかな…。

 とりあえず、CD-Rに書き込むスピードを落として
  実験してみます。

▼ミラ

 ダイハツを代表(?)する軽自動車「ミラ」が先日
  フルモデルチェンジしました。

 新型ミラの特徴は、まず全高が75mm高くなったことと、
  直噴エンジン+アイドリングストップ機構を組み合わせて
  燃費が30.5km/lを達成したこと。さらに通常の「ミラ」と
  「ミラAVY」という2種類ラインナップしている。

 「ミラAVY」は「ミラ」とはヘッドライトの形など
  外観が違っています。一つの車種、まさかミラでここまで
  やるとは驚きです。

 ちなみに「ミラAVY」の上級グレードには
  MOMO製ウッドステアリングが標準装備されているみたいです。

▼ヴィッツRSターボ

 「ヴィッツ」にターボモデルが追加されました。
  1500ccにターボを装着して、150PS/20.0kg・mを誇ります。
  ちなみにノーマルの1500ccのほうは確か110PSくらいだったので
  実に40馬力近くもアップ。車重が1000kgを切っているヴィッツに
  とってこれは強力です。

 ミッションも5速MTのみで気合入れてます。ただ、ヴィッツって
  シート位置が高い車だから、シフト操作はしやすいかどうかは
  疑問です。スポーツシートでどれだけ着座位置が下がっているか
  わからないですが、どうなんでしょうね?

 エンジンのチューニングはTRDがしたみたいですが、
  ネッツ店で普通に買えるそうです。

▼WRCに転向

 ちょっと前のニュースですが、元F1ドライバーの
  ミカ・ハッキネンがWRCに転向するらしい。

 やっぱ才能のあるドライバーは何でも操れるのでしょうな。

 ついでにM・シューマッハとマキネンを1年だけ交代
  させたい(笑)

▼後書き

 さて、今年最後のメルマガとなりました。
  年末年始の発行スケジュールですが、まだ未定です。
  最低でも1回は発行したいですね。休みの日くらいしか
  発行できないので…。

 Webの更新もしないといけない…。
  情報が古くなっているところが結構出てきていますからね。

 では、皆さんよいお年をお迎えください。

end


_______________________________

□■□ 走り屋でない車好きのためのメルマガ □■□

                発行日 2003/1/3 No.103

               http://www.bi.wakwak.com/~kachi/
_______________________________

***目次*******************************************************

1.世間話
2.Web更新
3.2003年車情報
4.福袋に車
5.後書き

**************************************************************

▼世間話

 あけましておめでとうございます。
  今年もよろしくお願いします。
  今号は新春特大号です(笑)

 今年の抱負は、特に何も考えていないですが、
  みなさんが驚くようなことをしたいと思っています。

 年末年始関係なく働いている人って大変ですよね。
  そういう人たちがたくさんいるので、我々が年末年始に
  店など行っても楽しめると。感謝です。

▼Web更新

 まとまった休みのおかげで、Webの「お薦め車」と
  「スポーツグレード」を久しぶりに更新しました。
  かなりデータが古くなっていたのと、かなり初期の頃からの
  コンテンツだったので今見ると恥ずかしい構成だったので
  早く更新をしたかったのですが、やっとできました。

 特に「スポーツグレード」のほうは昔に比べたらWeb作成の
  技術・スピードが上がったにしても、ずいぶん更新に時間が
  かかりました。以前のテキストだけの単純なページに
  比べたらずいぶんましになったと思います。

 興味があればぜひ見てあげてください。
  作成に疲れたので見直しをしていないので、どこか間違っている
  ところがあるかもしれません。もし間違いを発見したら
  教えてください。

▼2003年車情報

 Webの車情報の予定欄も更新しましたが、メルマガでも
  今年の車情報を少し紹介していきたいと思います。
  ※あくまで予定です。

 ●まず1月から、
  スカイラインクーペが出ます。現行V35スカイラインはセダンのみ
  でしたが満を持してクーペが追加されます。
  エンジンはフェアレディZと同じV6・3500ccの280馬力。
  Zと違うところは、後部座席があることです。

 トヨタからWISHというホンダのストリームみたいな
  5ナンバーサイズで3列シートという車が発売されます。
  ストリームの真似だと言われても、トヨタが売る車ですから
  かなり売れるでしょうね。
  このウイッシュにはスポーティーモデルも設定する予定が
  あるそうです。これは遅れて登場するみたいですが、
  このグレードだけは全幅が3ナンバーサイズになるとか。

 ミツビシからはエアトレックスポーツギアが追加されます。
  昔のRVRスポーツギアみたいなコンセプトでしょうか?

 あとスズキから軽自動車初のハイブリッドカーが出る予定が
  あるらしいです。とりあえずスマートみたいな2人乗りですが、
  とうとう軽自動車までハイブリッドが来たなという感じです。

 ●2月
  あのランサーエボリューション8が出ます。
  2000cc・280馬力はそのままでトルクが40.0kg・mにアップ。
  ついに6速MTを搭載するみたいです。
  各雑誌で最後のランエボか!?みたいなことを言われていますが
  どうなんでしょうね?

 トヨタからハリアーがフルモデルチェンジします。
  ヘッドライトがハンドルに応じて向きを変えたりするらしいです。

 ニッサンからはローレルとセフィーロを統合したティアナという
  セダンが出ます。

 ●3月
  ホンダから高級SUVのMDXが出ます。この車はすでにアメリカで
  発売されているものです。Webのほうにそのリンクを載せてあります。

 ●4月
  2003年カーオブザイヤー候補のRX−8が出ます。
  観音開きドアを採用した4シーターのスポーツカー。
  エンジンはNAロータリーで250馬力仕様と210馬力仕様の
  2種類を用意するそうです。250馬力のほうには6MT、
  210馬力のほうには5MT、4AT。

 あのワゴンRがフルモデルチェンジします。
  先に技術だけ発表した、直噴ターボエンジンを採用してくるでしょう。

 ホンダからエレメントというSUVも出ます。
  詳細はよくわかりません。

 ●5月
  トヨタのラウムがフルモデルチェンジします。
  後席スライドドアは便利ですよね。

 ミツビシからシャリオ グランディスがフルモデルチェンジします。
  スタイリッシュなミニバンになるらしいですが、室内スペースを
  あまり犠牲にしずにかっこよくなるといいです。

 マツダから昔から噂されているロードスターMPSが出るか?
  1800ccエンジンにターボを付けて約200馬力くらいで登場。
  パワフルなロードスターになります。

 ●6月
  ワゴンの王者レガシィツーリングワゴンとセダンのB4が
  フルモデルチェンジ。とうとう3ナンバーサイズになるみたいです。
  ライバルのアルテッツァ、アコード、アテンザが3ナンバーサイズなので
  しょうがないかな。

 ●7月以降
  オデッセイ、プリウス、クラウンなどがフルモデルチェンジ予定あり。
  マーチにオープンモデルの追加があるか?またZにもオープンモデルの
  追加がありそう。アルファードにもエスティマハイブリッドみたいな
  ハイブリッドシステムが搭載など2003年もいろいろありそうです。

▼福袋に車

 ニュース等で見た人もいるかと思いますが、福袋にマーチと
  フェアレディZが入っている(?)のが発売されたみたいです。
  マーチの福袋は確か100万円のです。当然1台だけですが。
  抽選で当たった人はラッキーですな。

 そういえばやっとZの運転席に座りました(運転はしていない)。
  シートに座る前に、ドアノブの位置が気になりました。
  普通の位置にないのですが、慣れるまで開けにくそうです。

 着座位置はスポーツカーそのもので低かったです。
  よく内装がプラスチッキーだと酷評されていますが、
  庶民には十分雰囲気があるものでした。

 6速MTもわたくしのレビンよりもショートストロークで、
  コクコクと気持ちよく入りました。バックギアは6速の右に
  あるタイプでした。クラッチはGT−Rよりは軽く、シルビア
  よりはほんの少しだけ重い感じがしました。

 実車を見て初めて知ったのですが、車内とラゲッジルームが
  貫通していました。車内から簡単にトランクに荷物を入れることが
  できます。と言っても、トランクは浅いのでほんの少ししか
  入りません。

 やっぱZはすごいです。

▼後書き

 新年からネタを出しすぎました(笑)
  来週はやばいな…。

end


_______________________________

□■□ 走り屋でない車好きのためのメルマガ □■□

                発行日 2003/1/25 No.104

               http://www.bi.wakwak.com/~kachi/
_______________________________

***目次*******************************************************

1.世間話
2.パジェロエボ
3.放置車両違反
4.チョイノリ
5.キューブ
6.自動車学校
7.後書き

**************************************************************

▼世間話

 なんと正月以来のメルマガ発行となってしまいました。
  仕事始めから休日は週1回のペースでしたのでお許しください。

 昨夜、やっと仕事が終わった〜と思って車で帰る途中、
  また飲酒の検問に引っかかりました。新年会のシーズンだからか
  知らないですが、いきなり暗いところから警官が出てくるのは
  どうかと。いつか轢かれるぞ。

 寒い中渋々窓を開けると、「今まで何してたの?」と聞いてくる
  ではありませんか。まあ10時くらいだったので仕事の帰りとは
  思わなかったのでしょう。最後に「ここら辺事故が多いから
  気をつけて帰ってね」と言われました。

 ん!?この警官の顔と声に見覚えがあるぞ…。以前、会社が
  泥棒に入られたときに来てくれた警官じゃないか〜。
  全然自分のことに気づいてなかったです。

▼パジェロエボ

 今はもうパリとダカールなんて走っていないのになぜか
  「パリダカ」とよばれているラリー。今年は増岡選手が
  日本人初のV2で優勝。

 去年までは確か普通のパジェロだったのに、今年のミツビシの
  ワークス勢は「パジェロエボリューション」で参加。

 明らかに普通のパジェロとは違うデザインを見たことない人は
  こちらを見てください。
  http://www.mitsubishi-motors.co.jp/DAKAR/

 もしあのままのデザインで市販したらどうなるでしょう?

▼放置車両違反

 車を駐車禁止場所に駐車していて、その運転者がすぐにその車を
  動かすことができない状態だと「放置車両違反」になるそうです。

 もしかしたら今度の道路交通法改正のときに、放置車両違反をした
  場合、その運転者(使用者)が罰金を受けるのではなく、その車の
  所有者が罰金を科せられるようになるかもしれません。

 レンタカーなどで違反をした場合は、その使用者に罰が科せられます。
  ローンがまだ残っている車でも同じことだと思われます。

▼チョイノリ

 車の話からちょっとそれます。

 スズキから価格が6万円を切った原付が発売されます。
  その名も「チョイノリ」。
  http://www1.suzuki.co.jp/motor/choinori/index.html

 馬力はなんと2馬力。ちなみに原付の馬力自主規制は7.2馬力です。

 名前もスペックも割り切ってます。

▼キューブ

 ニッサンの新型キューブはなかなか思い切ったデザインで出てきました。
  http://www.nissan.co.jp/CUBE/

 先代キューブに乗っている先輩に会ったときに「新型キューブは
  どうですか?」と聞いたら、「よくないね」と言っていました。

 確かに先代キューブのデザインがよくて買った人は、新型の
  デザインはあまり好きではないでしょうね。

 個人的には新型のほうが好きです。

▼自動車学校

 自動車学校に見学に行く機会がありました。

 教習車を見ていると、噂どおりAT車とMT車の割合が半々でした。
  今は男性でもAT限定免許を取る人が多いらしいのです。
  時代の流れですね〜。

 何が流行るかわからない時代。近い将来MT車が流行ったら
  どうするんでしょうか?限定解除するのかな?
  ちなみ限定解除は4回乗って卒業検定みたいです。
  たった4回でMTの操作がマスターできるのでしょうか?
  さらに学校構内を走るだけみたいです。

▼後書き

 なんかまとまりのないメルマガになってしまいました。
  発行周期がひらきすぎてもネタがないですね。

 クルマバカなわたくしは当然次の車もMT車にします。
  次の次はAT車かもです。

end


_______________________________

□■□ 走り屋でない車好きのためのメルマガ □■□

                発行日 2003/2/8 No.105

               http://www.bi.wakwak.com/~kachi/
_______________________________

***目次*******************************************************

1.世間話
2.免許更新
3.ラパン
4.デミオ急上昇!?
5.後書き

**************************************************************

▼世間話

 マイクロソフトという会社は、アクティベーションとか
  IE、OEをほとんどOSと一体化させていたりとかOSが高いなど
  あまり好きになれないのですが、最近リリースされた
  「Windows Media Player 9」はgoodです。

 ソフトの起動時間が早くなったし、ストリーミングなどの
  再生も早くなり、なおかつスムーズに再生されます。
  同じものを繰り返し再生したいときもすぐ再生されるので
  かなり便利です。

 久しぶりにマイクロソフトはいい仕事をしてくれましたね。

▼免許更新

 先日、免許の更新に行ってまいりました。

 普段なら最寄の警察署で更新ができるのですが、
  以前、制限速度50km/hの道路を65km/hで走っていたら
  ねずみ捕りに捕まってしまい、法定速度35キロオーバーで
  一発免停になってしまったので、運転免許試験場にて
  更新をしてきました。

 上記の文章を読んでなんかおかしいなと思った人に説明します。
  その時乗っていた車両は「原付」だったのです。
  この時の詳しいことはWebのほうに載っています。

 話を元に戻します。
  違反者講習というものを受けたのですが、その講習の時間が
  2時間もあるのです。こりゃまいりました。

 なんか道路交通法の改正で、講習が「優良運転者講習」、
  「一般運転者講習」、「違反運転者講習」、「初回運転者講習」に
  分かれたみたいです。これらの説明をしようかと思ったのですが
  忘れちゃったので省略します。

 こういう講習って受ける前はめんどくさいなと思うのですが、
  実際受けると「安全運転しなくちゃ」と思っちゃうんですよね。
  違反すると更新がめんどうだから(笑)

▼ラパン

 スズキの「アルト ラパン」に電動のキャンバストップを
  装備したグレードが発売されました。
  http://www.suzuki.co.jp/release/a/a030205.htm

 ラパンでこれをやっちゃうところがいいですね。

▼デミオ急上昇!?

 1月の新車販売ランキングを見て思ったのですが、
  マツダのデミオが5位に急上昇。自動車雑誌では散々走りがいいとか
  書かれていますが、ふたを開けてみれば販売はあまり好調ではありません。

 デミオはライバル フィットに比べると車重が重く燃費が悪いなど
  悪い点が指摘されています。

 今ではコンパクトカーは一般的になりましたが、こういう車を
  買う人の大部分が普通の人なので、「走り」は重要視しないのです。
  そんなわけで苦戦しています。

 ただデミオで一つすごいことがあります。これは全国的なことか
  どうかわかりませんが、DVDナビが39800円で付けれるのです。

▼後書き

 そういえば免許の有効期間も延びたんですよね。
  ゴールドでなくても過去5年間に軽重な違反が1回だけの人は
  5年間有効になりました。

 免許の更新期間も延長されました。以前は誕生日の1ヶ月前から
  誕生日までとなっていましたが、それが誕生日の1ヶ月後までに
  なりました。

 現にわたくしは誕生日は1月だったのですが、2月に入ってから
  更新に行ってきました。以前の制度だったアウトです。

end